大阪レプタイルズフィーバー参戦です

February 08 [Wed], 2017, 19:40
今月最後の土日 2月25日、26日
大阪南港のATCホールで開催される
レプタイルズフィーバー2017





毎年7月に開催されてる レプタイルズフィーバーですが、
今年は冬も開催されるそうです。 
ペットの小屋も
「ファンタスティックゴリオ」さんのブースの一部に ちんまりと出展致します

とはいってもこの時期、毎年恒例のフトアゴベビーはまだですし、
レオパ、ニシアフもベビーはまだまだ

てなわけで
出品生体の数は少なめですが、
少し育った安心サイズの生体の出品になります

クレスにカメレオンモドキなんかの樹上のヤツらとか、
レオパにハイナンand ゴマバラトカゲモドキとか 
その他もろもろ、
ペッコヤらしいラインナップで ゆるーく参戦します    






会場も夏に比べてキャパ小さめなんで 出展ブースもちょっと少なめ
多分 いつもの夏のレプタイルズフィーバーほどは混みあわないんじゃないかなー
 イベント行きたいけどあの人混みがねー、って人も ゆっくり見て回れるんではないかと

ぜひぜひ 会場に遊びに来てくださいませ〜 

オタクじゃない、マニアなんだ。

January 23 [Mon], 2017, 23:24
毎日寒いですね。
飼育部屋はライトガンガンなんで暖かいし、夜間は暖房つけてるので暖かいのですが、まぁ乾く乾く…

乾燥に強い温帯種とはいえ 乾燥しすぎからくる脱水は 気管支や腎臓の病気になるし、皮膚も脱皮がうまくできなかったりでなかなか厄介なんです。

霧吹きの回数増やしたり、小さい加湿器置いてみたりと色々試行錯誤しています。


ヒガシアゴヒゲ、オスの発情を見たのでお試しで同居中です。どうやらメスが乗り気ではないようですが、こうやって仲良く寝てる所見てると もうしばらくこのままにしておこうかな〜なんて。

しかし、ヒガシアゴヒゲ Pogona barbata
フトアゴの細長いやつ、ぐらいに思ってたのだが、飼ってみるとフトアゴというよりは樹上性トカゲ。フトアゴみたいに無限に
餌食べないし、紫外線ライトもガンガン当てると目閉じるし。水もフトアゴよりは多目に飲ませないといけないみたい。(これも以前食欲落ちて病院で血液検査してわかった事。)


何より飼育情報が少ない…グーグル検索しても海外サイトか現地のワイルド個体の画像ばかり。
(オーストラリアの現地でフトアゴ見かけたって画像はヒガシだったりする)
少し前にインスタグラム始めたのですが、検索すると海外では結構飼ってる人もいるし繁殖もしている。やっぱり海外はススんでるぅ〜。

なんでこんなにしてまでヒガシアゴヒゲに拘るのかというと、
やっぱりフトアゴと交配してジャーマンジャイアントを出してみたいって事と フトアゴがここまで品種改良されて野生種からかけ離れて来てる今、逆にワイルドに近いのを殖やしてみたいってのもあって。

そして 次に考えてるのはこのペア。


ローソンアゴヒゲのチビ。
ノーマルより少し赤みの強いペア。
かけあわせたら赤いベビーが出るのか?
それともノーマルの色のコしか出ないのか。


去年産まれたヴィティッキン(ローソン×フトアゴのハイブリット)はどちらかというと白っぽい色なんでローソンのベビーと大きさや顔つきの違いも検証できるし。

大きいヒガシ
フトアゴハイブリのジャーマンジャイアント
フトアゴ
ローソンとハイブリのヴィティッキン
ローソンアゴヒゲ 

オーストラリア組、ここまで揃いました。いやーバカですねー(笑)

繁殖も…トカゲの体調見ながら ぼちぼちやっていこうかと。
今年も 電気代とエサ代に頭悩ませながら飼育を楽しみたいと思います。

今年もボチボチやっていきます

January 10 [Tue], 2017, 10:40
あっという間にお正月も過ぎて通常モードになってきてる今日このごろ。

12月から1月はクーリング組もいて 本来なら少し暇になる時期のはずなんだけど 今年は何だかそんな気がしない… 
 
冷え込むのが遅かったせいか サカってるのもいるし。 

見づらいけどチャホア。オス入れ替えたら一撃でした。クレスみたいにはポコポコ卵産まないのよねー 数も少ないし。


アゴ青くして絶賛発情中のゼノガマオス、あまり姿見せないメスも出てきて 仲良くバスキング。


バテリフェラの方も引きこもってたオスがメスの近くでウロウロしてます。
去年卵産むとこまではいったので、今年は何とかベビー見たいですねぇ

やっぱり私は こんなカサカサした尻尾トゲトゲのヤツらが一番好きかも。
餌は活き餌だしー紫外線ライトも要るしでコスパ悪いといえばそうなんだけど。

こんな感じで暖まってる姿見てるとねー やっぱりいいなぁ〜と。電気代見るとぎょっとするけど(笑)

  
そんな感じで マイペースでボチボチやってます。
更新サボってた間にも見に来て頂いた方、スミマセン…
頑張って更新増やしていきますので 今年もよろしくお願いします

2017 新年だGo!

January 02 [Mon], 2017, 8:18
新年明けましておめでとうございます

今年も引き続き よろしくお願いします

 


ブログ更新サボり気味ですが 
相変わらずトカゲに囲まれた生活してます
(最近はラコダク率が高いですが)

今年もこの趣味が続けていける幸せ?
感謝しつつ ボチボチ頑張っていこうと思います。





お久しぶりです

December 07 [Wed], 2016, 22:11
いやいやいや ずいぶんご無沙汰になってしまってます もう12月ですよ。びっくりだわ〜ペッコヤです。

ぶりくらも終わり 今年のブリードも一段落…ここで一息ついてのんびり〜
と思いきや カメレオンモドキとか クレスなんかがちまちま産卵していたりして…



キャットゲッコーにも卵。これも無精卵続きで悩ましい。

ほぼ無精卵?みたいなのばかりですが 産後のケアやら オス分けて結局ケース増えたりで何となくごそごそしてる毎日です。

ベビーサイズのが居なくなった今、奇跡的にハッチしてくれたらウェルカムよぉー 時間に余裕ある分、全力でお世話させていただきます。





オス1メス2のゼノガマトリオ、ケージ広くしたらすっかり野生化。まったく触れなくなりました。
いつの間にか 床材の砂でトンネル状のシェルターが作られ、目が合うとこのトンネルに隠れてしまいます。
皆さん状態は良さげですが飼い主としては いささか淋しい… 
野生化するなら繁殖活動もお願いしたいのですが。時期的に今の時期は無理かぁー
とにもかくにも頑張って子孫残してほしいな

ぶりくら ありがとぉぉぉ〜

November 10 [Thu], 2016, 1:00
寒くなってきましたね。
就寝時、布団に猫が入ってきてくれるようになると冬だなあーって思います。(暑い時期は布団に入れても出ていってしまうので)
寒いの嫌いですが この時ばかりは冬も悪くないな。

遅れましたが
11月6日のぶりくら市、無事に終える事ができました。出展ブースの数も来場者数も年々増え過去最高だとか。

今年もブースの場所は2階の奥。
これだけのブースから果たしてウチの場所を見つけて寄ってくれるのか?なんて心配もありましたが、オープン直後からたくさんの方にお越しいただきました。

とんぶりの後ってことで生体は少なめ。
去年生まれのフトアゴも ベビー達の育った姿見てもらおうと参考個体としてスタンバイ。

Uromastyle さんとこはシルバーアクセサリー。
会場に来てた大御所のアノお方に誉められるという嬉しいハプニングも。



毎回イベントに寄ってくれる方やツィッターやブログでお知り合いになった方ともお会いできて、本当に楽しい1日でした。

こんなにたくさんのブースの中からウチの生体をお迎え頂いた方、お立ち寄り頂いた方、差し入れ頂いた方、本当にありがとかうございました?
お迎え頂いた生体、何かありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
  
連れて帰った…というか出戻り組もほんの少しだけいます。
イベントで生体の現物確認して頂いてるようであれば発送も可能です。
一週間位でしたらウチにいますので 気になる方はお早めに〜

w
手のりクレスも

ぶりくらだよぉぉぉ 壁ちょろ編

November 01 [Tue], 2016, 22:43
もーいくつ寝るとぶりくらだぁぁ〜
いよいよだねぇ 家の中がカップやらケースやらでわちゃわちゃです〜
 
数は少ないですが
樹上性なやつらも連れて行きます。


言わずと知れたクレス。オウカンミカドヤモリ。
今年第1号のベビーはもうベビーじゃないな。ここまで来ればもう飼育はラク。虫も練り餌も何でも食べる。
動きもトロくて扱いやすいコ。

ちょっと小さめなベビー
小さめなコオロギ投げ入れとけば勝手に捕まえて食べる。ピンセット給餌も最近慣れてきたよ。

油断するとあっという間に脱走されるので注意 もう少ししたら落ち着くんだけとね

クレスも飼い始めて何年も経つけど 繁殖が軌道に乗り出したのは去年ぐらいから。

クレス繁殖してて面白いトコはそれぞれ違う雰囲気のベビーが出てくるとこで。
同じクラッチで同じ日にハッチしてもそれぞれ違うカラーのベビーだったり。

↑この2匹、同じクラッチでこの違い

かと思えば似たようなピンストが続いたり。ホント出てくるまでわかんない。
成長とともに色も変わって来て 黒い点々が出てきてダニついてるかと思ったら、あ、コレは模様でいわゆるダルメシアン?ってなったり。

寿命も結構長くて 
古株の尾切れのメス、多分8才は過ぎてるかと思うけどまだ卵産んでる。もう引退でも良いのだけど…


カメレオンモドキも少しだけいます。
 
今回もポルカス。
バルバータはいません(←来年は頑張ります)

だいぶ知名度も上がってきた感もあるカメレオンモドキ。
飼育もまあクレスと同じ…若干違う点もあるけど。

意外と紫外線も重要だと思っている。
強すぎない程度のね。曇天の暖かい日は外に出して半日光浴。

これからは季節的に外に出すのは難しいね。乾燥してるのか水もよく飲むようになった。霧吹きこまめにしなければ。

ぶりくらに連れてくのは ポルカスの小さめなベビー
これもピョンピョン跳ねて脱走注意。
でも この可愛さは今だけ。


大きくなると 妖怪みたいになるので(笑)
(画像はバルバータだが)

 

最後に
急に寒くなりました。
イベントで生体のお迎え検討される方、寒さ対策は万全にしてきてくださいませ

保温保冷バッグ あると便利です。
夏にお弁当とか入れてたやつ。
ベビーは冷えると餌食いません。
自分、何年か前のぶりくらでシシバナベビーを買い、寒さ対策せずに持ち帰り、拒食で悩んだ経験者です。
100均なんかで売ってますのでぜひ
マウスやウズラの冷凍買うときにも使えるし、小さいコなら病院連れて行くときにも。

ぶりくらだよぉぉ〜 フトアゴ編

October 28 [Fri], 2016, 23:40
すっかりご無沙汰してました。ペッコヤです。

とんぶりが終わって のんびりする間も無く 11月6日のぶりくら出展。
連れてく生体の最終調整に入っています。


暖かい日はベビーずも日光浴
やはり自然のチカラは偉大だな。目の輝きが違う気がするぞ。


ほかほか暖まるとウンコの山〜 さっき掃除したとこなんだけどなぁ。
でもこれはとても大事。よく食べて良く出してガンガン大きくなっておくれー

もちろん今回のフトアゴも手乗りだよー

手を出すと全員乗ってきちゃう。


なんだかんだで毎年殖やしてるフトアゴ。
今年育てたベビーもコレが3クラッチ目。
数は…もう分かりませんっ(笑) 

卵からハッチしたおチビ達、毎日ゴハンにお水 時にはサプリメントも使いながら 育ててきました。
時期がずれてるせいもあってか 惰性にならずに楽しく子育て?してこれたのも やはりベビー達の可愛さ。

たくさんの命預かってる重みに 時に心が折れそうになりますが ベビー達にパワーもらいつつお世話しています。やはり楽しくないとね
義務や惰性になっては続けられません。


ヴィティッキンスドラゴン(フトアゴ×ローソンのハイブリ)も 数匹います。


このベビー達もぶりくらに連れていきます。ハイブリはハッチが少なかったので、少数ですが…




そして最近、繁殖組としてローソン女子も仲間入り。 

意外と探すといないのが 育ってるサイズのローソンアゴヒゲ。
フトアゴとヴィティッキン見慣れてるせいか「え?ちっさ〜!」って思ってしまった。

でも何かいいスね、ローソン。
ウチのフトアゴとかけてオリジナルのライン出してみたいなぁ〜


てなわけで もういくつ寝るとぶりくら。
11月6日は 神戸サンボーホールへぜひおでかけくださいませ。

とんぶり2016 ありがとうございました

October 05 [Wed], 2016, 4:43
爬虫類ブリーダーズイベントである
とんぶり2016 大盛況で終了しました

去年と同じ Uromastyle さんとファンタスティックゴリオさんとご一緒です。
平均年齢40越えのオッサンの集まりってことで 皆さん自由すぎ(笑) 
 

今年は横浜で開催。狭いと聞いてた会場も通路広いせいか そんなに狭さを感じませんでした







今年は少なめの生体数でしたが たくさんの方にお立ち寄り頂きました。
なんだか今年は お若い方が多く熱意ある方ばかり。

カメレオンモドキも少しだけ出してたのですが、毎度必ず聞かれる「これ何ですか?カメレオンですか?色変わるの?」の問いかけは一度もなく。
カメモドの知名度が上がってきてるのか?
ショップでもちょくちょく見かけるようになりましたからねー。

飼ってる方も増えてきたクレス、ベビーの出品が意外と少なかった。繁殖してる方 あまりいないのかな?

生後半年たち 貫禄さえ出てきたクレスCB1号くん。
会場では残念カラーに…なんでかなぁ〜




今年のとんぶり市、主催者からのアナウンスにもあるように
「安売り合戦」では無い
国内繁殖個体のお披露目の場となるのがブリーダーズイベントの意義なのではないかと。

来てるお客さんも知識豊富な方ばかりで
こちらとしてもかなり勉強になりました。
これがあるからイベントは楽しいですね。
自分も負けないようにスキルアップせねば?


縁あって生体お迎え頂いた方、何か疑問点ありましたらご連絡くださいませ。元気ですよーのご報告も、かなり嬉しいですので。お気軽に…
いろいろ頂き物もしてしまって…なんだかバタバタしてて大したお礼も言えず申し訳ないです。

最後にお立ち寄り、お買上げ頂いた皆様、本当にありがとうございました。
次は11月の神戸のぶりくらです。
是非こちらもよろしくお願いします

とんぶり準備中…

October 01 [Sat], 2016, 18:19
いよいよ明日は とんぶり市

ただいま準備中です


毎回イベント前はバタバタです?

ブース配置図も発表されまてましたね。
ペットの小屋は
ブースNo.62-63

出展者リストの字が小さすぎて見えないとの声も… ブース名長すぎ問題(笑)


入口から一番奥の コオロギ売ってる
月夜野ファームさんの向かいです。
頑張って探して来て下さいねー

お隣はファンタスティックゴリオさん。
テーブルご一緒のUromastyle さんと
ゆるーい感じでお待ちしてます。
ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ♪
では 会場でお待ちしています。

来月のぶりくらにも出展予定していますので そちらもよろしくお願いします。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:pet-koya
  • 趣味:
    ・ペット-トカゲ  ねこ その他
    ・コレクション-カエル、ねこ雑貨集め
読者になる
ウチで飼っている ペット(おもに爬虫類が多いかな…)の お気楽日記です

たまに にょろにょろもでてきますが…

苦手な方も ぜひ見てってください。
なかなか かわいいですぞ。 
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
safari
» テイラーカワリアガマだって産卵。 (2017年01月28日)
pet-koya
» テイラーカワリアガマだって産卵。 (2017年01月27日)
safari
» テイラーカワリアガマだって産卵。 (2017年01月27日)
pet-koya
» 2017 新年だGo! (2017年01月09日)
徳恋
» 2017 新年だGo! (2017年01月08日)
pet-koya
» とんぶり2016出展します ☆追記有り☆ (2016年09月27日)
初見
» とんぶり2016出展します ☆追記有り☆ (2016年09月27日)
pet-koya
» とんぶり2016出展します ☆追記有り☆ (2016年09月27日)
初見
» とんぶり2016出展します ☆追記有り☆ (2016年09月27日)
pet-koya
» ありがとう大阪 (2016年09月08日)
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
http://yaplog.jp/pet-koya/index1_0.rdf