うたのちから 

2015年06月29日(月) 16時45分
昨日ひっさしぶりに家にずーっと居た。
これ以上貯められぬというくらいの疲労を溜め込んだ身体を横たえ、
お昼近くまで寝てた。
先週からずっと引きずっている風邪も気持ち軽くなった感じ?
ペンギンはコーヒー豆の焙煎の為に一時帰省。
私に気を使って、私が気づかぬように行ってくれてた。
朝ごはん、用意できなくてごめんね(ノω;)

ちょっぴり曇りだったけど、窓を開け放ち、
これまた溜まりに溜まった洗濯を回しながら、
BGM代わりにと昔録画したJUJUのドキュメントを流しながら掃除を始めた。
掃除機を止めた瞬間に流れてきた「奇跡をのぞむなら」のサビ

奇跡をのぞむなら 泣いてばかりいないで
幸せにはふさわしい 笑顔があるはず

あまりにも当たり前すぎて、
「そっか、そうだ。その通りだ」って思えてきちゃって、
気づいたらひとりでポロポロ泣いてた。

でも、悲しい涙じゃなくて、
よく言う「目からウロコがおちた」的な。
だから、涙が引いた後はなんだかスッキリした。

辛い時や悲しいときに、その瞬間を嘆いて落ち込むのではなくて、
なりたい幸せな瞬間にふさわしい笑顔を自分で見つけていかなくちゃいけない。
なんか、そう言われた気がした。

なんか、うたってすごいなーって思った。
どんだけの影響力があるのか、計り知れない。。。
音楽って確かに娯楽だから、生活に絶対に必要!という訳ではないけれども、
その存在の影響力ってすごいと思うよ。。
きっと、「クリープを入れないコーヒー」みたいに
音楽のない生活ってきっと味気ない。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ペン子
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる