赤坂のクラブにて 

December 22 [Sat], 2007, 18:51
 
 昨日は赤坂の会員制クラブで飲んだ。
 10万相当するバティックを身にまとって。

 ある人にさらわれた。

 私は赤坂のプリンスホテルで一晩を過ごした。
 部屋があまっていたらしくビジネススイート。
 8万円くらいはするだろう。

 翌日、彼の車が銀座の帝国ホテルに停めてあるからと、
 帝国ホテルまで移動。

 ホテルでおみやげをふたつも買ってもらう。
 
 そして彼とは12時ころにさよなら。


 いつしか、本気な恋ができなくなった。
 騙されて感覚がおかしくなったか、
 自ら騙されにいった。

 
 そして寂しい寂しいと自分であがいては
 そんな悪循環を繰り返せずにいた自分。


 まともな恋が、できない。

 
 自分が誰なのか、
 どうやって生きればいいのか、
 いつからかわからなくなってしまって
 ある頃から、何が悪くて
 何がただしいことなのか
 道徳心と、自分のもつ核が崩れてしまっていた気がする。
 
 血迷って。。。


 
 最近、ご飯を食べるのを忘れて街を彷徨う。
 時間が経つのがすごく早く感じる。
 過食症だった癖に、いつのまに、食べることを忘れて目の前のものに集中する
 ようになっただろう。

 ひとりの時間を、無為に過ごしている気がする。
 

 
 誰か、傍にいてってすんと泣いて切に思うときがあれば、
 ひとりにさせてって、たまに願いたくなるときもある。
 
 だから誰かを愛しても、愛されることは望まない。


 
 ひとりよがりの日記。。。
 でもせめてここでだけ、吐いても、いいよね?

ワケアリ 

December 21 [Fri], 2007, 14:51
 ワケアリの人に好かれる。

 ある会社を経営してる40代の方から、月10万渡すから交際してくれと言われたり、
 (ようするに、愛人契約をかわされる)
 仕事に参って休職して、ゆくゆく近いうち海外へ放浪しにいきたいという人にデートに
 誘われたり。
 
 ワケアリにもてる=私もワケアリ↓

 私が世間の評価を気にしないような考え・生き方をしているからだと思う。
 自分本位に生きればいいって、最近、強く思う。
 それは、恋愛に関しても同じコト。自由恋愛・・・っていうか、
 友達でもなんでも、だれか会いたい人がいるなら、会いにいけばいい。
 休みたくなったら休めばいい。
 働きたくなったら働けばいい。
 会いたくなったら会いにいけばいい。
 望んでいる通りに、自由に生きる。

 大企業を選んだり、無理してでも高収入に食いついたり、高学歴に食いついたり、
 ブランドものをたくさん持っていたり
 世間体を考えて行動する人ほど、よっぽど自分に自信がないように感じる。
 理由のないような自信を持った人ほど、周りに左右されず自由に生きられるような気がする。
 そして私も、そんな自由に生きている人のほうが好きだ。

 
 みんな、いつしか、精神年齢があるところまでくると止まる。
 そのことをいつ知ったかなぁ。
 そして子供の自分を唯一さらけ出すことができるのが、恋人。
 年だけとっても、心は本当はみんな素直で子供のまま。。。
 でもそのほうが、愛される。

 いつでも子供のままであればいい。
 いつでも縛られずに生きればいい。
 縛られるのは、仕事くらいで十分じゃない?

 ゆっくり 風みたいに なんにも考えないで 
 太陽の光の届く日向を選んで眠る猫のように
 暖かな幸せを選んで生きていこう
 幸せに思える場所を選んで生きていこう


 

魅力 

December 21 [Fri], 2007, 1:14
 
 もっと自分を磨こうと思います。
 キレイになろうと思います。
 それと同時に、もっと無邪気になりたいと思います。
 人に素直に甘えたいと思います。
 好きな人に素直に好きと伝えられる自分でありたいと思います。
 欲に忠実な人のほうが、魅力的だと思うから。
 無邪気で素直のほうが いいと思うから。

 好きだから傍にいる
 居心地がいいから傍にいる
 ただそれだけで意味なんてない
 

 風みたく生きすぎて
 強い気持ちがおきない
 さらっと流れて さぁ。。。

 私は恋で悲しんだりしない
 だって好きな人がいるって楽しいことだよ☆

 
 私は、ささやかな思いを大切にする人。。
 日本語の軽いじゃなくて、フレンチ

 
 
 
 

ありのままの愛 

December 15 [Sat], 2007, 0:23
 
 ずっとひとりの人を探していた。
 寂しくて傍にいてくれる誰かを、ずっと探してた。
 けれども誰でもいいわけではなかった。

 誰でもいいから傍にいてっていう言葉を胸の内で
 いままでどれだけ思っただろう。
 でもそんな気持ち、今はない。
 どんなに孤独を感じても。

 
 こないだデートした人。。
 イヴにいきつけのバーにいこうって誘われたけど、好きでもなんでもない人とさすがに
 イヴに会うわけにはいかなくて断った。そしたら。。
 じゃあ、仕方ないね、別の日にしようって。。
 そのメールは返してない。
 返してないのに、今日もメールが来てた。。。
 
 その人は、会ったときちょっと病んでた。
 仕事で精神的に参ってしまっていて。。。
 休職するっていっていた。
 私は、彼と会ったとき仕事の話を聞いていたけれど、
 でもかわいそうだからって傍にいることはできない。
 すべての人に同じように愛せるわけじゃないんだって、ようやく気付いた。
 

 例えば愛する人が
 病気になってしまったら?
 看病するでしょう

 例えば愛する人が事故に遭ったら?
 やっぱり毎日お見舞いにいって看病する

 そして例えば
 もし出会ってしまった人が
 逆に すでに心に傷を抱いていたりしたら
 自分のことのように治そうとするでしょう
 
 
 そんなに富んでいるわけじゃない とか
 そんなに頭が良くない とか
 そんなにキレイじゃない とか
 その人がその人であればどうでもいいことのように思えてくる

 あなたがそのままでいてくれるのならそれでいいって
 それが無償の愛なはずだった

  
 だから私たちこれ以上
 自分を責めないでいいよね

切なくなる… 

December 14 [Fri], 2007, 2:49

たとえ別れていても、相手が死んでしまっても、この人こそ自分が探し求めていた人だ、と強く感じとっている相手がいれば、それが運命の出会いだ。

いつでも一緒に死ねる人。命をわしづかみにするような恋。その人が何も意思表示してくれなくても、遠くからでもじっと見ていたい、できるなら何とかしてあげたい、お返しを求めない無償の情熱が恋なの。

岡本太郎・岡本敏子


切なくなる、恋の名言。
P R
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像京平
» 切なくなる… (2008年02月19日)
アイコン画像名無し
» 切なくなる… (2008年02月10日)
アイコン画像さや吉
» 切なくなる… (2008年02月07日)
アイコン画像コレ最強w
» 切なくなる… (2008年02月03日)
アイコン画像ニートZZ
» 切なくなる… (2008年01月30日)
アイコン画像よいおとしおとこ
» 切なくなる… (2007年12月31日)
アイコン画像ニート7段
» 切なくなる… (2007年12月28日)
アイコン画像圭一郎
» 切なくなる… (2007年12月25日)
アイコン画像浜ちゃん
» 切なくなる… (2007年12月22日)
アイコン画像σりこ
» 魅力 (2007年12月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:perushaneko
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1981年10月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・恋愛
    ・ファッション
    ・ペット
読者になる
 26歳女子。青山のインテリアショップで働きながら、エッセイや詩を書くのが好きでブログをつけることにしました。  ペルシャ猫を飼っています。  趣味は飲むことと、お給料範囲内のおしゃれと、一年のうちたまに思いついて放浪する日本旅行。
Yapme!一覧
読者になる