室内犬がソファをボロボロにするのを防ぐ方法とは。 

October 29 [Thu], 2015, 20:56
室内犬がソファをボロボロにして困っていませんか?

私は合皮のソファ、布のソファを使っていましたが、室内で買っていた犬にボロボロにされてしまいました。合皮は結構買ってすぐに穴が空いてショックだったのを覚えています。
室内犬を飼っているということで覚悟はしていましたが、すぐだったのでがっかりでした。

布のソファは犬がおしっこをして臭いが浸透してしまったため、すぐにダメになってしまいました。
しつけをしていたのですが、おしっこはしなくなりましたが、ソファを噛んだり、ひっかいたりするのはなかなかやめてくれませんでした。

そもそもなぜ犬が噛んだり、ひっかいたりするかというと、穴をほり寝床を作る習性や、ただのストレス発散、爪をといでいるという説があります。
しつけとしては噛んだり、ひっかいたりするときにしかったり、ぬいぐるみなどあたえたりなどをして防いでいました。

それでも防げなかったので、ソファカバーを買う事にしました。最初はストレッチソファカバーなどのソファにフィットするものを使用していましたが、すぐに爪がひっかかってボロボロになってしまったのでPEPPYという通販サイトで販売していた防水、消臭機能付きのカバーを使用する様になりました。

おもらしや、よだれがたれても防水なのでソファに浸透しませんし、ひっかかりにくいので糸がはみでるようなことも通常のソファカバーよりも少なくとても使い勝手が良いです。
室内犬を飼っている方で、ソファをボロボロにされるのを防ぐ方法としてはオススメです!

気になる方は下記画像から「マルチカバー」と検索すると見れますよ。