Bahrain GP & いろいろ 

2005年04月08日(金) 2時12分
早くも第3戦 バーレーンGP。

アロンソが2連勝! トヨタも2戦連続表彰台!


ルノー強えぇ・・・。

最近これしか言ってない気がする。それくらい強い。不安要素のフィジケラのトラブルすら霞んで見えるほどアロンソの強さが目立ったレースだった。

我らがホンダは、ダブル入賞+表彰台のトヨタと正反対にまたもや2台リタイア。知らない間にポイントないのはBAR以外はジョーダンとミナルディだけですよ!どうするのフライ!しかし琢磨やバトンの走りは悪くないんだと言うのがわかっただけでも救いだったと言うべきか。特に琢磨はやっぱりうまいんだな、と。確かにペースが上がらなくて渋滞巻き起こしてたけど、抜きどころ多いバーレーンであっさり抜かれなかったのは見てても楽しかった。サンマリノまで3週間もあるし、巻き返し頼むよ!

そして、今回何より楽しませてくれたのはデラロサ!抜くわ抜かれるわ飛び出すわ大騒ぎ、挙句の果てにはファステストラップまで!!

少し好感度アップしてしまったではないか。

デラロサといえば、いつかの鈴鹿予選で、立体交差横の自由席で予選を見ていたところ目の前でトラブってくれたという、縁のある(?)ドライバー。
次回も出られるみたいだし、もういっそのこと思いっきりレース引っ掻き回して、優勝するとかどうよ?

*****

友達からもらった飲食店が載っている本にこんな店が。

ナニーニですか。懐かC。こんな店名古屋にあったのか。

*****

今年は鈴鹿を指定で見るといつかの日記で宣言したが、その通りB1指定をゲット。しかしすげぇ売れ行きだったなぁ。ライブチケット取ってる間隔だったわ。

Malaysian GP(遅すぎ) 

2005年03月31日(木) 23時46分
もうバーレーンGPが迫っているというのにマレーシアGPレビュー。

トヨタが悲願の初表彰台、ルノーが2連勝!


ルノー強えぇ。

ルノが頭一歩抜け出しちゃった感が一層高まったマレーシアGPでした。
タイヤ交換無しで各車温存モードのわりには結構そこかしこでバトルもあって(まーウェバーは災難だったね。そこでアツくなってケンカとかしないのがウェバーっぽい)、見ごたえはそこそこあるGPでしたね。

それにしてもトヨタの躍進は目を見張るものがある。いくらトゥルーリとラルフという一線級のドライバーが乗っているからとはいえ、ここまで急に速くなるとは。やっぱしガスコインの力は大きいのか。去年解雇されたルノーといい勝負ができるマシンがあって、2位になれたのはトゥルーリにとってはさぞ嬉しい事でしょうよ。パニスがもう1年頑張ってたらなぁ・・・。

しかしフェラーリとホンダの体たらくと来たら。一体どうしちゃったんでしょうか。栄枯盛衰はF1では常とはいえ、あまりにも急激なこの衰退。フェラーリは旧マシンなので言い訳もできるでしょうが、前戦で規則ギリギリの手を使って今回ニューエンジンで臨んだ割に2台揃って3周リタイアのホンダはかなりまずいのでは。安定した2位よりも勝ちを目指す方向性はいいけど、3周はあまりも早すぎる・・・。琢磨出なくてよかったなぁ。

ちょっと誰かこれ使ってみてよ。 

2005年03月18日(金) 0時04分
“えびふりゃあ”USBメモリ登場



ITMediaより。

会社で使えば人気者間違いなしです。

東京かっぱ橋道具街を代表する食品サンプル製造・販売業の佐藤サンプルとのコラボレーション、という中途半端でなく本気な所が買いです。

ていうか、この会社、前から変なもんばっかり作ってます。

プレスリリースも突っ込みどころ満載です。

そしてネーミングセンスも抜群です。

・折りたたみ式ゴミステーション「ワンタッチ君」

さらにワンタッチ君はsolidalliance社の登録商標です。
例えば何か他にワンタッチでできるものがあったからといってうかつにワンタッチ君という名前をつけると訴えられます。ああ恐ろしい。

ていうか、こういうの結構嫌いじゃないです。

RENAULT 

2005年03月11日(金) 2時27分
2005年シーズン開幕してしまったが
勝手にニューマシンを見た目重視で語る特集。
第3弾。ルノー。
http://f1.racing-live.com/jp/photos/2005/team-renault/diapo_113.shtml

パッと見:
ぐにゃぐにゃですね。フロントウィングなんかプレステのFORMULA1ゲームで壁にぶつかって曲がったときみたい。でもぐにゃぐにゃに作るにはそれなりに技術力がいるから、今年一番美しいマシンとか言われてるんだろうな。
そういえば去年のF-1速報のマンガで、前年のマシンを針でつついて空気を抜いたら今年のマシンになる、というネタがあった。まさに今年もそんな感じだな。毎年空気が抜けていっている・・・。

カラーリング:
ほとんど去年と一緒だな。最初はカッコよく見えなかったルノーだけど、速いからそれなりに慣れた。でも、サイドポンツーンのぐにゃっとしたところにマイルドセブンがあわせてあるけど、アレだけはどうしてもいただけない・・・。

しかし速いですなこのマシン。今年のトレンドはぐにゃぐにゃか。

Australian GP 

2005年03月07日(月) 0時52分
F-1開幕!第1戦オーストラリア。

ルノーが開幕戦を制覇、フィジケラが圧勝

開幕はルノーだったか。しかし予選1回目が波乱過ぎで、その流れを引きずったままのレースだったから結構誰が速いかわかりにくかった。レッドブルがダブル入賞とかしてるし・・・(さすが開幕男クルサード)。そう考えるとフィジコはもちろんアロンソ・バリチェロは気づかない間にここまで上がってきたんだからやっぱ速いってことか。いずれにしろルノー・フェラーリに流れが行くような気がする。

今年からパニスがいなくなったので応援すると決めたハイドフェルドは、あろうことかミハエルとぶつかってリタイア・・・。ピッツォニアと換えられないことを祈ります・・・。


苦労人が優勝するのを見るのは気持ちがいいね。おめでとうフィジコ!

TOYOTA 

2005年03月03日(木) 12時43分
2005年シーズン開幕直前勝手にニューマシンを見た目重視で語る特集。
第2弾。トヨタ。
http://f1.racing-live.com/jp/photos/2005/team-toyota/diapo_104.shtml

パッと見:
あんまし変わってないね。よーく見ないと変更点がわかりにくい。他のマシンが出てきてわかったけど、トヨタはかなり無難な線を行ったようだ。ただ、ノーズの下面とフロントウィングフラップの隙間がなさすぎな気がするんだけど、大丈夫か?テストでは別の部品をつけてるみたいだけど。

カラーリング:
基本は同じで白地に赤のブラシ模様。定着はしてきた気がする。サイドポンツーンとリヤウィングの赤の処理が多少変わってるけど、そんな大きく変わってないね。カッコいいかカッコ悪いかの判断がつきにくいカラーリングだと思う。

今年はラルフとトゥルーリという、このランクのチームとしては異例の協力布陣。速いのか遅いのか。楽しみだ。

B・A・R HONDA 

2005年02月28日(月) 6時50分
2005年シーズン開幕直前勝手にニューマシンを見た目重視で語る特集。パッと見とカラーリングについて勝手に語ろう。わーい。

第1弾。B・A・Rホンダ。
http://f1.racing-live.com/jp/photos/2005/team-bar/diapo_117.shtml

パッと見:
初めの印象は何といってもウィングだった。トヨタのウィングが普通だった後だけに、これはやばいんでないかい?と思ったが、その後以外にも他のチームが同じ処理をしていたんでそんなにハズレではなかったのか。

カラーリング:
悪くないんだけど、去年の方がよかったかなぁ。ノーズ横のラッキーストライク色のラインが縦に切れてるあたりはいまいちシャープさを失ってる感じであまり好きじゃないし、サイドポンツーンのラッキーストライクはでかすぎ(契約の問題とかあるんだろうけど)。インダクションポッドの黒の処理とかは嫌いじゃないので惜しいんだけど。まあ、早けりゃカッコよく見えてくるってもんか。

しかしあの前方に飛び出たウィングを見ると、95年にいたパシフィックという極遅チームのPR02というマシンを思い出す・・・。

New Order × ASIAN KUNG-FU GENERATION 

2005年02月25日(金) 1時53分
ニュー・オーダーが日本語詩に初挑戦!!日本盤のみ、「Krafty」の日本語ヴァージョン収録。

2005年3月24日に発売される、ニュー・オーダーの約4年振りとなるニュー・アルバム『ウェイティング・フォー・ザ・サイレンズ・コール』の日本盤ボーナス・トラックとして、ファースト・シングル「クラフティー」の日本語ヴァージョンが収録されることが決定致しました。バーナード・サムナー(Vo)が日本語で歌うのはニュー・オーダー史上においても初の試み。そして今回、「クラフティー」の日本語詞を担当したのは、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文氏。

ワーナーミュージックより。このニュース見た瞬間、会社であるにも関わらず「マジかよ」と言ってしまった。ニューオーダーは実は最近初めて聴いたばかりだが、そのタイミングでアジカンゴッチと関わるとは。

きっと口の悪い洋楽ファンは良くは言わないんだろうが、そんな良い悪い・有り無しの価値感を超越した面白さがこの組み合わせにはあると思うんだが。普通のKraftyも良い感じだし、うむ、買いかな

警官も怖いものは怖い 

2005年02月23日(水) 1時52分
小泉首相激怒:「警官が犯人から逃げるとは何事か!」

22日午前の閣僚懇談会で、小泉純一郎首相が金属バットのようなものを振り回す男から警官が逃げ出した事件を取り上げて「警官が犯人に追われて逃げるような場面を(テレビで)見た。逃げるとは何事か。よく状況を精査して注意するように」と激怒する場面があった。

MSN毎日より。いやこれ俺もTVで見たけど、あれは逃げるよ。だって薬物中毒でしょ?明らかに正常な人間じゃない振る舞いだったし。警察官だって死にたくないもんねぇ。そんなことに触れる暇があるんなら本業をしっかりやってくれっての。

Thunder Shot 

2005年02月21日(月) 1時06分
田宮模型のサイトを何気なく見てたら、懐かしい物発見。


サンダーショットっつったらミニ四駆黄金期じゃないですか。しかも小学生の頃一番好きだったマシーンだ。

今ミニ四駆改造したら相当速くする自信があるんだけどな。大人気ないのでやめとこう(w
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Recent Comments
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:perhour
読者になる
Yapme!一覧
読者になる