中華まんの皮 

2004年09月05日(日) 0時07分
 太る太ると思っていても、ついついおやつを食べてしまうよ。最近は、寒くなってきたから、あった買い物を食べたくなるし。中華まんはヘビーローテーションで食べてる気がする。
 だけど、家の近くにあるコンビニの中華まんは、この上なくまずくてビックリだよ。カレーまんもピザまんも肉まんも、あんまんでさえもマズイ!。全国進出してるはずなのにマズイなんて!あまりマズイから、一種類くらいおいしいのがあると思って、全種類試してみたけど、本当に全部まずかった。中華まんの皮からまずいんだよぅ。中の具は多めにみても、皮がまずいなんてよっぽどだよ。食べるたびに、一口一口裏切られた気分になったよ。そして悲しいかな、我が家はそのコンビニに包囲されているんだよ。つまり、「中華まん食べたい!」って思っても、どちらを向いてもおいしくない。
 しょうがないから、スーパーでお徳用の6個入りのあっためるやつ買ってきた。「おいしい」。6こ入りで安いくせに、おいしい。もう、あのコンビニは勝ち目ないね。
 

クロエと愛の花。 

2004年09月03日(金) 22時27分
 お母さんが初茸をもらってきた。今日のお味噌汁は、秋の味がした。ちょっぴり苦くて、淋しくなる。ご飯を食べながら、クロエのことを考えていた。美しくて清純なクロエ。肺に花を咲かせたクロエ。秋の寂しさは、クロエの一人ぼっちの時間に似ていると思う。毎日ちゃんとご飯を食べて、ちゃんと眠って、きっかりと一日をすごしていけば、時間はそれなりに連れて行ってくれる。肺に花を咲かせることは美しいけど、痛いなぁ。自分の体に、もう一つの生命があったら、どっちに時間を合わせればいいんだろう?自分の体が弱ってしまっても、愛しい恋人に素敵な花をあげられるのなら、その時間は苦しくないのかもしれない。クロエの花は愛で満たされていたかなぁ?
 ついついいつもロマンティックなことを考えてしまう。現実的なことを書こう。私は、機械にうとくて、こういう風に書くのは初めてで、とても緊張してしまう。そして、面倒くさがりだから、ゆっくり。私にも、せめて人並みの才能があれば、普通にこなせるかなとも思う。
 今日も3種類の薬と、2種類の眠り薬を飲む。やっぱり、まだまだ薬は手放せないなぁ。
2004年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:peach-cherry
読者になる
Yapme!一覧
読者になる