手島が伊藤多賀之

October 21 [Fri], 2016, 15:41
"見はじめたきっかけは
あの妙に耳に残るオープニング曲から
気になり始め、またこどもたちに大人気ということでたまたま、テレビでやっていたため見はじめました。

やはり曲が気になり、エンディング曲もたのしくおぼえることができました。
歌詞の意味がまったく理解できないにも関わらず、あのメロディラインと、ラッキー池田のわけわからん振りつけで踊るキャラクターのせいで
いっぱつでおぼえることができました。

内容はよくある、こども向けのものもあれば
一緒に観ている大人にも配慮?されたのかされていないのか…
アラサーでも理解できないこともあります。

大人のためのネタが散りばめられていたりして、驚きました。
こどもたちはただただ意味もわからず
キャラクターがかわいいから観ているんでしょうけども。
制作側の意図は…とたまに考えさせられます。


私たちが知っている妖怪漫画といえばゲゲゲの鬼太郎かぬーべー。
知っている妖怪ばかりかと、思えば
妖怪というか、ジバニャンもウィスパーも
そもそも妖怪というよりは
ただのゆうれいなのでは…とおもったり。。


キャラクターは全体的にかわいい感じ。
藤子不二雄をすこし思い出させる感じがする。
回をおうごとにでてくるキャラクターも増えて
ポケモンの様相もでてきました。
毎回ある程度のパターンもきまっており見易いです。

毎週リアルタイムで観ているわけではないから
1話簡潔なのもみやすいです。

主人公が女の子に変わるってのもどこかで見たきがしますが本当でしょうか?
個人的には今のままの形態のほうが
面白く見やすく分かりやすいようにおもいます。

こまさんの、スピンオフ回は
こどもたちには人気なのか…いつもあまり面白く感じることはないです。

よかったかいはジバニャンがアイドルの握手会に一生懸命並んでいたのに
引かれそうになっている女の子を助けるためにグッとこらえてとびたした回です。
ありがちですが、まぁよかったです。
あんまりだった回は犬になって元にもどれなくなる回です。
怖いとかではなくなんとなく不快な気分になる、後味の悪い回でした、。

妖怪ウォッチは基本的に
なーんにも
考えずに観られので
頭のなかが疲れた時になーんも考えずにぼーっとみて
たまにクスッと笑えるくらいのものが良いとおもいます。
あまりに下ネタ鼻くそなどはこどもたちにうけ狙いすぎて全然おもしろくともなんともないです。

ウィスパーが何のために主人公と行動をともにしていて、
何のために妖怪ウォッチで妖怪を集めているのかしりたい。
"
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サキ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/peralmaleubcef/index1_0.rdf