お引っ越し 

2006年05月21日(日) 20時19分
ブログを変えます! もっと軽くて使いやすいものを求めて。
新しいブログはこちら
面倒なので中身は持っていかないことにします。リンクのみで。

活用法 

2006年05月15日(月) 23時41分
先日足袋ソックスのスニーカー丈を買ってみた。今まではふくらはぎ丈しか使ったことがなかったんだけど、スニーカー丈も案外使えるのではと思って。
しかしくるぶしより短いと、どうしても裾から素肌がのぞいてしまう。着丈をギリギリまで長くしてもちょっと動けば肌が見える。本当にちょっとしたことなんだけど、どうにも気になってしまうので、可愛いけどスニーカー丈はお蔵入りかなと思っていました。(最近あまりスニーカー履かないし)
でも今日七緒vol.6を見たら、どうやら半足袋というものがあるらしい。まるっきりスニーカー丈くらいの、夏用の足袋。浴衣向けのカジュアル装備のようです。
活用法がみえてきた。お蔵入りしなくて済みそう。良かった!

B組 

2006年05月13日(土) 23時43分
大学のクラス会に行ってきました。女子大だったので当然女の子ばかり、15〜17人くらいかな。皆さん変わらずテンション高い高い!
私は結構黙って座っている質なのですが、ハイテンション組の会話を聞いているだけで面白いので楽しめます。二次会のカラオケも巧い人が多いのでじっくり観賞してしまった(笑)。

当時から思っていたけど、うちのクラスはオトコマエなかっこいい子が多いな! みんながきちんと幸福になると良い。

行かなくちゃ! 

2006年05月10日(水) 23時42分
神奈川近代文学館で4月22日から吉屋信子展ですって! 行かなくちゃ!

マニアすぎ 

2006年05月08日(月) 23時17分
本屋さんであさりよしとお氏の『少女探偵金田はじめの事件簿』を見つけて仰天。即買い。

エグかった………。

熱烈乱歩読みではないのでネタの半分もわかりませんでした。これを期に読もうかしら。
光文社文庫の乱歩全集は表紙が勝本さんだしね。

散財 

2006年05月07日(日) 23時53分
連休が終わってしまう……。

この連休、何かタガがはずれてうっかりDVD買いすぎました。
:リロ&スティッチ(中古)
:恋のミニスカウェポン(やっぱり原題の『D.E.B.S.』の方が良い〜)
:ヒビキさん4巻

後悔なんかしてないけど…けど…!

こども映画 

2006年05月04日(木) 22時40分
どうもmixiを使いがちです。もっとログインが簡単でテンプレートが可愛いブログはないかな。

『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』
とてもとても楽しかった! 『チキンラン』よりやはりこちらの方が面白いです。グルミットは相変わらず素敵。惚れます。

『小さき勇者たち ガメラ』
怪獣と子供たちの友情なんてぐっとくるじゃありませんか。父親と息子、2代にわたるガメラへの想いも良いな。

愛のかたち 

2006年04月27日(木) 23時24分
群ようこさんの『きもの365日』(集英社文庫)を読みました。とても面白かったし学ぶことがたくさんありましたが、お手軽気楽に着物を考えている身としてはドキドキと胃を押さえてしまうシビアな言葉も多々あり、軽く落ち込み。半襟も縫いつけられないのはたしかに良くないとは思うけど……気軽に古着を買ってしまうけど……。


気分を軽くするためにきくちいまさんの『キラキラ着物絵日記』(リヨン社)を買いました。うん、私はこのくらい気楽に着物を着たいんだ。仕立てたものも古着もいただきものもちゃんと愛して着たいのです。

群さんの着物愛はすごいと思うしきくちさんの着物愛も素敵だと思う。私は着物も洋服もどちらも愛したい。若輩者で経済力もないけど、好きなものを大事に身につけたいと考えています。
それぞれに様々な愛のかたちがあるんだ(笑)。

日高川入相花王 / 鷺娘 

2006年04月22日(土) 21時56分
シネマ歌舞伎第3弾は玉三郎スペシャルです。

「日高川入相花王」で初めて人形振りというものを見ました! 『三世沢村田之助―小よし聞書―』を読んでからどのようなものかと思っていた人形振り。すごいものですね! 人形遣いと黒子が背後に立って、本当に人形のような動きをします。表情も変えず、口も開けず(進行・台詞は文楽と同じように義太夫が語ります)、指先も揃えたまま崩さずに演じるのです。その様子の美しいこと! 清姫が鬼・大蛇に変化していく様も、恐ろしくて格好良いのです。

「鷺娘」の美しさは今更言うに及ばず。音もたてずに振り返る際の裾さばきのあざやかさに驚きます。

Daddy Long Legs 

2006年04月21日(金) 23時44分
おじさまに 手紙を書くことは
家族ができたみたいで とてもうれしい
だけど やっぱり ちがうんです
おじさま
あたしはひとりです

* * *

たしかに 家族でもない 者からの 余計な小遣いは
彼女にとって 重荷だろう
私は家族には なれない
(「Daddy Long Legs」勝田文 集英社 2006.4)

勝田さんが漫画を描くことをやめないでいてくれるのが嬉しい。ごくたまにでも、こうした可愛らしい珠玉の作品集が出てくれればありがたいです。
もし、作品発表の場がなくなってしまったら、この人はきっと執着もなく描くことをやめてしまうと思ったのです。でも「Daddy Long Legs」を読んで、実は漫画を描くのがとても好きなんじゃないだろうかと思い直しました。絵柄の可愛らしさと読みやすさ、口あたりの良さにごまかされがちですが、本当は描くことに意欲的なのです。彼女は、描き綴りたい物語を持っている。

あとがきをみると、どうやら担当さんが変わって掲載誌もなくなってしまった様子。勝田さんのこれからが心配ですが、せめて売り上げには貢献し、応援したい。誰かにこのコミックスをプレゼントしなくては!
profile
*ぺこ*
もの書き修行中のOLです。
本と漫画と映画と音楽が大好物。
comment
アイコン画像ぺこ
» 久々に記録 (2006年02月14日)
アイコン画像
» 久々に記録 (2006年02月13日)
アイコン画像ぺこ
» こんな話がしたいわけじゃない (2005年06月18日)
アイコン画像おこめつぶ
» こんな話がしたいわけじゃない (2005年06月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pekoblog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる