市野だけど長倉

September 14 [Wed], 2016, 12:41
最近のブームである蟹通販。


これを利用すればお店に行かなくても、全国各地で水揚げされた新鮮な蟹を自宅にお取り寄せできます。


しかし便利である反面、蟹通販業者の数は多く、どこで買うかによって価格や送料が大きく異なるため、お得に利用するためには、業者の選定に慎重になりましょう。

即断せず、丹念に通販サイトを見比べていけば、お得な条件で利用できる業者もおのずと見つかるでしょう。

しかし、お得すぎるのも禁物です。あまりに安価な場合、レビューを参考にするなどして、蟹の新鮮さや業者の信頼性を入念に確かめておきたいものです。

詐欺の手段が多様化した現代。蟹通販を名乗り、頼んでいない蟹を送りつけてくる、それが「カニカニ詐欺」とも呼ばれる、蟹通販詐欺という手口です。よくあるケースでは、代引きで送られてきて、家族が買ったものと誤信し、なしくずし的にお金を払ってしまうケースが多いようです。きっぱり断ってもいいのですが、他の詐欺の手口と比べれば金額も圧倒的に少ないですし、蟹は実際目の前にあるので、まあいいやと諦めてそれで済ませてしまう人が多いようです。
少しでも変だなと思う荷物が来たときには、うかつに支払いに応じないようにしたいものですね。蟹の種類の一つである渡り蟹。
ガザミという和名でも知られる、横に大きい形をした蟹で、瀬戸内海を代表する蟹として知られ、他にも有明海や大阪湾など浅い内海に分布しており、底引き網や刺し網で漁獲されます。



最高級品は甲幅30センチにも達する、かなり大型の蟹であり、身肉や蟹ミソに加え、秋から冬にかけてはメスの卵巣も美味として知られ、古くから愛され、かつては食用の蟹といえば渡り蟹を指していたほどでした。

渡り蟹は調理法の多彩さでも知られ、塩茹でにしたり蒸したりするのが最も普通の食べ方のようですが、味噌汁の具や、パスタにも使われる、用途の広い食材といえます。有名なかにの産地を考えてみると、北海道で決まりでしょう。その理由ははっきりしていて、日本で水揚げされる毛蟹の産地は全て北海道なのです。日本では、その他にも多くの種類のかにがとれます。

そこで日本海沿岸でもよく知られたところも覚えて欲しいものです。有名なところでは、ズワイガニには松葉ガニというブランドがあるくらい鳥取産がおいしいことで知られています。
ズガニという蟹を知っていますか。
この蟹の正式名称はモクズガニです。モクズガニというと聞いたことがある人は少なくないでしょう。


これは河川で漁獲されるカニの一つで、毛の生えた鋏がトレードマークです。
甲羅が掌より少し小さいサイズなのですが、にもかかわらず、脚が長いことが特徴です。専ら味噌汁にしたり、炊き込みご飯にしたりして食べられています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sora
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/perleaeysydtsa/index1_0.rdf