はじめまして♪ 

2005年01月25日(火) 20時15分
いらっしゃいませ

最初にこのブログを書くまでの経緯でも書いておきましょう。

 実体験として、中学・高校の歴史の授業って基本は暗記ですよね。
いっくら授業中に寝てても後から友達にノート貸してもらったり、教科書読めばテストは問題なし
でも、暗記の得意な人にとってはこれほど良い科目はなかったんじゃないかなぁ?

 710年平城京造営...794年平城京遷都を「納豆大好き平城京、鳴くようぐいす平安京」
こんな風に覚えて試験に臨むのが中学・高校じゃないかな。

 当たり前ですが、歴史には流れがあります。
↑のような年号で覚えても、流れといっちゃ流れですが、平城京から平安京へ都が遷るまでの過程の問題を出されたら困りませんか?
これがいわゆる暗記なんですよね。

 では、暗記をせずにどう歴史を勉強するか。
簡単に言うと、ストーリーを掴め!ということです。
友人が、日本書紀のある部分について現代語訳をしました。
それが面白くて、なんてわかりやすかったことか
小説を読む感じで自分なりにわかりやすく歴史を物語りにしちゃえ、ということです。

 今日から春休み入ったことと、歴史学検定でも受けてみようかなということで、
受験生お役立ちサイトと見せかけつつも、あくまで自分専用に書いていきたいと思います
飽きっぽいのでどれだけ続くかはわかりません
3日坊主なんてざらですし(笑)
でも長い、長い春休みを廃人にならないように頑張って続けたいとは思ってます。
日本古代史専門なので、そっちの方がメインになります。

なんだかんだ言って、史学科の今年3年生になるいちおう現役生より
2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:penpekorin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる