はじめに 

2005年08月14日(日) 0時00分
これから始めるにあたってまず、過去の経緯を話さなければなりません。
私の中のもやもやを全て吐き出したいと思っています。
そう!ココは奴らが知らない私の空間。
見知らぬ貴方へ。
身をもって感じている私の現実を体験してください。

※古い記事からの構成になっていますので、
 最後まで読まれた方は次回からは最新記事からお読みください。


   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

幼少時代 

2005年08月15日(月) 0時00分
時は二十年ほど前に遡る。私の兄は4つ年上。
小さいときは仲が良く、何をするにも兄の後を追っていたように思える。
おやつを食べる時はいつも仲良く半分こ。
テレビを見るときはほとんど私優先。
今の時期思い出すのは夏休み。
宿題を手伝うというより、やってくれたりもしました。
とても優しい兄でした。


ランキング参加中です。クリック応援お願いします
人気blogランキング にほんブログ村 恋愛ブログ


薬用凌駕 (薬用リョウガ、アランテ2)【へるぴぃ〜healthy&peace〜】



青年時代 

2005年08月16日(火) 0時00分
兄高校生、妹中学生。
兄は優等生でした。コンピューターに興味を持ち、
電気や電話など機械関係では何かと家で活躍していました。
両親も色々と兄を頼るようになっていました。

ある日私は、兄が隠しているHな雑誌を見つけてしまいました。
まあ、高校生だしあってもおかしくないなとは思っていたけど、
隠し方がベッドの下とか押入の中といった普通の隠し方ではなかったんです。
引き出しを(まるでDEATH NOTEのライトのような)細工をして
簡単には開かないようにしてあったんです。
なんとか仕掛けを解いて、悪い事と判かっていつつ、
兄がいないときにこっそりチェックしていました。
そんなある日、その引き出しからなんと
ロリコンの写真集が出てきたんです!どうみても小学生、そして胸もぺったんこ
とんだサプライズだぜ!
そういえば、家族で旅行に行ったとき、
満員電車でボックス席の横に立ってたんです。
そのボックス席に座っていたのは小学3年生ぐらいの女の子。
彼女はTシャツを着てたんですが、首もとがちょっとよれていて、
上から見たら胸がちらっと見えていました。
横に立っていた兄を見ると彼はそれをジッと見ていました


ランキング参加中です。クリック応援お願いします
人気blogランキング にほんブログ村 恋愛ブログ

萌えニャン 美魔 ブラック【艶くらぶ】

視線(追記) 

2005年08月18日(木) 0時00分
私は学校を卒業後家を出ました。
はっきり言って実家にいることが苦痛だったからです。
兄がロリコンであることから、毎日視線を感じていました
気持ち悪くてたまりませんでした。

兄が兄でない行動をとりだしたのは思春期真っ只中。
なにが狂ったのか性への対象が妹の私だったのです。
私が居間でうたた寝をしていたとき、
誰かが私の身体を触っていたんです。
身体・・・まだ膨らんでもいない胸を触られました。
うとうとと、目を開けると兄がいました
その時私・小学4年生、兄・中学2年生でした。

それから、何度か寝ている間に同じようなことをされた記憶が
いくつか残っているんですが、いずれも目を開けると
何もしていないという態度で座っていました。
この行動は私が中1のときぐらいになくなった。胸が膨らんできたからだろうか?

一番ショックな出来事は中学生のときでした。
兄の部屋をあさっていると、ビデオテープが何本か出てきて、
通販で買ったような怪しいロリコンビデオ。
内容は10歳ぐらいの女の子が3,4人でシャワーを浴びているのとか。
それもショックだったが、置いておいて、
そのなかに、ラベルのないビデオがあり、再生してみると・・・・

私が脱衣している盗撮ビデオでした。

それを見たとき身体が震え、何ともいえない恐怖のようなものを感じました。
その時私・中学2年生、兄・高校3年生でした。
それでも私は、何事もなかったかのように接するようにしていました。
実際、言ったところでどうすることもできないだろうし、
性格上言える勇気を持っていなかったのが、一番の理由ですが。

しかし、こんな事実があるということで、
兄は私に多少の罪悪感を感じていたのか、
それとも性の対象だっただけなのか、
私の言うことはいろいろきいてくれる(使える)兄だったので、
その事実は私の胸の中に閉まっておくつもりでした。

が、ここで晒してしまいましたB
その理由はやはりこれから綴る事実が大きい影響だったからでしょう。


ランキング参加中です。クリック応援お願いします
人気blogランキング にほんブログ村 恋愛ブログ

◆2本ずつ6回に分けて発送!半額キャンペーン!12本で7900円◆スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】

適齢期 

2005年08月19日(金) 0時00分
私が家を出て数年、父の退職金で実家の離れを立派な1件家並に建てかえた。
いずれ兄が結婚したら二世帯住宅という形で住めるようにって感じでしょうか。
しかし、そんな現実は来るのだろうかと思っていたんですが、
兄にも転機が訪れたのです!

それは2003年のこと。正月に実家に帰ったとき母から

兄ちゃんに彼女できたよ、家にも来たよ

と聞かされました。
え?えーーー!!マジっすか!?彼女?ほんとに??
彼にもやっと春が来たんです!今まで確実に彼女はいませんでした。
もしかしたら、ソープには行ってたかもしれないけど、
素人童貞は確実ですよ。ホントに春が来たんです。
よかったじゃねーか兄さんよ。
これで、性の対象からの逃れられる。

そして、夏ごろ初顔合わせ。私の彼氏もいっしょに。なぜかというと、
実は私は彼氏とは5年以上付き合っている。
その後どうなるか分からないが、長く付き合っているし、
いずれいっしょになるかもしれないので、彼氏もいっしょに会うことになった。

初めて会ったその時の見た目は、なんというか、まるで「人間失格」の冒頭のようで、
一度見て次の瞬間には忘れてしまっているような、
なんとも印象の薄い彼女でした。
年は兄より2つ下。小さくてロリっ気あり。やっぱりね。
格好は田舎臭かった。はっきり言ってダサイ。
ちょっと言い過ぎ?いやいや、このときはまだそれぐらいの印象で、
これから起こる彼女の言動、行動に比べたら甘っちょろいもんです。


ランキング参加中です。クリック応援お願いします
人気blogランキング にほんブログ村 恋愛ブログ

【STMX限定価格】スポイト付きカークランド製ロゲイン5%6本セット【HBWサプリメント】

初対面 

2005年08月20日(土) 0時00分
余談ですが、彼女ができる前ぐらいから
兄は髪を切りさっぱりしました。その後長髪姿は見てないです。

前回の記事での彼女にあったときのことを
ちょっと詳しく書きます。

その日は、お昼も過ぎた頃で兄と彼女が車で迎えに来てくれました。
近くのファミレスで兄と彼女が隣同士、
その向かいに私と彼という席で座りました。
お昼を食べてなっかった私と彼はランチセット、
兄はピラフ、彼女はグラタン、
プラス4人分のドリンクバーを注文。
ご飯を食べながら、結婚することになったという話をした後、
いろいろ経緯など聞きました。
知り合ったのは1年ほど前でネットで知り合ったとか。
そこはあんまり突っ込めなかったけど、
たぶん出会い系とかじゃねーの?
あとは地元の話でいろいろ聞いたりしてました。
まあ、話は別に普通だったんですが・・・。
私と彼はお腹が空いていたので、ガッツガッツ食べてたんです。
しかし、目の前の兄カップルは、彼女が注文したグラタンが少なかったらしく、
食べ終えた彼女は隣の兄のピラフを身を寄せながら食べ出したんです。

兄「(苦笑いしながら)ちょっと、どうしたの?」
彼女「だって少なかったんだもーん」
兄「もっと頼む?ん?」
彼女「いい、これ(ピラフ)食べるからいい」


なんですかこれ?!
目の前に妹カップルがいるんですよ!
私たちは素っ気なく黙々と食べてたんですよ。
なに、このラブラブオーラは?
彼氏と二人でひいてしまいました。

帰りの車の中で、彼女の指に輝く指輪が見えたので

婚前状況 

2005年08月24日(水) 0時00分
結婚が決まり、順調に事は進んでいました。
彼女は家によく泊まるようになりました。
実家に帰ることも少なくなっていたとか。
そんな毎日の中で、うちの両親は彼女に不満をもつようになったとか。
いろいろわがままを言うらしく、両親はたまらず

「あの子でいいの?」

と訊いたぐらい。兄はもちろん
彼女の全てを受け止める」とか何とか。
まぁこの機会を逃したら次はいつ来るかわからないですからね。
彼女も同じだろうし。
不満というのはこの時点では体力がなく、ちょっと仕事をしたら
疲れた〜となってしまうとかで、よくいえば虚弱体質。
実際はやる気がないだけ。あとは、泊まりに来ている分際で昼頃まで寝ているとか。
一体夜中なにやってんだか。キモいよ!
いろいろあるけど、それはまた後ほど分かってくることで、
そして結婚式前夜ぐらい実家に帰ると思いきや
そのまま帰ることなく結婚式当日を迎えたのでした。


ランキング参加中です。クリック応援お願いします
人気blogランキング にほんブログ村 恋愛ブログ

フェロチカホーク(男性用)/もてるイタリア人男性のヒトフェロモン配合で魅力的な男性に【これこれ倶楽部】

新婚生活の始まり 

2005年08月28日(日) 0時00分
晴れて新婚生活が始まった兄夫婦。
両親と同居生活だが、以前書いたように
実家は母屋と離れ(築1年)があるので二世帯住宅に近い。

さて、まず聞いてもらいたいのがお仕事のこと。
父は朝が早い仕事をしているので、
みんなが寝ている間に仕事に行きます。
母は朝8時までには仕事に行きます。
早起きして、洗濯物を干してから仕事に行きます。
兄は家で仕事をしているので自由です(しかし儲けはあるんだな・・・)
嫁は仕事をしていません。
そんな兄夫婦は毎日お昼近くまで寝ています
毎日ですよ!まいにち!
母は朝から仕事に行くというのに、
忙しい中、洗濯物を干して行くんです。
しかもその洗濯物には嫁の下着も含まれているんです!
私なら義母に下着を見られるなんて、恥ずかしくてできません。
嫁の仕事といえば夕食を作るぐらい。
しかし、母が休みの日は母が作るんです。
朝は起きない、掃除もしない、洗濯物も干さない&畳まない。
それらは全て母がしています。
そんな嫁が驚くべき発言をしたんです。

私は家政婦じゃない。

(゚Д゚)ハァ?

この生活を見る限り家政婦のようなのは母じゃねーか!
その台詞を言うならそれなりの仕事をしてから言え!
離れのトイレぐらい自分で掃除しろ!!


このように嫁という立場を何一つ解っていない兄嫁。
これからどうなるやら・・・


ランキング参加中です。クリック応援お願いします
人気blogランキング にほんブログ村 恋愛ブログ

【レディ・ジョーカー】モテたいメンズ必見!これが最後の切り札です…!!男性専用フェロモン香水『レディジョーカー』!【美容と健康なら「らく楽気分」ショップ】

2004年新年会-前編- 

2005年08月31日(水) 0時00分
もともと同居生活は嫌だったという嫁だが、
毎日昼過ぎまで寝ても怒られない自由な暮らしをしといて何が嫌だ!
母は兄に家を出てほしくないので嫁にも兄にも
気を遣っているというのに。
兄ももう二度と無いだろうというこの結婚に終止符を打たれないように
嫁のわがままを聞いている。
しかしそれはそれでまんざら嫌でもなさそうだが。
なんたって三十路前の童貞カップルですからね〜。

季節は正月。
母親の実家(近距離)へ新年のご挨拶へ出かけた時のことである。
一般的には嫁は実家に挨拶に帰るもの。こうやって母も毎年帰っている。
しかし、兄夫婦は嫁の実家に帰らず、母親の実家へ付いて来た。
このお宅へは小さいときから毎年行っているので
兄は行きたいといいだし、嫁はというと
後から知ったことだが、行きたくなかったらしい。
さて、ここで私がみた光景とは・・・

2004年新年会-後編- 

2005年09月04日(日) 0時00分
初めてお邪魔する親戚のお宅で足を投げ出し寝息をたてて眠ってしまった嫁。
夕食の用意ができ、嫁も目を覚ました。
なんとも不機嫌そうで早く帰りたいモードが漂いまくっていた。

夕食も食べ終わり、みんなで和んでいたら、
台所の方で犬が何かしたかなんかで、みんながそっちに流れたときのこと。
兄夫婦はソファに座って首だけ台所の方を向いていたが、
すぐラブラブモードにはいったようで、今がチャンス!と思ったのだろうか?
私がふいにソファの方へ目をやるとそこでこの馬鹿夫婦はなんと

キスをしていたのだ!

私は直ぐ目をそらした!
こ、こいつら一体何してんだよ!ここは友達の家でも自分の家でもないぞ!
親戚の家というのをわかっているのか?!
みんなが居間に戻ってからもソファでちょっといちゃついてる感じ。
学生カップルならまだしも30前の夫婦が何をしているんだ?
いくら新婚だといってもそれぐらいわきまえろよ!
なんとも恥ずかしい行動。もし、親戚の誰かにキスシーン見られたらどうしてたんだ。
全くの恥です。こんな馬鹿夫婦が存在するなんて。
それにしてもきつかった。やっぱりきついよその顔じゃ・・・。

この新年会は去年の事でした。
そして、今年の新年会もいろいろありました。
それはまた後ほど・・・。
しかし、書いていてため息が絶えない。はぁ〜・・・


ランキング参加中です。クリック応援お願いします
人気blogランキング にほんブログ村 恋愛ブログ

レバンテ薬用クリアジェルC 大ヒットの薬用クリアジェルCがレバンテシリーズとしてリニューアル!ナノ化された制汗成分が発汗量を根本からしっかり抑え、ナノ化された殺菌成分が細菌の繁殖を根本から強力に抑えるので、臭いのタネすら作らない!【これこれ倶楽部】
広告
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:oct
読者になる
こんにちは。
この現実をあなたも体験してみませんか?
信じられないでしょうが
すべて事実です。
http://yaplog.jp/pehcako/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる