ブログ移転しました
読まれたいような、読まれたくないような、わたしの日記

記憶力の悪いわたしのこと、
過去の日記を読んで「そんなことあったっけ?」と驚くことも・・・

2006年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
++コメント Merci !!++
アイコン画像管理人
Pokka1000km (2006年08月30日)
アイコン画像あんそにっくる
Pokka1000km (2006年08月30日)
アイコン画像管理人
mixi (2006年08月25日)
アイコン画像nori
mixi (2006年08月17日)
アイコン画像管理人
mixi (2006年08月15日)
アイコン画像oyabin
mixi (2006年08月15日)
アイコン画像管理人
降雨量1m?! (2006年07月25日)
アイコン画像nori
降雨量1m?! (2006年07月25日)
アイコン画像管理人
ジネディーヌ・ジダン (2006年07月16日)
アイコン画像nori
ジネディーヌ・ジダン (2006年07月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pele-mele2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ごぶさた&おしらせ / 2006年10月06日(金)
ひさしくご無沙汰しております。

日記は停滞してるけど、元気にしておりますよ。

実は最近、mixi を始めまして、日記もそちらに移行しつつあります。
そんなつもりはなかったのですが、そうなってしまいました。

とりあえず、マイミクシィ に登録ご希望の方は、ご連絡くださいましー。
 
   
Posted at 10:09 / 日常 
コメントありがとう!(0)
タクシーの運ちゃんと / 2006年09月15日(金)
残業がとうとう深夜1時を回ってしまい、電車なくなったのでタクシーで帰宅です。今日の運ちゃんは、割とご高齢。はっきり言って、おじいちゃんドライバーです。

タクシーに乗り込んでしばらくすると、運ちゃんが突然に「ぼく、この辺にあった小学校に通ってたのよ」と言い出したのです。え?このへんの小学校と言えば、今はなき白○小学校。なんと父の母校ではないですか。

よくよく話を聞いてみれば、父と1学年しか変わらず、戦時中には同じ場所に学童疎開していたらしく、ローカル&レトロネタで、すごい盛り上がっちゃいました。笑

運ちゃん、最近北海道へ旅行したそうで、タクシーが家に着いたとき、助手席の袋を「あんまりいいモンがないなー」とか言いながらゴソゴソやって「お別れに」と利尻富士のしおりをくれました。



なんか、かわいいおじいちゃんでした。(^^*)

p.s.残念ながら、父の記憶におじいちゃんの名前はありませんでした。学年違うと難しいらしい。
 
   
Posted at 03:11 / 日常 
コメントありがとう!(0)
めちゃんこ忙しい / 2006年09月07日(木)
めっちゃんこ、忙しい。

客先で原因不明のトラブル発生。
もう丸1週間、プロジェクト総出?で調査しているけれど、原因が掴めず。
客先の開発リーダーは、今日も昨日と同じ服装で仕事してました。(><;)

もともと、OSの知識が薄いわたしのこと、
Linuxなんて、コマンドを打つ手もおぼつかないし、
技術資料を調べても、行き着くのはみんな英語の文章だし・・・泣

進展する気配もなく、五里霧中で終電まで仕事するって、
気分的に、すごい疲れます。泣

実はこっそり本社の仕事も抱えているのですが、
いや、もともと、こっそりするつもりはなかったのですが、
今この状況で、そんなこと言い出すわけにもいかず、
どんどん納期が迫っているのだな。

仕方ないので今週末に出勤するかぁーと思っていた矢先に、
「今週末は、客先行くかー」とは、客先の開発リーダー。

・・・わたしは、いつ本社の仕事をすればいいんでしょ・・・泣

だぁれかぁー、たぁすけてぇー。
 
   
Posted at 23:59 / 仕事の話 
コメントありがとう!(0)
台風!カトリーナ級?! / 2006年09月03日(日)
台風が近づいてます!
それも、とんでもない方向から、太平洋を、日本に向かってまっしぐら!向かってきています。

日本に来る台風って、普通はフィリピン沖で発生するものでしょ??
ほんとならハリケーンになるはずの地域で生まれた舶来(?)台風です。

台風好きのわたしも、これにはちょっとビビっています。

昨晩は日本海側に張り出していた高気圧が、台風に道を譲るかのように逸れてしまいました。あとは、前線がどのくらい日本を守ってくれるのか?

・・・謎です、とっても謎です・・・

どうか直撃しませんように。
日本みたいな小国に、カトリーナ級の台風が直撃したら、ひとたまりもありませんよ??



後日追記:
  日本列島を遠くなぞるように、カスリもしないで去っていきました。
  偏西風さまさまですね♪
 
   
Posted at 00:45 / 今日のニュース 
コメントありがとう!(0)
階段から転げ落ちる / 2006年08月29日(火)
わたし、よく段差を踏み外すのです。概ね半年〜1年に1度の割合で、しかも人が寄ってくるような派手な転び方をします。

・居酒屋で、掘りごたつの段差を踏み外す
・RV車から降りるときに落っこちる
・本屋の拭き抜けの階段を転げ落ちる
・出張中の客先の社屋で階段を転げ落ちる
・自宅の玄関でダイブする

などなど。(最上段以外はシラフです・・・)

転げたなりに「救急車ぁぁぁ!」と叫ばれたこともあります。お医者さんに行って「交通事故なら保険下りないよ?」とか「誰にやられたの?(>DVだと思われた)」と言われてしまうような大袈裟なアザを作ることも。

最近の友人の中には「階段ですよ」と注意を促したり、スロープに誘導してくれる人までいたりして・・・汗

ちなみに、学生のころからなので、決して老化ではありません!(大学4年間で2度、学生会館の前で階段から転げ落ちました)

数年前、身重の同僚に「そのペースで段差から落ちてたら、こども産めないよ?流産しちゃうよ?」とか言われ、産む予定もないクセに、ちょっと転ぶことが気になり始めたわたし。(それまであまり気にしていなかった方がむしろ問題?)階段を下りるときは、特に注意して歩くように努めているのですが、その副作用が・・・。

意識しすぎて、次に出すべき足が右か左か、一瞬戸惑うのです。特に荷物を持っていたり、携帯を操作しようとしていたりして、足元をよく見ていないとき。ふと「段差を下りている」という事実に意識が行った途端、訳がわからなくなってしまうのだな。

考えるからおかしくなるのだと判っているのだけど、考えないと転げ落ちるのです。

・・・どうしたもんでしょう・・・?

※効果あってか、ここ1年半ばかり、転げ落ちたことはありません♪
 
   
Posted at 23:51 / ひとりごと 
コメントありがとう!(0)
Pokka1000km / 2006年08月20日(日)
2輪の夏の祭典が「鈴鹿8耐」なら、
4輪の夏の祭典は「Pokka1000km」ではないでしょうか?

今年は、SuperGT(国内最高峰の、市販車の形をした車のレース)の1戦に組み込まれて、従来とはまた違った盛り上がりだった、Pokka1000km。

撮った写真の中から何枚か掲載します。

※クリックすると、大きな写真で見られます



吉兆宝山 DIREZZA Z#46
(1/100秒 500mm)




GT300 Winner!! プロμ太陽石油KUMHOセリカ#52
(1/100秒 500mm)




WOODONE ADVAN KONDO Z#24
(1/25秒 266mm)




Light On 走行 S字スタンドから
(2秒 70mm)



 
   
Posted at 23:50 / Exciting Day! 
コメントありがとう!(2)
灼熱!冷凍! / 2006年08月18日(金)
まずは、ちとグチからスタート。

昨日から現地テストでとある組織に通ってます。今日は駅まで迎えに来てくれる、という約束でした。

10時に施設に集合だと、直近の電車は9:51着。これだとギリギリになっちゃうので、1つ前の9:20着の電車で行くと言ったら、「10時集合だって言ってるでしょ!」と言われたので、わざわざ9:51着の電車にしたのにさー。

電車に乗っている途中、到着の30分前ごろに「着きましたけど」とのメールが。30分そこで待っててください、と言うのも憚られて、思わず「先に行っててください」と言ってしまったのが、すべてのはじまり。

9:20着の電車には乗り継げるバスがあるのだけど、9:51着の電車には、乗り継げるバスがなく。仕方ないのでタクシー呼んだら「しばらくお待ちいただいています」。って、もう時間ないし!

仕方ないので、街路樹の陰さえない灼熱の炎天下を日焼止めを塗りながら、テクテク歩きました。やっとの思いで現地に到着したら、遅刻したのが気に入らないのか、非難交じりの無言の背中。

誰のせいでこんなことになったと思ってるんだよ!と言いたいけど、相手はお客さんなので、言えません。アテにならない人をアテにした自分が悪かった、と諦めることにして、二度とアテにするものか!と心に誓いました。ぶぅ。

さて、昨日に引き続いて、通信テスト。今日は屋外試験もあって、炎天下の屋外をウロウロ。

暑いよ!暑すぎるよ!!

日焼止めを塗っていたわたしは少し焦げる程度で済みましたが、中には火傷のように真っ赤になってしまった人も...真夏の太陽おそるべし。です。

午後3時ごろにテストが終わって、サーバ室で待機。このサーバ室というのが、サーバを守るためにすごい冷房されているわけで、

寒いよ!寒すぎるよ!!

他会社の人と打ち合わせたり上司に電話で報告をするリーダーを待つこと2時間。途中、そっと様子を伺いに行ったのだけど、終わりそうにないので諦めて昼寝してみたり。炎天下の作業とカッカしていた頭をクールダウンするには、よい時間になりました。

いやぁ、暑さで溶けたり寒さで凍ったり、今日はホントにタイヘンな一日でした。

で、明日からのレース、え?明日は観に行けない?急遽お仕事ですか?ええ、なんとなく場の雰囲気で覚悟はしてましたけど、そうですか・・・楽しみにしてたので、ちょっと残念。
 
   
Posted at 23:59 / 仕事の話 
コメントありがとう!(0)
一脚を買った / 2006年08月15日(火)
一脚を新調したのです。

一脚ってなにさ?という人は検索して調べてください。・・・っていうのも何なので、簡単に説明すると、巷のカメラマンが花やら風景やらを撮影のときによく使っている三脚の、一本脚バージョンね。(こちらに使用例の写真が・・・)

走ってる車の撮影をするときって、車の走る方向に合わせてカメラを左右に振りながらシャッターを切るのです。そうすると、背景は移動していて、車が車輪だけ回転して止まっているように見える写真(流し撮りという)が撮れるのです。風を切って車が走っているスピード感が表現できるのね。

左右には自由に動いて欲しいけど、上下の揺れは防ぎたい。そんなときに使うのが、一脚なのです。

・・・んでもって、わたしの愛用していた一脚は、流し撮り5年目(途中ブランクがありましたが)にして石突部分が破損して、とうとうダメになってしまったのだな。

そんなこんなで、以前から「もっとちゃんとしたのを使ったほうがいい」とアドバイスされていた一脚を買うことにしたのです。

それがコレ : ハクバ モノポッド HUP-904

今までのに比べてかなり重くなっちゃいましたが、かなり頑丈です。重いカメラやレンズを乗せても簡単にはしなりません。いい感じ♪

p.s. その後、古いほうの一脚は粗大ゴミで捨ててしまったのですが、一脚につけていた雲台を取り外すのを忘れて一緒に捨ててしまいました。

キャー!あれって結構高かったのに!ショック!!
 
   
Posted at 23:59 / お買い物 
コメントありがとう!(0)
蓮>仏教で人生を例える訳 / 2006年08月14日(月)
ここ数年、毎年夏になると、フラフラと愛西市(旧立田村)までドライブして、蓮の花を撮ってます。

今年はちょっと遅すぎたらしく、あらかた花は終わっていて、ほとんど実ばかりになっていました。(お盆の最中、花は収穫されちゃったのかもしれません...)

いつもは、きれいな蓮の花がいっぱい咲いている時期だったので気にしていなかったのですが、こうして終わりがけ蓮田を見ると、仏教で蓮の一生を生涯に例える訳がわかる気がします。

生まれ、輝き、そして老いゆく、その姿が、すごく粛々としていて、人生考えさせられる気がします。

水気を失ってシワシワになった実を見ていると、寒気に似た背筋のゾッとする感覚がするのは、わたしだけ?

それだけ、潜在的に老いに恐怖を感じているということなのでしょうか?





※自分で撮った写真ながら、蓮の実を見るたびに身の毛がよだつので、独断と偏見で削除しました。絶えられん。
 
   
Posted at 23:59 / 日常 
コメントありがとう!(0)
mixi / 2006年08月13日(日)
以前から、耳にしたことのあった、mixi(ミクシィ)。

mixiの会員から紹介されないと参加できない、という特殊性に、なにかネズミ講のような不気味さを感じて、敢えてずっと避けていました。が、ここ最近、会社の同僚達のフツーの会話に登場するようになってきて、興味を持ち始めたのだな。

でも、話を聞いてると、友達伝手にどんどん交流が広がることが目的のネットワークならしく、気軽に誰か適当な人に「招待してー」とお願いするには、なんだか意図しない形で自分をさらけることになるような気がして嫌だな?と思っていたのです。

そもそもこの日記も、限定した人にしか公開してないし、不特定多数の人が出入りするのを感知すれば、次々と場所を移転してきたくらいですから。。。

そんな感じで mixi スタートのきっかけを失っていたそんな矢先、チャンスは偶然やってきました。

とある店先(隠すこともあるまい、ユニクロです)の駐車場で、ばったり学生時代の先輩に会ったのね。学生時代とちっとも変わらないM先輩(今ではA夫人)と、最近20kgもダイエット(ビックリ!)に成功されたというA先輩と、いつのまにか小学生くらいに大きくなっていたお嬢さん(これもビックリ!)。ほんとうに久しぶりで、とても嬉しかったです♪で、そのM先輩(A夫人)が、わたしを mixi に招待して下さったのです。

一言で言うと、これはなかなか面白い。実名を出してないわたしが言うことじゃありませんが、片っ端から知人の名前やコミュニティを検索していたら、思わぬ人が見つかったりして、ちょっと驚き。

どのくらい続くかはわかりませんが、しばらく遊んでみようと思います。

p.s. mixi の運営会社が株式公開するらしいですね。儲かっているようです。
 
   
Posted at 23:59 / 日常 
コメントありがとう!(4)
  | 前へ  
 
Global Media Online INC.