さっちゅんだけど笹山

April 06 [Wed], 2016, 17:01
ATMなどでお金を借りる時はスマートフォンだけで借りられる方法を探すとその日のうちに融資されやすく、時間が限られているシチュエーションでも便利なんですね。スマートフォンと呼ばれる携帯電話を用いて申し込むと良い点は外出中の時でもやりたいときに簡単に必要な情報の入力を行ってそのまま送信でき、突然入り用になっ立ときにも重宝するでしょう。キャッシングサービス(カードローン)はアトから一括返済できるのだから、余裕は「作ってでも」早く返すべき。

遠方の会社に転職が決まっ立とき、壮行会で先輩に言われました。


なんでも昔つきあっていた相手が複数のカードを使って借金を重ね、勤め先の定期代まで返済に充て資金繰りに苦労していたのを見たからで、「しばらくトラウマ的」な状況だった沿うなんですね。

カードローンでお金を借りるときは、現金に『借入』のハンコは押してないですから、アトで返さなければいけない金銭だという感覚が鈍ってしまうのかも知れません。


安易にダメとか怖いものとは言いませんが、自覚していないと危ないと感じました。

ちなみに僕はボーナス(業績が悪いと支給額が減ったり、支給されないこともあるでしょう)がないので、余分を貯めておいて繰上返済するタイプなんですね。そこそこ自由にお金が使える人でも想定外の出費があるのならキャッシングサービスやカードローンを利用する可能性はないとは限りません。



でも、知識がない、はじめてだと自覚しているのにも関わらず、自称金融業の個人(高い確率で闇金)とか、全然聞いたこともないような会社から金銭を借りると、途方もない借り入れ金や違法な要求をされる可能性が、なきにしもあらずなんですね!!お金を借りるときは個人情報を相手に渡すりゆうなんですねから、しっかり判断して、世間的にも名前が知れた大手業者や銀行で借りるようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タクミ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pet7aer1a5nieb/index1_0.rdf