術後75日目

June 30 [Tue], 2009, 23:17
今日で夫の午後出勤は終了。
昨夜は2時過ぎに就寝、今朝は9時前に起床しました。

貧血でフラフラで、全く力が入りません。
体重と血糖値を測定すると、体重は変わらず。
血糖値は前日比-12でした。

今日は仕事の予定ではありますが、体調は回復する兆しすら見えません。
腹痛は鎮痛剤を飲んでも良くならないので、今日は大事をとって
お休みさせていただくことにしました。

やはり手術やリハビリ、糖尿発覚による種々の制限などがストレスになっているのか
身体の周期がガタガタに崩れてしまったのが祟ったようです。
これまでもあまり安定しているとはいえない状態でしたが、こうまで崩れたのは
ここ数年なかったので、ちょっと驚いてしまいました。
もう更年期か?とそんなことが一瞬頭をよぎりましたが、それはないようで
とりあえず安心。

それにしても、身体の周期に連動して肩の動き方や痛みも変わってくるのが
とても不思議です。
今日は肩の痛みが、術前をマックスとすると7割くらいまで出ています。
当然、動かすのも難儀です。

そんなわけで、今日は1日家で大人しく寝ていました。

明日からはまた、普段どおりの生活が始まります。
リハビリに影響が出ないと良いけれど・・・

術後74日目

June 29 [Mon], 2009, 23:45
昨夜は2時に就寝、9時に起床しました。
明日までは夫は午後出勤、この不規則スケジュールももうすぐ終わりです。
といっても、普段も終電で帰ってきて7時に家を出るという生活がほとんどなので
午後出勤のほうがラクなんだけどなぁ・・・

体重と血糖値を測定すると、体重は-0.8kgでした。
血糖値は前日比-8。
体重が減ったのは、昨日まで身体がむくんでいたから。
身体の周期の問題なのですが、こんなに変化するなんて面白いし
不思議なものだなぁ・・・と思ってしまいます。

いつものようにランチを作って夫と食べた後、夫は仕事に出かけていきました。
私は今日は病院はないので、スポーツクラブでリハビリのはずですが
今日は体調の問題もあるので、家でのんびりすることにしました。
水泳選手の頃!?は構わず練習に行っていましたが、さすがに今はそれはできない(^^;

貧血でフラフラなので、ソファによこになりながらウトウトしていました。
気づくと辺りはすっかり暗くなっています。
それでも夫の帰宅まではあと5時間くらいあるので、Wiiで「どうぶつの森」をやったり
宿題となっているリハビリ運動をやったりして過ごしました。
疲れたらまたまたソファに横になってZzz・・・

こんなにゆっくり過ごしたのは久しぶりだなぁ。
毎日病院や仕事やら、何かしら外出しているので、1日家から出なかったのは
手術直後以来かもしれません。
まぁ、たまにはそんな日もあっていいよね(^^)

術後73日目

June 28 [Sun], 2009, 23:08
昨夜は2時ごろに就寝、11時ごろに起床しました。
あぁ、よく寝た〜!と思えたのは久しぶりです。

少し経ってから体重と血糖値を測定。
どちらもまた少し下がっていました(^-^)

今日はお天気も良くないので、ウチでゆっくりしようかと思っていました。
とりあえず15時からゴルフの中継を観戦。
石川遼くんのスーパーショットにウルウルしつつ、その優勝を見届けて
安心して出かけることができました!?!?

といっても、近くのイオンレイクタウンですが。
石川遼くんのご自宅のすぐ傍を通り抜け、ほどなく到着。
丁度セール中だったので、けっこう混雑していました。

いろいろとお店を冷やかしつつ、緑茶のお店で休憩。
アイスグリーンティと葛餅をいただきつつ、まったりとした時間を過ごしました。

あっ、私は薬を飲まないとならないんだ!と、店を出た後に気づきました。
販売機でお茶を買って飲もうと思っていたのですが、夫は何故かフードコートへスタスタ。
ミスタードーナツで新しく出た豆腐ドーナツが食べたかったようで、
そのドーナツ2個とウーロン茶を買って、席に着きました。
私もドーナツをひと口もらってしまったf(^^;

無事に薬も飲めたし、そろそろ行こうか!と夫を見ると、何やら席の前のお店をみてニヤニヤ。
どうしたの?と聞くと、デブの法則発見!とつぶやきます。

私たちは某とんかつ店の前の席に着いていたのですが、そこに並ぶお客さんのほとんどが
自分と同じ体型だ、というのです。
確かに、栄養のよさそうなご家族や男の人ばかり。
たまにスリムな男の人が並ぶものの、よく見るとふっくらとした女の人が席で待っていたり。
なるほど・・・と納得してしまいました。
つい先日までの私だったら、絶対ココの店に並ぶはずです!
夫も、「ダブルかつダブル卵ごはん大盛り」絶対行ってた!!と。

ああ、でも今はそんなことやったら絶対に死ぬでせう。
やはり炭水化物ダブル攻撃、おそるべし・・・ですね。
やってみたいけれど、さすがにもう怖くてできないと思いました。
せめて糖尿が発覚する前に、挑戦しておきたかった・・・と真面目に考えましたが。
いずれにしてもその時点で昏睡しているかもしれないか(^^;

そんなことを話しつつ、大人しくそこを去り、結局夕飯は鯛のあら煮にしました。

あと2日、今月一杯は夫の午後出勤が続きます。
体調をくずさないように、頑張ってほしいな。

術後72日目

June 27 [Sat], 2009, 23:42
昨夜は遅く帰ってきた夫と、何とごはんを食べに出かけてしまいました。
それで、帰宅したのが夜中の2時近く。
そのあとしばらくダラダラしてから寝たので、起床したのは10時近くになっていました。

体重と血糖値を測定。
体重は-0.2kg、血糖値は前日比-10くらいでした。
昨夜食べたのはイタリアン。
ただし、サラダを主食にまぐろのカルパッチョやタリアータやミネストローネなど
パスタや粉物以外でお腹一杯にしました。
オリーブオイルはたっぷりでしたが、これは却って良いので大丈夫。
2人とも翌朝の快調ぶりに、ちょっとビックリしてしまいました。

夫もお昼頃に起きてきて、さて、今日はどうしようか???

とりあえずランチに行こう!と外出。
良いお天気だし、またどこかドライブしようか、ということになりました。
群馬の牧場でも行こうか・・・

でも時間が中途半端だったのでそれはまたの機会に、ということになり
とりあえずお決まりの東北道に乗って、どこかのSAで行き先を考えようとなりました。
それで、佐野SAで休憩。

下り線は時間が時間だったためか、けっこう空いていました。
上り線を見ると、結構車列が続いていましたが。

佐野でHighway Walkerを見ながら、ああだこうだと30分。
今回は郡山へ行ってみよう!ということになりました。
先日米沢に行った時、高速から見えた観覧車が気になっていたのと
ウチの車の前所有者が郡山でデザイン事務所をなさっているし
ディーラーも郡山なので、ちょっと行ってみたいと思っていたのです。

1時間半くらいで郡山に到着、しばらく市内をグルグル走ったり
郡山の駅前に行ってみたり、ディーラーに行ってみたり(閉店後でした)した後
例の観覧車のある場所へ行ってみました。

そこはフェスタというショッピングモールで
ジャスコなど数店舗が入っています。
夜も20時近くでしたが、お客さんがたくさんいてとても活気のあるところでした。
そこをぶらぶらしつつ、雑貨などを購入。
日頃から欲しいと思って探していたものの、見つからずに諦めかけていたのでラッキーでした。

しばらくしてからそこを出発、ごはんを食べてから帰途につきました。

SAに寄ったりしながら、約2時間で帰宅。
思いがけず楽しい1日となり、良かったです(^-^)

またひとつ、好きな街が増えました。

術後71日目

June 26 [Fri], 2009, 21:33
いつのまにか、手術してから70日以上経っていました!

昨夜は肩の痛みが少しマシになったので、4時くらいには眠りにつきました。
9時過ぎに起床、体重と血糖値を測定します。

体重は全然変わらず(;_;)、血糖値は昨夜の青椒肉絲の影響はなかったようで
前日と変わらず上がっていませんでした。

今日も炭水化物フリーで行ってみよう!ということで、夫のみパスタとサラダ。
私は昨日と同様にサラダとプロテインというメニューです。
今日は病院なので、夫と一緒に家を出ました。

いつものように北千住で夫と別れ、私は千代田線で病院へ。
リハビリ室に着くと、先に1人女性の患者さんがいらっしゃいました。

挨拶をかわすと、「いつからですか?」と聞いてこられました。
「4/16に手術したので、もう2ヶ月ちょっと経ちました」と応えながら
あぁ、もうそんなに経ったんだ・・・と感慨深く感じました。
その方は6/8に手術されようで、抜糸したばかりなよう。
思わず「痛かったですよね~」と言うと、「ホント、痛かったですよね!」と
激しく同意してくださってウレシカッタです!?!?
療法士さんには「ナニナニ?情報交換してるんですかぁ?」とからかわれましたが。

今週はめずらしく肩が痛くて眠れなかった、と訴えたところ
ゆっくりと肩周辺をほぐしてくださいました。
おかげで、リハビリ自体はうまくいき、新しい動きもいくつか加わりました。
「今度の整形外来で「硬いなぁ・・・」を言われないよう、頑張りましょう!」と
励ましてくださって、本当に感謝です(T_T)

さてさて。
近頃やっと、血糖値の上下するサイクルが見えてきたというか
何を食べるとガーっと上がるか、薄々わかってきたようです。

私がやっているのは、糖尿病患者用の糖質制限療法ですが
基本的に炭水化物と糖質を少しでも摂ると、データどおり1gあたり4mg/dlくらい
血糖値が上がります。
いわゆる「炭水化物抜きダイエット」と違うところは、糖質と炭水化物は禁止ですが
肉や魚、脂質は比較的自由に摂ってよいので、まだ精神的にラクというか
ここまで持っているんだと思います。
ステーキも基本的にOKなので、食いしん坊には助かってるかなf(^^;

それでも今までの食生活よりはマシなのか、少しは体重も減ってきてはいますが
ぶっちゃけると、私はまだ2ヶ月半で5キロしか痩せてなかったりして。
でも、夫は先日も書いたとおり10kg痩せてる〜〜〜〜!!

何でだ???と思いつつ、病院に行ったついでに先生に伺ってみました。
すると・・・
「元々の体重とのバランスがあるからねぇ。まぁ、減る余裕があったってことでw」と。
やはり、そうでしたか(^^)

痩せてきてから、どうやら体調も良いらしく、何より呼吸がラクになったと言っていました。
急激に痩せすぎるのも良くないけれど、まぁしばらくは1ヶ月に4~5kgくらいずつ
BMI値を意識しながら減量していってもらいましょう!
ご心配おかけしました~m(_ _)m

術後70日目

June 25 [Thu], 2009, 23:16
昨夜も結局肩が痛くて、ゴロゴロ姿勢を変え続けていました。
あぁ、またお外が明るくなってしまった(+_+)

6時くらいにやっと眠れましたが、9時半には起床。
体重と血糖値もあまり良くないかなぁ、と思いきや
どちらも少しですが下がってくれていました。

今日こそはスポーツクラブへ行こう!と思うものの、やはり何となく身体がだるい。
ランチを作りながら、行こうか行くまいか迷いまくっていました。
今日は夫のみパスタで、私はサラダとプロテインドリンクというメニューでした。
今日は完全炭水化物フリーで行ってみよう!!
さてさて、血糖値、どうなるかなぁ・・・

いろいろ迷った末、今日もスポーツクラブはお休みすることに。
寝不足を補おうと、ソファに横になりました。
エアコンをかけたら涼しくて気持ちよかったからか、ほどなくウトウトZzz・・・

目覚めたらお腹が空いたので、豆腐に簡単に作った牛丼の具とレタスをのっけて
野菜スティックと一緒に食べました。
すき家の牛丼Liteみたいな感じね。

食後2時間の血糖値を測ってみると・・・
うそっ!ほとんど上がっていないじゃないの(^_^)
今までだったら、確実にあと150は上がっているはずなのに。

一気に元気が戻った、ゲンキンなワタクシ。

夫の帰宅はやはり深夜でしたが、いつものようにサラダと豆腐のほかに
青椒肉絲もつくってしまいましたf(^^;
しかも全部食べてしまった。

デザートに糖質フリーで0kcalのゼリーを食べてみましたが、Very sweet!
っていうよりも、Too sweet。
何か私の舌は、大分マヒしてきてしまったのかもしれません!?!?

術後69日目

June 24 [Wed], 2009, 23:45
このところ肩と腕が痛み出して、夜はなかなか寝付けません。
昨夜も明け方まで寝返りを打ちつつ、それでも眠れない時間が続いていました。
朝5時過ぎにやっと眠れたようで、9時半に起床した時点でグッタリ。

体重と血糖値を測定してみると、体重は変わっていないものの
血糖値はまた少し下がっていました。
よかったです・・・

ランチにパスタを作って夫に食べさせ、今日も夫は1人で家を出ました。
私は今日はスポーツクラブに行く予定。
でも、なぜか肩に激痛が走ってしまいました(T_T)
水泳やろうと思ったのに・・・これじゃあ、ちよっと無理かな。

というわけで、少しお昼寝Zzz・・・

起きてからお散歩がてら、買い物に出かけました。
ちょっと遠回りしてスーパーまで歩いて、1時間半くらいで帰宅。
やはり少しでも汗をかいたので、何となく気分的にスッキリしたようです。

夜になっても肩は痛いまま。
今夜も眠れないかなぁ・・・

術後68日目

June 23 [Tue], 2009, 23:51
昨夜は2時くらいに就寝、8時半に起床しました。

今朝は生協の個別宅配のお兄さんがやって来るので、その準備などするのため
少し早く起きました。
体重と血糖値を測定、前日に比べてどちらも少し下がっていました。
ひと安心ですが、もうちょっとガバっと下がってくれないかなぁ・・・
贅沢な望みですね。

生協のお兄さんが来たら、それに気づいた夫が起きてきました。
少し早いけれどお昼の用意をはじめ、夫はその間にお風呂。
お風呂から上がったら、一緒に早お昼を食べました。

今日は私は仕事なので、夫は1人で出勤していきました。
少し遅れて、私も家を出ます。

いつものように仕事先の最寄り駅よりひとつ手前の駅で下車し、そこから徒歩で目的地へ。
今日はとても蒸し暑かったのですが、運動だと思って一所懸命歩きます。
目的地に到着したら、もうすでに疲れていましたf(^^;

仕事は先週ほどではなかったものの、やはりストレスフル。
帰りはぐったりノロノロ歩き出したのですが、夜風がとても気持ちよくて
20分ほど歩いたら、元気も出てきました。

武蔵野線の南越谷で下車し、買い物をしてから帰宅。

ウチの冷蔵庫はこのところ、野菜室が常に満杯になっています。
主食をお米から豆腐に変え、お肉と野菜は食べるものの、あとは葉物野菜や
イモや人参を除く緑黄色野菜ばかり。
夫は今月一杯ウチで全ての食事を摂っているので、1日500g以上は野菜を摂っている
ことになります。

その成果はどうも夫のほうが顕著に現れていて、胴回りがだんだん細くなってきました。
というか、2ヶ月で約10kgも痩せている!!
うらやましい・・・
私ももっと痩せてもいいハズなのに、ここのところほとんど横ばい状態で
何だかガッカリしちゃうなぁ、もう・・・

夏までに(って、もう夏だけど)、あと5kgくらい痩せてみたいものです(+_+)

術後67日目

June 22 [Mon], 2009, 23:22
昨夜は2時過ぎに就寝、起きたのは9時ごろでした。
全米オープンの結果が気になっていましたが、眠さには勝てなかった(^^;

すぐに体重と血糖値を測定。
昨夜ものすごく高い血糖値をマークしたので、今朝もあまり期待していませんでしたが
まぁまぁの値を示していて、ひと安心。
体重は-0.1kgでした。

またまた早いお昼ごはんを作って夫を起こし、食べた後一緒に家を出ました。
いつものように快速に乗って、北千住で夫と別れ病院へ。
今日はお天気が良くないので、肩が痛いし重いです(+_+)

リハビリは、肩の不調により順調とは言い難い結果に。
いつもなら我慢できるくらいの動きでも、痛くて悲鳴を上げる始末。
挙上角度も135度と、前回よりも狭くなってしまいました。
理学療法士さんも、苦い顔。

やはり前夜に久々の高血糖をマークしたのが、何かしら影響しているのでしょうか?
そうだと決まったわけではないけれど、自重するに越したことはないのかもしれませんね。
「色の白いものはご法度(ただし、白身の魚は除く)」なので
白米とか白いパンは、もう食べないようにしよう!!

リハビリ不調で少々腐り気味なため、スポーツクラブには寄らず真っ直ぐ帰宅。
疲れて夜まで不貞寝してしまいましたZzz・・・

起きてから血糖値を測定すると・・・昨夜の数値から200以上下がっていました。
24時間以内に200以上も血糖値が上下するなんて、やっぱり特異体質なのかなぁ。
何だかよくワカラナイ人です・・・

術後66日目

June 21 [Sun], 2009, 22:12
昨夜は眼の検診で、薄々感じていた病気と思わぬ病気が見つかり
少しですが気持ちが揺れていたのか寝つきはあまり良くありませんでした。
でも、寝てしまえばぐっすりZzz・・・

朝はすっかり寝坊してしまい、早朝からゴルフの全米オープンを観ていた夫に
起こされましたf(^^;
夫はそのままピアノのお稽古へ。

私は相変わらずボーっとしていましたが、体重と血糖値を測定。
やはり寝るのが一番効果があるのでしょうか、どちらも少し下がっていました。

夫が帰宅後、ランチがてら買い物に出かけました。
久しぶりの与野イオンでしたが、センターコートになにやらすごい人だかりが。
しばらくすると、ものすごい迫力のある歌声が聞こえてきました。
まるでX-JAPANのToshiみたいです・・・

・・・って、Toshiさんご本人でした!?!?

ソロの新曲が発売されたためのイベントだったようですが、思わぬところで
Toshiの生歌が聞けて良かったです。

夫はToshiさんのことはよく知らないようでしたが
「ほら、館山出身の人よ」とか「Yoshikiっているじゃない?」とか言っていたら
「あぁ、KAWAIのスケルトンのグランドピアノ弾いてた人の横で、歌ってた人か!」と
何だか一般人とズレた気づき方で納得できたようでした(^^;

欲しかった雑貨を見つけたり、いろいろとお店を見て回ったりしましたが
おひつごはんが看板メニューのお店で、夕食を摂りました。
私は炭水化物NGなので茶碗半分でやめておくつもりでしたが
久々のごはんがとても美味しく感じられ、茶碗一杯分食べてしまいました!?

しかも、わらびもち(小2個)と豆乳黒糖ラテまで口にしてしまう、掟破り!!
このくらいなら大丈夫だろう・・・と思ってしまったわけです。

帰宅して食後2時間の血糖値を測定。

     ・・・・・・

私、確か昨日眼科でショックを受けたはずなんですよね。
ヘモグロビンA1cの値、半分近くにしないと冗談抜きでヤバいわけですよ。
だって手術時の血糖だったら、もうとっくに昏睡していて死んでもおかしくなかったんだから。
普通に生活できているなんて、何かの間違いじゃないかってお医者さんに言われているのに。
でもこの2ヶ月頑張った甲斐あって、やっとやっと正常値になってきたというのに・・・

久々に眩暈をもよおしてしまうくらいの、バカ高い血糖値に卒倒しそうになりました。
あぁ、やっぱりその一口が命取りなんだな。
私はやはり、炭水化物というか、穀物完全抜きの生活に徹しないといけないんだと
改めて自覚させられました。

食事だけでなく、生活全般人生設計においても、この病気になったことで
いろいろ諦めなければならないことはあります。
でも、やはり生きてこそナンボ、でしょう(^^)
明日からはまた、心機一転がんばろう!!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pecocorola
読者になる
2009年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像pecocorola
» はやいもので (2010年05月24日)
アイコン画像マギー
» はやいもので (2010年05月23日)
アイコン画像pecoco
» リラックス (2010年01月28日)
アイコン画像マギー
» リラックス (2010年01月28日)
アイコン画像pecocorola
» 明けまして・・・ (2010年01月15日)
アイコン画像マギー
» 明けまして・・・ (2010年01月14日)
アイコン画像pecoco
» 覚え書き その2 (2009年11月17日)
アイコン画像マギー
» 覚え書き その2 (2009年11月17日)
アイコン画像pecoco
» 最近の楽しみ(術後186日目) (2009年10月21日)
アイコン画像マギー
» 最近の楽しみ(術後186日目) (2009年10月21日)
Yapme!一覧
読者になる