くらしの中で見つけた小さなしあわせ&メモ

2006年12月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pekikko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
hazy autumn / 2006年12月03日(日)


もう12月。

紅葉もそろそろ終わりですね。
毎年、今年こそは紅葉の名所に撮影に行くぞ!
と思うのですが、いざその時期になると忙しかったり、
気力がなかったりで、行けない。結局、今年も近所
のささやかな紅葉を味わうだけ。
(それでも、私には十分きれいに感じたけどね。)

そんなわけで、最も身近な紅葉を望遠レンズで狙い
ました。運河越しで「もや」がかかってるので、ソフト
フィルター付けたみたいな感じになってる。
 
   
Posted at 23:30 / 屋外の風景 / この記事のURL
コメント(0)
窓辺にて / 2006年09月30日(土)


久しぶりに実家に行ったら、おととしぐらいにあげたミニ蘭 (正式な名前は忘れた) がきれいに咲いてました。

昔はラン科の花にはあまり興味がなかったんだけど、年々、いいなと思うようになってきた気がする。

と言っても、我家には1つもないけど。

いや、そういえば、2〜3年前にレディースコンペの賞品 (順位は恥ずかしくて言えない…) としてもらったオリエンタル何とかっていう鉢が、ベランダの片隅でしっかり生き延びていた。

放ったらかしなので今年は花を付けなかったけど、新芽がどんどん出て、茎の上の方から根がニョキニョキ。そろそろ、株分けするとよい時期かもしれない。そうしたら、来年はまた花を付けるかしらん?

 
   
Posted at 23:27 / フラワー&グリーン / この記事のURL
コメント(0)
秋の空は楽しい / 2006年09月23日(土)


風の強い夕方でした。

雲も粉々に砕いてしまうほど強い風でした。

さあ、これから焼肉だ〜!

そういえば、うろこ雲って霜降り肉に似てる…。

焼肉屋に行く約束の日にこんな雲が現れるとは、なんて偶然?
 
   
Posted at 23:55 / 屋外の風景 / この記事のURL
コメント(0)
Path / 2006年09月22日(金)


行き先が同じでも、通る道によってその場所の印象も変わるものだ。

今日、ある所を訪問するのに、行きは交通量の多い国道沿いの道を駅からカツカツと歩き、帰りは裏通りの住宅街を抜けて、広々とした並木道をテクテクと歩いて駅まで戻った。

行きは、何て殺伐したところなんだろう、もうあんまり来たくないな、と思っていたのに、帰りに駅に着いたときには、また来てもいいかなと思うようになっていた。

人生もまた然り。行き着く先が同じでも、経路(プロセス)が違うと、気分も変われば、状況も変わることもあるんだなあ。
 
   
Posted at 23:00 / 屋外の風景 / この記事のURL
コメント(0)
秋晴れ / 2006年09月21日(木)


昨日に続き、今日もスカッといい天気。
湿気がないので、気持ちいいです。
でも、この秋晴れも今日までらしい。

ので、今日のお散歩はカメラを持って出ました。

秋の光線で木々の緑も輝いて見えます。
どこからか金木犀の香りが漂ってきます。



         --- やっと見つけた香りのもと ---

我が子も、写真を撮ってるとのんびりできるので歓迎のようです。
いくら匂いばかり嗅いでいて歩かなくても、座り込んでゆっくり外の空気を満喫していても、いつものようにせかされないので…。
たまには日光浴もしなくちゃね。

でも、日の当たるところに長いこといたので、さすがに暑いようです。



でも、なかなか帰りたがりません…。
 
   
Posted at 17:34 / 屋外の風景 / この記事のURL
コメント(0)
網代編みに夢中 / 2006年09月07日(木)


今、この模様にはまってます。

網代編みというそうです。

平たい、讃岐うどんのような籐でバッグを編み始めました。



続きを編み始める前に、乾いて固くなった籐を水に浸して柔らかくします。

濡れた籐のにおいってすごく好き。

自然のにおいがして、何だか癒されます。

この編み方、最初は難しそうと思ったけど、慣れれば割と簡単。

でも、ギューギューと隙間を詰めてると、疲れる…。



底が編みあがったので、型にのせて形を整えたところ。

これから側面を編みます。

夏のうちに持って歩きたかったなあ。
 
   
Posted at 22:13 / クラフト−籐 / この記事のURL
コメント(0)
September... / 2006年09月02日(土)


9月に入りましたね。

あっという間に夏も終わり、日差しも秋色になってきました。

夕方、表に出ると、秋色の光に照らされた歩道がきれいだったので、

携帯のカメラで撮りました。

カメラを持って出ればよかったとちょっと後悔… (いつものことですが)

秋になると聴きたくなるのが Earth Wind &Fire の「September」です。

 "Do you remember ? 〜♪" (冒頭の歌詞)

 "うん、今年もちゃんと思い出したよ" って感じです。
 
   
Posted at 23:55 / 屋外の風景 / この記事のURL
コメント(0)
やっと復活 / 2006年08月14日(月)


いやあ、今回の夏風邪は、なかなかしぶとかった…
喉が腫れたと思ったら、あっという間に39度近くの熱。

いつもはイソジンうがい攻撃で回避してたんだけど、今回は足りなかったのか、ウィルスの方が強かったのか、まったく効かない。

久しぶりに寝込んでしまい、先週はほとんど何も出来ず。

その間、台風が来て、台風一過の青空が広がり、猛暑の日々、だったらしい。

でも、ずっと布団の中で過ごしてたので、ほとんど知らない。

本だけはなんとか読めた。軽めのものばかりだけど、3.5 冊。

ちょうど、いつか読もうと思ってた『東京奇譚集』 (村上春樹著) などをアマゾンで買ったところだったし、なんとなく図書館で借りた本もあったし、まるで準備してたかのごとくでした。

喉の腫れが引いてきたと思ったら、今度は咳が止まらない。

---------------------------------------

復活といえば、ボウボウになって元気がなくなってしまった後、思い切って切り戻したペチュニア、また
たくさん花が付いてきました。

これをキープするのが難しいんだよね。

今度は、一気に丸坊主にするのではなく、少しずつ切り戻さないとね。
 
   
Posted at 17:52 / ガーデニング / この記事のURL
コメント(0)
アメリカン・ブルー / 2006年08月07日(月)


今日も外は暑いですね…

先週の涼しさが嘘みたい。

暑さにもめげず、うちのアメリカン・ブルーは元気に咲いてくれてます。

アメリカン・ブルー。

好きな花の1つだけど、

アメリカン・ブルー = 「アメリカ(人)の憂鬱」・・・?

アメリカは、そう簡単に憂鬱になるような国ではないよね、まわりを憂鬱にさせることはあっても。

 
   
Posted at 13:41 / フラワー&グリーン / この記事のURL
コメント(0)
初秋の気配 / 2006年08月01日(火)


今日も東京はとても涼しく、秋の気配を感じました。

先週の暑さがウソのよう。

過ごしやすくて楽で歓迎だけど、明るい夏をスキップして物思いの秋になっちゃったような、そんな寂しい感じがしないでもない。

あまりの気温差に、体がおかしくなりそうな気もするし。

夕方、外を見たら空の色が何とも言えないきれいなパステルパープルになっていたので、慌ててカメラを取りに行ったんだけど、ぐずぐずしてるうちにあっという間に暮れていってしまい、わりと普通の色になってしまったのが残念。

またあの色の空になったら、次回はシャッターチャンスを逃さないようにするぞ!

それにしても、あのパステルパープルは、秋以降に見られる色だなあ。

やっぱり秋みたいだ。
 
   
Posted at 23:55 / 屋外の風景 / この記事のURL
コメント(2)
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.