ブログ移動したっす!! 

October 06 [Fri], 2006, 16:26
ブログを移動しました。
また足を運んでくださいね。


新しいブログはこちらからドウゾ
http://blog.goo.ne.jp/penguin_0108/


団欒!! 

June 17 [Sat], 2006, 0:18
親が来ています。
どうも、ペンギンです。

親といっても弟も一緒なので
久々の家族団欒ってかんじですかね。


つーことで、USJに行ってきました!
家族サービスの一巻として行ってきましたが
もんのすごく疲れました。

弟が何をしたいかをはっきり言わないんですね…
でも気に入らないことはやりたくないので
拗ねるっていう…。
我が弟ながらイライラしてしまいました。

私もあんな感じなんでしょうか?
だとしたら皆さんいつもスイマセン。
ここで日々の無礼をお詫びします…。
気をつけます。

いや可愛い弟なんですよ。
まだ小学生ですしね。
これからですし、心身共に男前に育って欲しいです。

それにしても教師ってすごいなと思います。
私は弟一人でこんなに疲れてしまうのに
教師はこいつらが30人、40人いるんだもの
すげーよ!
尊敬するね!!

教育実習中の人達もいい先生になって欲しいです。
応援してますよ。


それにしても……
このイビキ三重奏の中で私は寝れるのだろうか?

夜の嵐山散策!! 

June 12 [Mon], 2006, 6:43
昨日は大阪まで行ってきました。
どうもペンギンです。

その帰りです。
嵐山に行ったのは。

行きは亀岡からJRに乗ってそのまま大阪まで
行ったんだけども、
帰りはね、節約しようと思いたったわけです。

いつもは阪急→嵐電→JRっていう
コースで帰るんですけども、
今回は阪急で嵐山まで乗ろうと…。

だってね、いつもだと800円かかるけど
このコースだと600円でお釣りが返ってくる!
って考えたら、歩こうと思うわけですよ。

…………あのね〜、夜の嵐山は暗いよ〜笑
てかね、阪急嵐山駅を降りたら真っ暗!

えぇ〜…。
果てしなく後悔。
でも改札でちゃったし、行くしかないよね〜。
こんな暗いと襲われちゃうよー。

もー 
思ってたより街灯少ないし、
道がよく分からないし 怒

ってことでJR方面に行きそうな
お姉さんの後をついて行きました。
てか、渡月橋まで着たら私の庭ですし(言い過ぎ笑)、
勝手ながら渡月橋まで案内してもらいました。

歩いている間、暗い中に大江川のせせらぎが聞こえてきて
おっかなかったです。
川に落ちそうでビクビクしました。
違う意味で身の危険を感じました。


無事にJRに着いて電車を待っていると
何やら話し声が…。

おっさん達(失礼な)のファッション談義です。

コンペかなにかで貰った景品の服を
みんなでコーディネートしてました。

 丸首か?半袖?長袖?
 これを中に着てだな…
これを肌の上に直接着るのは…
女もんじゃないのか?

…高校生のような会話でした。
大人の男の人もこういう会話するのねー。
なんか素敵 笑

帰るのが遅くなったけどこんな会話が
聞けたからちょっと得した気分だわ♪

サカサカサッカー!! 

June 10 [Sat], 2006, 23:28
ワールドカップフィーバーですな。
どうも、ペンギンです。

始まりましたね〜。
昨日の見ました?
開会式。
いかがでした??
私はこう思いました…

わー、オリンピックみたーい!笑

同じ気持ちだった人いると思いますよ。
いやー、派手でしたね〜。
でも世界規模のものなんで
良いんでしょうね、あれで。
私は芝が傷むから簡単に済ます
っていうのが好きです。

でも、歴代のプレイヤーが出てきたやつは良かったな。
知ってる人いたし。
ギドとか、ペレとか、
あれは良かったと思います。

前回の開会式はどんなんでしたっけ?
覚えてないなぁ〜
てか興味が無かったのか…。
う〜む…


私、けっこうサッカー好きです。
ミーハーな部分も含めてですが…。
ミーハーというとやっぱり、
ルックスにいっていましますね。

サッカー選手ってカッコイいですよねー。
カカとか、クリスチァーノ・ロナウドとか
イケメンが多い!!
モデルとかやっちゃうんだもんね。
スゴいですわ。笑


サッカー選手のガッシリとした胸板は
ヨダレが出ますね。

え?私だけ?
そ、そんなはずはない!?
誰だってあの厚い胸板に抱きつきたい、
ギュッとされたいって思ってるはずだよ!!

だいたい、体の薄っぺらい男のどこがいいの?

ギュッと抱きついたら折れちゃいそうじゃん。
そんなんじゃ悪の手から私を
救い出すことなんて出来ないよ!!!


はい、話がズレました。笑

何にしろ、四年に一度のワールドカップ
楽しめそうですね。



……言っときますけど、
ロナウジーニョとロナウドとクラウチは
対象外です。

チョコレート工場の秘密!! 

June 10 [Sat], 2006, 4:13
どうも、読書家ペンギンです。

今日は『チョコレート工場の秘密』を読みました。
『チャーリーとチョコレート工場』の原作です。えぇ、あの俳優さんが出演している。
あれです。

この本は大学の図書館にありました。

私、映画化された本は読まないんですよねー。
なんか流行りにのっかってる気がして、
気が引けるんです。

でも、前から気になってたし、
映画まだ観てないし、タダだし(これが一番の理由)。
読もう!
と、手に取ったわけです。


いやー、おもしろいね。
スラスラと読めました。
イギリスのファンタジー小説は
読みやすいのが多いと私は思います。
子ども向けながらも、大人も読める面白さは
イギリスのファンタジー小説の醍醐味ではないでしょうか。

とは言えこの物語、けっこう奥が深いかも…。

チャーリー以外の黄金切符を手に入れた子ども達は
何かしらの問題があって、
食い意地がはってたり、我が儘だったりするのですが、
それはやっぱり親の影響が大きいよう。

これをワンカが親子共々懲らしめちゃうわけです。
本人にそんなつもりは無くてもね。

分かりやすくて良い話です。
主人公には幸せになってもらいたいですしね。


この物語がスラスラ読めちゃうのは
訳者の力が大きいかと思います。
『チョコレート工場の秘密』はいろんな人が訳をしたと思いますが
私が読んだのは柳瀬尚紀さんが訳をしたものです。
いやー、この人の訳の本で良かった
と思いました。
(他の訳者さんには失礼ですけども。)

なんて言ったって登場人物の名前が個性的!
最初は何だよ!
ちゃんとした名前を付けろよ!
と思ったんですが、巻末の〔訳者から〕を読んで
なるほど、英語の名前のおもしろみを
表していたんだなと理解しました。

英語での名前の意味は日本人には
分からないものです。
それを表すのは訳者の力量なんだなと思います。


これで分かったことが1つ。
外国人の書いた本は訳者によって
良し悪しが決まるってことです。

今までは誰が書いたかしか見てなかったけど、
これからは訳者が誰かも見て
本を読むことにしようかな。

自分磨き!! 

June 07 [Wed], 2006, 1:37
久々の更新です。
どーも、ペンギンです。


最近、暇な時間を過ごしています。
だって、みんな私を置いて
教育実習に行っちゃったんだもん。

あおもんの車の後部座席にでも
座っとけば良かったかしら?
なんて考えたり考えなかったり(笑)

私の親しい友達は教職の子ばかりなので
私はヒマ〜な時間を過ごしています。
早く帰って来ないかなぁ〜。
早くみんなの土産話が聞きたいですな。
どうせみんな何だかんだ言って
目を輝かせて話すんだろーなー。
みんな、一回りも二回りも大きくなって
帰って来てほしいものです。


私もこうしちゃいられませんな!
自分に磨きをかけていかなくてわ!!

ダイエット大作戦だー。お腹へっこめて、脚に隙間つくって、
体脂肪を減らすんだわさー。

あと、中身も磨かなくちゃね。
本を沢山読んで、映画も見に行って…
色々しなきゃ!!
キャーっ!大変!!
やること沢山あるわいや。
もうすぐ親が遊びに来るし
部屋の掃除もしなくちゃ。
卒論も進めなきゃいけないなぁ。



……卒論のことは忘れていたかった…。

私の作り方!! 

May 17 [Wed], 2006, 10:53
さてさて、お気に入りのサイトで
成分解析をやっていたので
ちょいと私もやってみようかと思います。

まずはハンドルネームのペンギンで。


ペンギンの91%は信念で出来ています。
ペンギンの3%は回路で出来ています。
ペンギンの3%は気の迷いで出来ています。
ペンギンの2%は濃硫酸で出来ています。
ペンギンの1%はお菓子で出来ています。


信念って…
しかも、ほとんど(笑)
なんでしょう、頑固者ってこと?

本名でも分析しました。


  の58%は不思議で出来ています。
  の28%は知恵で出来ています。
  の7%はお菓子で出来ています。
  の4%は心の壁で出来ています。
  の3%は言葉で出来ています。


これで私の位置付けが決まりました。
「インテリ不思議ちゃん」です(笑)。
どうぞよろしく。

それにしても、私にはお菓子は必需品のようです。
だからブクブク太るのかしらん?
イヤだわー(笑)

みなさんもやってみてくださいね。

(成分解析→http://seibun.nosv.org/)

葵祭!! 

May 15 [Mon], 2006, 14:30
今日は葵祭を見に行きました!
9時10分の電車に滑り込んで、
一路、京都御所へ!!
堺町御門で待ち合わせって
なんかオシャレ!

 「今宵、堺町御門で貴女を
お待ちしております(by美男子)」

なぁーんてな(笑)
あ、ごめん。
突っ走った。

…それにしても、
電車人多い。
この人達、みんな京都御所に行くんだよ。
そうに違いない。

はい、被害妄想甚だしいですね。
でも実際凄い人混みだったの。
京都で最も古いお祭りなんだって!
平安時代から現代まで続いてるのって素晴らしいね。


葵祭は簡単に言ったら、平安時代の着物着て、
京都御所から下鴨神社にいって、
上賀茂神社に行くっていうお祭りです。

あれ?簡単すぎ??
詳しい内容は自分で調べてちょ。

葵祭は源氏物語にも出てきますよ。
光源氏が葵祭に出ることになって、
光源氏の愛人の六条御息所と
正妻の葵の君が見に来るんだけど、
場所取りで大喧嘩!

結局、六条御息所が隅っこに追いやられて、
プライド、ズタズタ。
悔しいので葵の君を呪い殺す!
みたいな。


いや〜、女の争いはおっかないね。
この場合、愛人作った光源氏が悪いのだけども
この時代、自由恋愛だしね。
なんでもありよ(笑)

ま、自由なのは男だけで
女は男を待つのみ。
だから光源氏の側室の紫の上は
出家しちゃったわけで。

世の中の男の人よ!
恋人、妻、愛人(!?)を
大事にしなさい。
じゃないと出家しちゃいますよー!!


訳が分からなくなりましたが、
今日は京都の三大祭りの1つを見ました。
次は夏にある祇園祭りかな。
三大祭りを制覇するのじゃー!!

日本VSブルガリア!! 

May 14 [Sun], 2006, 14:28
5月9日にサッカーを見に行きました、
どうもペンギンです。

日本代表戦ってことで、
久々に長居スタジアムに来ました。
西京極と比べたら目玉飛び出るくらいデカいね。

さて、14時半頃に家を出発。
16時30分頃長居に到着。友達のMちゃんと出会って一緒に入場。

 先に行って席を取っておくね♪

って言ったのは私です。
何時もながら、Mちゃん、ごめんね。


んで、なでしこジャパンのキックオフに着席。
長居に来ると眠くなるのは何故かしら?
セレッソが天皇杯で後一つで決勝!って時も(たしか鹿島戦かな?)
みんなが熱狂してるなか、
私は睡魔と戦っていました。

何で眠たくなるのかしら??
きっと背もたれがあるからかな。
あと雰囲気かな?
……眠くなる雰囲気って、どうなん?

席は初めてのホーム側。奇跡的に座って見れたのがうれしいな。


私の前の席で子供が一人で席取りしてました。
何かはぐれたっぽい。

私も一人でじゃないが席取りの経験有り。
かなり、しんどい!!
登ってくる人の、

あそこ空いてるんじゃない?

って言う視線と闘うのが一番辛い!
1人だとトイレにも行けないしね(笑)

その子の連れは前半始まっても来ない…。
ハーフタイムに電話してたけど、
45000人が入場してるのに、
1人でサッカー見るのって心細いよね。

結局、最後は諦めて席詰めてた。
切なっっ!!
私なら半泣きだわ。
てか、泣いてたかも(笑)

てなわけで(?)、もうすぐワールドカップ!
ミーハー心のない私も4年に1度だし
日本代表を応援しちゃおうかな!

頑張れ〜ぃ、負けぇ〜んなぁ〜
力のぉ〜、限りぃ生きてやれ〜ぃ♪


…ちょっと違う??

ご無沙汰!! 

May 08 [Mon], 2006, 4:01
今まで、なでしこジャパンを見ていました。
眼鏡かけてないから、
何がなんだかわっかんない。
てか、こんな時間に起きてるなんて奇跡(笑)

あ、どーも!!
ご無沙汰しとりました。
ブログを書いていなかった間、
いろんなことがありました。
靴を新調したり、
髪を切ったり、
エステに行ったり……。
エステについてはまたジックリ書きますね。
ただ1つだけ…。

エステは心理戦だ!!


……はい。
ま、色々あったんですよ、
ブログに書かないだけで…。(書けよ!)

これからは、
ナ〜ルベ〜ク
書くようにするよ。
努力します。
以上、三日坊主からでした。

でわ、また。