やさしい人たちと、やさしい海

September 20 [Thu], 2012, 9:59
岩井の海に行ってきました。新卒の教員時代にお世話になってから、いまだに親しくしていただいているF夫妻が自然豊かな岩井に構えた、ふたつめのおうちです。同じく教員時代にお世話になったS先生といっしょにお招きいただいて、二泊三日の贅沢旅行をしてきました。

母屋とは別に、家族の協力のもとに、ご主人自らが建てたログハウスには、たくさんの釣り竿、糸鋸、漫画全集……などなど、いまだ少年の心を失わない大人の男性の夢がぎっしりつまっていて、ハンモックに揺られながら窓辺の木立を眺めるひとときは、もうため息ものでした。

広々とした庭には、さまざまな野菜や果樹が育っていて、とりわけ奥様の好きなハーブが元気よく茂っていて、とりたてのレモングラスをたっぷり入れたお風呂をごちそうになり、身も心もふわふわになりました。F夫妻もS先生も野菜作りはプロ級の腕前で、朝どりの新鮮な野菜をこれまで何度もお裾分けいただきましたが、こうして自然のまっただなかで味わうそれは、また格別でした。

おうちのなかには、麻布に小花を刺繍したランチョンマットやコースターをはじめ、手作りの品がいくつもあって、これから時間ができたら少しずつ増やしていきたいのという奥様の言葉に、理想の住環境を自分の手でつくっていく、究極の幸せを見た思いがしました。

じつはこちらにお邪魔するのは、これで三回目。今回はわたしのわがままで釣りをたっぷり楽しませていただきました。

釣果は次のとおり――



コトヒキ、マハゼ、メゴチ、フッコ、カレイ、イサキ、(フグも一匹釣れたけど、放しました)。
ボートもつかわずに、近くの堤防や川の土手で、これだけのものが釣れてしまうのですから、うれしくてたまりません。釣った魚はすべて持ち帰ってさばき、天ぷらと塩焼きに。蕎麦打ち名人のご主人が目の前で打ってくださった、おいしいお蕎麦とともに、極上の夕食をいただきました。

今回一番たくさん連れたお魚は、奥様が図鑑でしらべてくださって「コトヒキ」というものだとわかりました。家に帰ってネット検索をしたら、釣った人が、お魚の味まで採点するサイトがあってびっくり。すごい世の中になりました。


http://fishing-forum.org/zukan/mashtml/M000061_1.htm

山ガール、釣りガール。かつては男性の趣味と思われていたものに、女性がどんどんトライする時代になったのは、とてもいいことですね。

今度お邪魔するときには、ぜひ自分の釣り竿を持っていきたいもの。どこでどんなものを買おうかしらと、夢がふくらみます。

ひと足遅れの夏休み

September 20 [Thu], 2012, 9:45
 GWに突入してから9月10日まで、ほぼ仕事一色の毎日。大好きな仕事なので、それはもう幸せいっぱいといっていいのだけれど、4か月強、まったく同じ一日を判で押したように続けるのは、やはり厳しい。

 矢も楯もたまらず突発的にひとり外に飛びだしては、近所のシネコンで娯楽映画を観たり、日帰り温泉でふわーっと息抜きしたりと、小さなガス抜きを入れながら、8月半ばまでをなんとか乗り切ったものの、ゴール目前で自分に負けそうになり、もう絶対無理と弱音を吐く始末。今回はほんとうにアウトかなと思った8月末、福岡から友人がやってきて、わいわいがやがや、楽しいラン仲間との立川合宿。これで一気に息を吹き返し、ラストスパートをかけて無事ゴール。

ということで、ようやく夏休みに入りました。最初にやったのは、人間回復のための映画鑑賞と時間を気にしない読書。「プロメテウス」、「キリマンジャロの雪」、「最強のふたり」を二日で観たあとは、『春にして君を離れ』を一晩で読み、さあこれからバンバン読むぞと、ベッドの枕元に本の山をいくつも築きあげたのだけれど、ちょこちょことやっておかねばならない仕事があって、しばしお預け。でもこういうときはリーディングの仕事さえ、読書気分で楽しくできるからうれしいものです。

 そうそう、友人たちとアウトレットモールで買い物を楽しんだあと、ミートレアのビアガーデン風イベントに参加したのも楽しかった! 1000円で飲み放題。ビール片手に心ゆくまでおしゃべり。気の合う仲間のいる幸せを痛感した一日でした。


この映画はほんとうによかった! 
終わってしまう前日に息を切らして駆けこんだけど、その価値がありました。

甲羅

July 01 [Sun], 2012, 23:45
法事に出発する前にわずかでも仕事をしておく。

まだ暗いうちからPCにむかい、やがて夜が明けてきた。

法事は蟹のお店、その名も「甲羅」で。
いけすに入っているズワイガニをじっと見て、
何を考えているんだろうと、思ったり、思わなかったり。

○翻訳 FF 5枚

美しすぎるブルー

June 30 [Sat], 2012, 23:41
午前中仕事をしていて、生体が届いたころに
電話をもらってすぐ帰り、魚たちを水槽に入れる。

コバルトブルー・シクリッドのなんともいえない美しいブルーにうっとり。

○翻訳 CC 10枚
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pekomint
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像pekomint
» やさしい人たちと、やさしい海 (2012年09月20日)
アイコン画像kirota
» やさしい人たちと、やさしい海 (2012年09月20日)
アイコン画像pekomint
» 横一文字に砕けるか、長い曲線を描くか? (2011年09月22日)
アイコン画像saho n.
» 横一文字に砕けるか、長い曲線を描くか? (2011年09月22日)
アイコン画像pekomint
» ぐんぐん、すくすく (2011年07月03日)
アイコン画像きろた
» ぐんぐん、すくすく (2011年07月01日)
アイコン画像pekomint
» 子どもの本 (2010年10月21日)
アイコン画像
» 子どもの本 (2010年10月20日)
アイコン画像pekomint
» 9月になれば (2010年09月02日)
アイコン画像新しい家族
» 9月になれば (2010年08月30日)