ロイ?キム新曲発売2日目、音源チャート1位を席巻

November 18 [Tue], 2014, 11:10




(WoW!Korea)



Mnet(エムネット)「スーパースターK4」優勝者であるロイ?キムのニューシングル「春春春」が発売2日目、各音源チャート1位を席巻したことがわかった。

 「春春春」は23日午前、Melon(メロン)Mnetドットコム、olleミュージック、Bugs、NAVER(ネイバー)ミュージック、Daumミュージック、サイワールドなど10のチャートで1位を走っている。

 先立って同曲は去る22日の発売当日、PSY(サイ)の「ジェントルマン」とチョ?ヨンピルの「Bounce」が対決を繰り広げるチャートでトップに上がり、新鋭の力を見せてくれた。

 「春春春」はロイ?キムの自作曲で、カントリー風にレトロな感性を加えて完成した歌だ。中毒性のあるメロディーとサビの繰り返しの「春春春」という歌詞が季節的な要因とかみ合って、良い反応を得ている。

 CJ E&Mは23日「歌詞で1960〜1970年代のレトロな感性を伝え、10〜20代だけでなく40代以上の音楽ファンとも共感した」と説明した。

 ロイ?キムは去る22日MBC FM4 U「ぺ?チョルスの音楽キャンプ」で同番組に同様に出演したPSYと会った。

 PSYは「スーパースターK4」に審査委員として出演し、ペ?チョルスは同番組で優勝者を発表しており、挑戦者だったロイ?キムとは特別な縁がある。

 この日の放送でペ?チョルスはロイ?キムに「さっきPSYが1部を終えて、『ロイ?キムのせいでチャートで2位になった』という話をした」と伝えたりもした。

 ロイ?キムは来月17日に蚕室総合運動場補助競技場で開かれるジェイソン?ムラーズの訪韓公演にスペシャルゲストとして参加する。



P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pemoda/index1_0.rdf