第3話 文字数 

2006年05月20日(土) 23時24分

このブログは画面上にでる最大文字数が2,000文字だ。
昨日書いた記事がだいたい2,000文字みたい。
なぜわかるかとゆうと実は始めに記事を投稿したとき文字数が多いと
拒否されたから。
何回か拒否をくらってようやく投稿できた記事なのでだいたい2,000文字に
近いと予想される。思った以上に2,000文字って少ないねw
まぁ一応あと2,000文字追加できる形にはなってるけど(続きをクリックとゆう形でね)
言いたいことを書き出すとあっさり2,000文字超えちゃう自分に驚きだわ。
いろんな機能追加してるようだけど、個人的なお願いとしては、
文字数の残り数表示機能とか作っていただけませんか?
え?予測しながら書けって?そんなのミリ!あ、ムリ!

第2話 マダム・ジョイ 

2006年05月19日(金) 0時13分
まず広島にきてしなければならなかったのが地図の購入。
買い物いこうにもどこにどんなお店があるかもわからない。
調べてみると近くに色々お店があることがわかったので一安心。
とゆうかありすぎる。
しかもいちいちでかい。
やはり地元に比べてここは都会だなw
ちょっと車を走らせると<マダム・ジョイ>とでかでか書いてあるところを発見。
とりあえずいってみるとだだっぴろい敷地内に3店舗ほどみせが
でかでかある。
駐車場もやたら広い。
しかも駐車場代をとるなんてけちくさいことはしない。
さすが商業都市だね〜
とても気になったマダム・ジョイにいってみると中はスーパーだった。
スーパーといってもただのスーパーと大違いで飲食店がいくつかはいってて
ゆっくりやすめるスペースが広々とある。
なんじゃここは!ただものじゃねぇ!と田舎モノ丸出しでわくわくしながら買い物開始。
なにかBGMが流れているのでよく聞いて見ると
♪マッダムジョイ〜♪とゆっている。
おまえんとこのうたかいぃぃぃ!
すばらしいね、たかがスーパーごときに自社の歌まで作っちゃってるなんて
気合の入れようが違うよ。
買い物が終わって支払い済ませるとレジのおばちゃんからなんか渡されて
「サービスカウンターで交換してください」とゆわれ
とまどった顔してると色々説明してくれた。
つうか広島で買い物したのも初めてですから!
スーパーで買い物してそんなことゆわれたことねぇーし?!
よくわからないままとりあえずサービスカウンターのとこへもっていくと
そこにいたおばちゃんが事務的な作業をして150円と書かれた紙切れをくれた。
よくみてみるとどうやら広島にある路面電車とバスで利用できるものらしい。
そんなサービスがあるなんてね〜
でもね、利用しないものにとってはただの紙切れなんですけど。
そのためにわざわざ手間をとらせるってただの押し付けサービスじゃないかい?
悪いとはゆわんがせめて割引券かどっちかの選択肢もあって
いいんじゃねぇーのかなぁと思ったり。
まぁ利用してくださいってことなんだろうけど、広島にきたばかりの新参者にとっては
その利用価値もわからないのでとまどわせないで頂きたい。
それにしてもなぜ、マダム・ジョイって名前なんだ・・・
マダムが楽しむってそのままじゃん!
てかマダム限定か?!そうなのか?!!あぁ気になる!

第1話 引越し 

2006年05月18日(木) 10時39分
人生3回目か4回目の引越し。
しかしながら生まれてこのかたほぼ福岡県在住の私がですよ、
初の県外に脱出。
やってきたのは広島ですよ。
仕事で何度かきたことはあったけどまさか住むことになろうとはね。
いろんな期待と不安をだかえてやってきたわけだが、
まぁ何とも穏やかな所ですよ。(少なくとも今の所はw)
とりあえずね、寒い!!
4月中旬にこっちにきたわけだがとにかく寒い!
暖房がんがんつけないと風邪ひいちゃうところだよってなくらい。
福岡にいた頃は4月っつうたらもう薄着の長袖で十分だったのに。
ちょっと北にあがってきただけでこんなに感覚ちがうものなのか。
ようやく今は暖房いらなくなったけど、それでも2,3枚きないと寒い。
あれか、日本全国異常気象の影響で寒いのか?
いや、やはり広島が寒いに違いない。
やはり長年すんでいた所に体の感覚もなじんでいるんだろうからな〜
ちょっとした差でも寒く感じるものなんだろうね。
これ以上北にいくと腹巻がいるくらい寒いんだろうねきっと。
まだまだ広島の気候になじめないようです。
夏はどうなるんだろう。。。。

プロローグ 

2006年05月16日(火) 10時12分

ここからまた新たに始めようと思う。

ブログを始めてから約1年たったが振り返って見ると
「見てくれてる人の為のブログ」だったと思う。
もちろんネット上で公開して書くのだからそうなるのだが、
人の目を気にして書くと本音もあまりかけなかったりするわけで。。。
楽しませようとして書くのもいいのだが書いているうちにネタとゆうものが
なくなってくる。つまり誰かの為に書いているとこうなってくるのがオチなのだ。
なのでここでは、自分の為に自分が思うことを書いていこうと思う。
誰がどう思うとしったこっちゃないとゆう精神にもとずき、
独断と偏見で言いたい放題いっちゃう吐き出しブログといったところかなw
まぁここを見る人はそういないと予測され、見る人はきっと変わり者だろうからね。

このブログがどうなっていくか楽しみですw
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31