« ともちインタビューその3by尚スペ | Main | ともちインタビューby尚スペクタ〜 »
ともちインタビューその2by尚スペクタ〜 / 2006年08月04日(金)
続き…
一番大変だった曲は?
ナシっ!もしくは全てっ!(笑)
ナシで言えば…
弾き語りのテープをもらってずっと聴いてると、その歌声、ギターの後ろからリズムが聞こえてくる。(気がする。)
すると、次にベース、ギター、って他の音が聞こえてくる。(気がする。)
後は、頭の中で鳴ってる音を形にするだけ。(のよーな気がする。)(笑)
ただのアル中だけではなく、音中でもあるのか?(一回検査しないと…)
全てで言えば…
一番最初に聞いた時、自分が感じたイメージは、作詞・作曲者のイメージとかけ離れていないかってところ。
一人〜聞く人によってそれは違うと思うけど、「この曲はこのアレンジでいーのか?」「この詩にこの音色でいーのか?」とか考えていた。(気がする。(笑))
考えてばかりいてもしょーがないんで、開き直って(酒呑んで)バックは私の感じたイメージ(ノリだけ)で行かせて頂きました。(笑)

こだわったトコロは?
ナシっ!(笑)
ただ、お二人の唄入れに関しては、録音するからってコジンマリなって欲しくないってのがあって、良い雰囲気で唄ってほしいなぁと。
ばぁちゃんの事とかあって、テンションとかも気になっていましたが、基本、本人達がokやったらok(笑)
あ、何ヶ所か注文的な事は言ったかな?
強ポンの「シーソー」の「灯篭のように〜」ってとこを韻を踏むような感じの方がとか、ペコポンの「どんげんでん」の最後は怒ってくださいとか、「寺町」は笑いながら歌ってくださいとか(笑)
でも、田舎とかで聞いてるんで、ok出しても良さそうなテイクも「いや、もっと凄いのを聞いた事がある!」ってなったら、ダメ出しじゃなく、いつもの様に酒呑んでからかなぁと。
あっ!今ここで明かされる、飲酒録音の事実っ!皆は(特に吉田は)ただ呑みたいだけではなかった!(笑)
(それにしては、毎回ヘベレケになっていたっ!(笑))
酒は心の潤滑油!あなたと私の潤滑油!(笑)
「堕天使」の「一人ぼっちの夜〜」の「る〜」の酒ヤケの声とか、「どんげんでん」の行間に入る「お〜、いえ〜」、シャウト、怒りの叫びなんかは最高にカッコいいと思う。
飲酒のなせる業やと思います。(笑)

…まだ終わらない(笑)

Posted at 18:13 / 日誌 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
http://yaplog.jp/pekoros/archive/70
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

P R
もといCD製作日誌
岡野雄一ことペコロスの
セカンドアルバム製作にあたり、
ネタばれ厳禁の製作日誌開始。
最新コメント
アイコン画像岡野兄です
いまさらやけど。。。w (2006年08月01日)
アイコン画像尚・スペクター
強だよ (2005年11月11日)
アイコン画像尚スペクター
尚さん、、 (2005年10月12日)
アイコン画像ともち
つよP日誌休刊のお知らせ  (2005年10月07日)
アイコン画像tomtoi
な、なんじゃこりゃーっ!? (2005年09月28日)
アイコン画像たなかっち
リニューアルオープン by tomoti (2005年09月27日)
アイコン画像タッキー
岡野です。 (2005年09月20日)
アイコン画像タッキー
岡野です。 (2005年09月19日)
   
GMO MadiaHoldings, Inc.