(無題) 

May 04 [Sat], 2013, 21:03
やな言い方しちゃったなぁ…
深く反省する

(無題) 

April 18 [Thu], 2013, 18:43
というわけで、半年に一回のチャンスを一歩違いで逃したわけだ。

しかしほんとに生きている意味がわからなくなってきた。
人として、おかしいんじゃないかとか。
こんなに真面目に生きてるのにこんなに見返りがないことがあるだろうか。
適当に生きた方が楽しめるなんて、ほんと馬鹿らしい。

(無題) 

April 18 [Thu], 2013, 18:39
テスト

(無題) 

September 15 [Wed], 2010, 23:17
あーもうほんと無理だー
限界通り越してる。
未来がないことがどれだけつらいことか。

(無題) 

July 15 [Thu], 2010, 1:27
もう、正直ムリなんだ。自分が惨めになるから断ったんだよ。わからない…か。
充実した日々を送っている、と言い聞かせて、結局スカスカなのだ。思い込ませないとやってられないから。現実を直視する勇気がないから。勇気ないよ。もうムリだ。怖い。

(無題) 

June 10 [Thu], 2010, 14:18
もう、こんなに後悔するんならなりふり構わず行っとけっての。あれやこれや言い訳ばかり。自分で決めたんなら納得しないと!人のせいばっかり。行動力=気持ちの強さってわけではないと思うよ。思いたいのだ。行ったから上とかそんなことない。って言い聞かしてる。
好きなものは好きだと胸をはろう。これ以上に大事なものがどこにある?
今を生きるってやつさ!

(無題) 

April 26 [Mon], 2010, 22:58
もったいないね

という言葉がずっと突き刺さってる。
普通のことを普通にしてきた人たち。
コンプレックスは山のように積み重なる。
もう夢見られるような歳でもなくなってきた。
今までが無理なら、これからも無理じゃない?
普通のことがもはや普通じゃない。

(無題) 

April 22 [Thu], 2010, 15:49
ひとつ、あとたったひとつだけうまくいけば、順調だ、と言えるのに。ひとつだけですべてがダメな気になる。時々ふと泣きそうになるのだ。

(無題) 

February 28 [Sun], 2010, 16:11
これくらいでどきどきしてんだもん。ほんとどうしようもないと思う。普通に立ち話とかできるくらいのタイミングだったんじゃないかと思うけどとても自信がない。むーりー

(無題) 

February 06 [Sat], 2010, 21:58
はーがんばったけど疲れたー
あたしのために残業かと思うと申し訳なさすぎる。
いろいろ卑屈になってしまうのはどうしようもないよねー
藤くんの気持ちはほんとよくわかるよ。もうね、自分に自信がなさすぎて、卑屈になるしかないのよ。それが最大の自己防衛なんです。美人に生まれていたらどれほど人生違っていたんだろうか、だなんて意味のないことをひたすら考えてみたりして。なにもかもめんどくさいよなー
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる