こどものころ

October 20 [Thu], 2011, 15:28
子供のこと。

結婚してからずっと考えてきた。
うちは新婚旅行というか、結婚してから大きな旅行に行きたいと言いつつ
行けないままなのでそれに行くまでは子供はいらないって思ってる。

でも、正直いうと欲しくない。
自分の内面がお子様だからなのと、夫もお子様で、今はいいけれど
子供がいて余裕がなくなったら衝突するなって感じるから。
現に仕事をしていた時、余裕がなくなるとギスギスしてた。

内面が幼いままの夫婦の例はうちの両親。
今もまだ夫婦でいるけれど、結構大変だった。

うちの母は、気分屋で怖い顔した母と一対一の子供時代はきつかった。
気分が乗ったら遊んでくれるけれど、放っておかれて一人遊びがほとんどだし、
癇癪を起して「もうやだー」って物投げられたのは忘れないな・・・

私が病弱で手がかかったのと転勤で親も友人も離れたのがあるだろう。
それでも、母のお子様な部分が大きかったと思う。
現に弟の子育ての際は精神が大人になったから、物も投げないし。

今の私がまさに母と同じように親も友人もいない土地にいて、
自分の幼さを自覚してる分子供は産みたくない。

父は2度浮気をし、子供だった私はそれを母に告白され(今振り返っても小1に言うことではないと思う)
修羅場の朝も見たし、離婚の話し合いの場も見た。
父は、寂しかったのかもしれない。
転勤、転職で慣れない職場、でも妻は子供、仕事にかかりきり。

母は母で「子供がいるから」と再構築して、専業だったのを働き出して、
マイホームを買って2馬力で頑張ってた中での裏切り。許せなかっただろう。

2人が言い争ったり母が泣いてる場面を見たのは辛かった。

原因なんてわからないし、考え付かないけれど
冷静に思い返せば私の両親は幼かった。
年はとっていたけどすぐ激昂したし感情のコントロールができてなかった。
歩み寄ろうってしてなかった。

今の私たちは同じように幼い。
2人の生活を始めて、カチンとくることは多い。
今のうちに、どうしたら相手を思いやるか、自分の気持ちを伝えるか
もう少し模索してからでないと、無理だと思う。


子供がいることで強くなるきずなもあるだろう
自分ひとりなら許せても、子供がかかわると許せないこともあるだろう。
そんな中で育てられる子供は、不安な気持ちになる。
私は、今も衝撃は忘れないし悲しみも忘れない。
自分が辛かったことを味わう子供を見たくないし、
自分は辛かったのに・・・って子供を逆恨みする可能性だってありうる。

そんな中で産みたくない。育てられない。

夫に、この気持ちをわかってもらえるように言えるかな。





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぺこ
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pekonokotoba/index1_0.rdf