掃除の魅力

April 22 [Mon], 2013, 11:58
今日は、水回りの掃除と不要なCDを処分しました。水回りというと、洗面台、トイレ、風呂場ですね。特に今回、力を入れたのは詰まり予防の蓋の中です。開けてみるまで、ドキドキしましたが、そして胸騒ぎの予感は的中しましたが、案の定、中はヌルヌルでした、もちろん香りも強烈です。今回の装備は、ぼろタオルと綿棒と歯ブラシです。もはやトイレを素手で磨くことには何の抵抗もない時分なので、すべての汚れは手作業で落としました。表面の床や壁、タイルだけきれいするにするのではなく、こういう裏方の掃除こそがマイナスのエネルギーを除去してくれる気がします。実際に終えてみると気持ちが晴れ晴れとしてきました。今日綺麗にしても、1週間、1か月と経過すれば、また汚れてくるでしょう。その時は、再度、きれいにするまでです。何度でも磨きます。なぜなら、これらの汚れはその家の住人の心の中を反映しているからです。いつもきれいな心で生きていきたい。そう願うからこそ、身近なゴミや汚れは定期的に処分していくことが大切なのだと思います。言うまでもなく、こういう自分も最初から掃除好きだったわけではありません。何かのきっかけで掃除の重要性に目覚め、実行したところ、非常にいい人生の流れに変わったので、、好きになってしまったのです。その後、一時期、油断してガラクタやごみ、汚れが溜まりましたが、最近、このままでは自分がダメになるという危機感を感じ、もう一度始めてみたところ、想像以上に毎日の気分がよくなったので、今では暇を見つけてはゴミを探しています。人生が亭呈していると感じたら、住居の目に見えないところに汚れやごみがないか、チェックするといいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桃色777
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/peachland666/index1_0.rdf