天使と悪魔

May 31 [Sun], 2009, 18:48
「ダ・ヴィンチ・コード」から3年-新たな歴史の謎が暴かれる。

『ダ・ヴィンチ・コード』の続編『天使と悪魔』を観てきました。
またもや未読なんですけれど、こっち(天使と悪魔)の方がおもしろい! とバンバン宣伝しています。どうしてかな〜? と思っていたのですが、鑑賞して納得。「ダ・ヴィンチ〜」は宗教色が濃いというか、カトリックについての説明が多く、その史実をなぞるのがメインになっていたのに対し、今回はラングドン教授(トム・ハンクス)自身が事件解決のために大活躍! (前回も彼が主人公だったんだけれど…彼よりも「謎」の部分に比重が大きかったような…)
今回は事件解決までのタイムリミットが短かったこともあり、「ラングドン教授の事件簿」的な展開でしたよ。エンターテイメント性は、こっちの方が高いかもしれませんね。
17世紀、カトリックの総本山であるヴァチカンは、神の存在を脅かす科学者たちを弾圧していた。地動説を唱えるガリレオを中心とする科学者たちは、秘密結社・イルミナティとして密かに活動し、ヴァチカンへの復讐を誓ったのだった-。そして現代、400年の時を越えてイルミナティが復活!?? ヴァチカンの新しい教皇候補である4人の枢機卿が拉致されてしまったのだ。イルミナティは、ローマ市内の4つの教会で、枢機卿を順番に殺害すると予告。その計画を阻止する為にはガリレオが残した書物の中にある暗号を解かなければならない。ヴァチカンから助けを求められたラングドン教授(トム・ハンクス)は、科学者ヴィットリア(アイェレット・ゾラー)とともに暗号コードの解明に乗り出す。果たしてこの窮地を救えるのか-?

ヨハネ・パウロ2世が亡くなられたのは、2005年でしたか。新しい教皇の選出の様子は、かなりテレビ報道されていましたので、この映画の中にも出てくるコンクラーヴェのシーンを観ながら、当時の記憶をなぞってました。「コンクラーヴェ=根比べ」なるほど! と思ったことは内緒・笑
まさか本物のシスティーナ礼拝堂? なんて思ってしまいましたけれど、そんなハズないよね…ものすごくよく出来たセットです
「天使と悪魔」というタイトルの意味は最後にわかります…でも、映画好きの人だったら、結構早い段階で目星はついてしまうかもしれませんね〜
素直に観た方が正解かな。
謎解きとタイムリミット、新しい教皇の選出、そして素粒子研究所から盗まれた核よりも強大な未来エネルギー「反物質」と、盛り沢山の内容なので、展開に置いていかれないように注意が必要なのですが、ローマ市内をかけまわるラングドン教授と一緒にローマの街を見て回れるのは楽しいかも・笑
このシリーズ、まだまだ続きそうですね。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

かめさん
こちらこそ、TB & コメントをありがとうございました!
かめさんは原作を読まれてから鑑賞されたんですね。
映像化で端折られていた部分も多いかと思いますけれど、そこが良かったんですかね〜。
やはりロン・ハワード監督の力ですかね・笑

by hama June 09 [Tue], 2009, 10:10

TBありがとうございました。
原作は、結構「ダ・ヴィンチ・コード」に近いような宗教、セルン、イルミナティの説明が多かったので、スピードやサスペンス感が前面に出ていたのは、やはりロン・ハワード監督の力ですね。

by かめ June 08 [Mon], 2009, 3:33
Trackback

» 天使と悪魔 宗教も科学も心しだい

天使と悪魔 ANGELS&DEMONS

前回の事件で教会から目を付けられちゃったロバート・ラングトン教授だけど
直々の協力要請を受け、ヴァチカンを襲う未曾有の危機に挑む!



2009年 アメリカ映画 コロ...

RISING STEEL  April 16 [Sat], 2011, 17:39

» 天使と悪魔 (Angels & Demons)

監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2009年 アメリカ映画 146分 サスペンス 採点★★★ 神さまって信者の数が増えれば増えるほど力を増すって言うけど、カソリック信者10億人もいれば相当なもんなんでしょうねぇ。10億って言えば、ビートルズのアルバム…

Subterranean サブタレイニアン  September 28 [Tue], 2010, 15:27

» 天使と悪魔

ブログネタ:2009年の後悔
参加中


「ダ・ヴィンチ・コード
」 の続編?
原作ではこちらが先に出版されたようですね。
「ダ・ヴィンチ・コード
」は映画館で観たので
こちらも映画館で観たかったのですが叶わず。                  
DVDで鑑賞。

映画、言いたい放題!  January 07 [Thu], 2010, 1:13

» 「天使と悪魔」

前作よりもテンポ良くお話が進んでいった感じ

心の栄養♪映画と英語のジョーク  November 08 [Sun], 2009, 15:50

» 天使と悪魔

「天使と悪魔」(2009)を観ました。監督:ロン・ハワード原作:ダン・ブラウン出演:トム・ハンクス、アィエレット・ゾラー、   ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド<内容>教皇が病死し、次の教皇を選出するコンクラーベが行われようとしているヴァチカンに...

paseriのブログ  November 08 [Sun], 2009, 13:19

» 天使と悪魔(映画版)

 「ダ・ヴィンチ・コード」に続く、トム・ハンクス主演のラングドン教授シリーズの第2弾「天使と悪魔」。原作では、こちらの方が、先なのだが、映画ではなぜか「ダ・ヴィンチ・コード」続編となっている。 今回の話は、カトリックの総本山ヴァチカンを舞台に、アメリカ...

» 映画:天使と悪魔




 公開してすぐに観に行こうと思っていたのですが、さすがにこんでいて・・・。すいてから行こうと思っていたらこんな時期になってしまいました。と言うわけで、天使と悪魔をようやく観てきました。

よしなしごと  July 08 [Wed], 2009, 18:14

» 天使と悪魔 / 72点 / ANGELS & DEMONS

原作がエエからエエ映画になってるっつー感じで、映画単体としては・・・


『 天使と悪魔 / 72点 / ANGELS & DEMONS 』 2009年 アメリカ 138分


監督 : ロン・ハワード
脚本 : デヴィッド・コープ、アキヴァ・ゴールズマン
出演 : トム・ハンク

FUNNY GAMES?  June 24 [Wed], 2009, 13:48

» 映画「天使と悪魔」(2009年、米)

     ★★★★☆  監督Ron Howard 、主演Tom Hanksが 「The Da Vinci Code 」(2006年)に続き コンビを組んだミステリー。 原題は「Angels Demons」。     ローマ教皇の死去に伴い 新しい教皇を選ぶためのConclaveが バチカンで行われようとしていた矢先、 カトリック教会に反旗を翻した秘密結社Illuminatiが復活した。 バチカンはアメリカの象徴学者Robert Langdon 教授(Tom Hanks)に 助けを求める。 lluminatiは女性科学者Vittoria Vetra (Ayelet Zurer)らが 作った爆発性のanti-matterを盗みだし、 枢機卿4人を誘拐した。 Langdon 教授らは、殺害される前に4人を救、 バチカンを爆発から守ることができるのか。      ◇  前半は、キリスト教の蘊蓄をちりばめた謎ときだ。 探偵役が一生懸命謎を解いている間に 被害者が次々と殺されてしまうところは、 金田一耕介の探偵譚みたいだ。 面白かったのは、 終盤、若きCamerlengo(教皇空位期間事務局の長官)である Patrick McKenna (Ewan McGregor )が、 命をかけてanti-matterを ヘリコプターで上空に運んで爆発させ、 パラシュートで降りてきてからの展開だ。 前半、いかにも怪しかったRichter(St...

富久亭日乗  June 21 [Sun], 2009, 10:24

» 「天使と悪魔」

                             「天使と悪魔」

前作「ダ・ヴィンチ・コード」がえらく難解だったので、今回は身構えて観に行きましたが・・。

今回はそれほど難解ではなく、(多分「ダ・ヴィンチ・コード」の反省点をよく分析したのだと思われますが)ストーリーにもスピード感があり、音楽や効果音をばんばん使って、一流のエンターテインメントに仕上がっておりました!

ラングドン教授を演じるトム・ハンクスも宗教的説明は簡潔に述べて、アクション・シーンを頑張っていましたね。水に潜ったり、拳銃も撃ちましたね!

印象に残ったのは、バチカン機密文書館にラングドンと若手刑事が閉じ込められるシーンですね!
酸素の供給が止まってあわや・・・緊迫感がありました!
タバコをあげるからこれを翻訳してくれって、刑事さんに頼むのも、その刑事さんが助かった後にタバコを吸っている姿も、緊張感の中にちょっとニヤリとさせられる粋なシーンでした(^^♪。

二転、三転するストーリーの斬り返しにすっかり騙されてびっくりし通しでした。

どうやら今回は原作をかなり映画向きに脚色したらしいですな。原作読んでないので詳しくは解...

ひきばっちの映画でどうだ!!  June 14 [Sun], 2009, 0:29

» 「天使と悪魔」 驚くほど前作と同じ印象

大ヒットした「ダ・ヴィンチ・コード」を受けて、ダン・ブラウンのラングドン教授シリ

はらやんの映画徒然草  June 08 [Mon], 2009, 20:55

» 天使と悪魔/Angels & Demons

今回は、あの「ダ・ヴィンチ・コード」ダン・ブラウン原作の「Angels & Demons 天使と悪魔」


[parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLPD/XKtfyCIMsf18mGDA2xS4P1czEhKQSANZZD24=]


ランキングに参加してます。
  


17世紀、カトリック教会の総本山であるヴァチカンは、科学者たちを弾圧していた。ガリレオ・ガリレイを中心とする科学者たちは、秘密結社イルミナティとして密かに活動していた。
今、ローマ教皇逝去に際して、そのイルミナティが400年の沈黙を破り復活した。目的はヴァチカンへの復讐。彼らは4人の教皇候補を誘拐し、科学の四大元素“土”“空気”“火”“水”を完全なアンビグラム(=対称形)にデザインした焼き印を胸に押しつけた後、惨殺すると予告。
この恐ろしい計画を阻止するため、ヴァチカンはラングドン教授に助けを求めた。彼はガリレオがローマの名所に隠したイルミナティにつながる暗号を解き進む。しかし、既にヴァチカン崩壊へのカウントダウンは始まっていた...(AOL Newsより){/m_0167/}

     
     今作は後ろ髪もすっきり。

     
     このシリーズのヒロインは、いまいち華がない、様な気がするの...

うだるありぞな  June 07 [Sun], 2009, 6:54

» 『天使と悪魔』を観たぞ?!

『天使と悪魔』を観ましたロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演の大ヒット作、『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となる歴史犯罪ミステリーです>>『天使と悪魔』関連原題: ANGELS&DEMONSジャンル: サスペンス/ミステリー/アドベンチャー製作年・製作国: 2009年・...

おきらく楽天 映画生活  June 06 [Sat], 2009, 23:01

» 映画「天使と悪魔」

原題:Angels & Demons
最初から最後まで興味を持って観れるかどうかの根競べ、ついつい駄洒落を言ってしまうコンクラーベ、前作の「ダ・ヴィンチ・コード」と比べてどうだろうか・・・



前作がとてもお気に召さなくて、今回も一抹の不安があったけど・・・そもそも天使と

» 天使と悪魔

[天使と悪魔] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.0/10点満点 2009年47本目(43作品)です。 歴史上最も謎に包まれた秘密結社・イルミナティは、ローマ教皇が亡くなり、後任候補者となる4人の枢機卿を誘拐しては、夜8時から1時間毎に化..

» 「天使と悪魔」鑑賞

難しい象徴や暗号の謎解きというより、次々に起きる事件を観ている間にラストまで行ってしまったという感じでしたね。あっという間に時間が立ってしまいました。ローマの景色も素晴らしい・・行ってみたくなりました☆トム・ハンクスは、さすがにプールでの登場通りに体力...

» 「天使と悪魔 」それはひとりの人間の表と裏

「天使と悪魔 」★★★★
トム・ハンクス ,アイェレット・ゾラー ,ユアン・マクレガー 主演
ロン・ハワード 監督、2009年、139分、アメリカ




「ロバート・ラングドン教授の
今度の冒険の舞台は、ヴァチカン。
謎に包まれた秘密結社イルミナティの
復活の証拠を発見し、古代の印から
暗号を読み解き核心に迫っていく」


そつないストーリー展開で
安心して映画の世界へ入っていける、
あとは都合が良すぎるかな等々感じながらも
教授が発見する様々な歴史の符号。

そして新たな脅威が迫る
ヴァチカンというキリスト教の象徴の場所で
謎解きをするのだが、
いかんせん宗教の背景などを詳しく知らないので
驚きは欧米の人たちに比べたら半減しているかも。


それでもヴァチカンへ向かう途中の
サンタンジェロ城や駆け足で巡った
ヴァチカンの広場など、自分が実際にこの目で
見た場所が画面に現れるのは
それだけで楽しい気分になる。


人間は宗教にこの世の楽園を
求めたはずなのに、
その宗教にがんじがらめに縛られ
命まで懸けるのは自分には理解できないことだ、
この世にはやはり「楽園」は無いのかなと
ふと思うと寂しく...

soramove  June 03 [Wed], 2009, 17:30

» 天使と悪魔 / ANGELS & DEMONS

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/}
←please click


全世界同時公開{/atten/}日本でも大ヒット中? 

前作の『ダ・ヴィンチ・コード』がわたしは全然ダメで、
劇場で観て寝ちゃったくらいだったので{/m_0162/}
期待もしてなかったしどうでもいいかなとも思ったんだけどロン・ハワード監督作はやっぱりなんだかんだ言って見逃せない。
ってことでやっぱり観ちゃいました。

けっこう今回もどうでも良かった{/m_0157/} (泣)

スピード感溢れる展開のわりには
なんか惹き込まれずで最初の30分はとくにまた眠気襲ってきちゃった{/hamster_7/}

ロン・ハワード×トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。

ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。とのこと。
DEMONSということで、本来の意味は悪霊だけど 観終えたらタイトルの意味 納得、かな。



{/arrow_r/}
前作では気になってしょーがなかったトム・ハンクスの頭髪、
今回はこざっぱりと短髪に整えてあって、気にならなかった{/m_0150/}

そのかわり?登場シーンでいきなりの裸体(プ...

我想一個人映画美的女人blog  June 02 [Tue], 2009, 9:24

» 『天使と悪魔』(吹替版)

□作品オフィシャルサイト 「天使と悪魔」□監督 ロン・ハワード □脚本 アキヴァ・ゴールズマン、デヴィッド・コープ □原作 ダン・ブラウン (「天使と悪魔」角川書店刊)□キャスト トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド、コジモ・ファスコ、アーミン・ミューラー=スタール、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ■鑑賞日 5月24日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 前作『ダ・ヴィンチ・コード』では、やや全体像が掴めず楽しめなかったのだが、今回はたまたまFMの番組で鈴木おさむ氏が、「この映画の傾向から吹替で見るのも良いのでは・・・」と話していたため、それはいいと思い今回は珍しく他人の言うことに素直に耳を貸し、吹替で観ることにしました。 主題はガリレオの暗号コードの謎解き。 原作は読んでいないのでわからないですが、その謎解きが進むにつれて、ローマ市内の歴史的建造物を東西南北に走り回るその映像には、観ているだけで観光が出来てしまう楽しさがありました。 秘密結社イルミナティに対し、ヴァチカンへの復讐を阻止すべく、...

京の昼寝?♪  June 02 [Tue], 2009, 8:09

» 劇場鑑賞「天使と悪魔」

「天使と悪魔」を鑑賞してきました「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。教皇選挙(コンクラーベ)が行われ...

日々“是”精進!  June 02 [Tue], 2009, 6:28

» ★「天使と悪魔」

最近は劇場公開日を金曜日にする作品が増えてきてるけど、
金曜日にオールナイト上映してくれる「TOHOシネマズららぽーと横浜」は、
ひらりんにとって大助かり。
初日の深夜に見てきました・・
しかも、たぶん自身初の「デジタルプリント版」を鑑賞。
たしかに、普段より映像がクッキリしてるみたいで見やすかったね。

★☆ひらりん的映画ブログ☆★  June 02 [Tue], 2009, 3:29

» [映画『天使と悪魔』を観た]

☆面白かった。

 このシリーズは、何やら、おじさん読書家には、いかにも高尚な内容のものとして扱われているが、

 私にとって、このシリーズの魅力は、その「俗」にあると思う。

 今回、ラングドン教授は、<イルミナティ>と言う秘密結社の目論む「司祭見立て連続殺人」&「コンクラーヴェ爆弾テロ」の捜査をするのだが、その爆弾テロで使用されるのが<反物質>・・・。

 いやはや、<反物質>なんて言葉を聞いたのは、25年振りくらいである^^;

 別に、それは原爆でも良かったわけで、でも、あえて、<反物質>爆弾などを出すのが、いかにも<俗>だなぁ、と思うのだ。

 ・・・つまり、私が言いたいのは、この作品、あんまし小難しく考えないで、『インディ・ジョーンズ』の、ちょいと知的好奇心を充たしてくれるかのような展開の部分を二時間半の上映時間たっぷりと味わせてくれるレベルの作品と思えばいい。

 そう思うと、素晴らしいエンターテイメント作品である。

 私は、観ていて楽しくて楽しくてしょうがなかった^^

 こんな作品が、10作くらいのシリーズになってくれると最高なのだが^^;

 最近観た作品で、この興奮と近いものは...

『甘噛み^^ 天才バカ板!』  June 02 [Tue], 2009, 2:11

» 天使と悪魔

『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督が送る、シリーズ第2弾。主演のロバート・ラグンドン教授はもちろんこの人、トム・ハンクスが演じます。そして、今回のもう一方の主役とも言えるカメルレンゴ役にユアン・マクレガーも出演。原作はどちらも既読の私ですが、『ダ・ヴィンチ・コード』は原作に忠実で中々面白い作品でした。(小説はもっと面白かったですが…。)今回はどうなんでしょうか。

LOVE Cinemas 調布  June 01 [Mon], 2009, 23:40

» 文明の利器に暴かれた事実。『天使と悪魔』

2006年5月に劇場公開された映画
『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。
ヴァチカンを舞台に描かれた
教皇候補の暗殺計画を巡る物語です。

水曜日のシネマ日記  June 01 [Mon], 2009, 23:29
P R
♪お知らせ♪
●現在、livedoor、exblogへのトラックバックが不安定です!(原因不明…何故かはねられちゃう場合アリ) TBいただくばかりでお返しできないかもしれません。すみません●
●スパムが多いので、コメントは承認制にさせていただきます。記事と関係のないコメント・宣伝の類いは削除させていただきますね。ご了承ください●
2009年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
♪プロフィール♪
●HN●hama
●趣味●映画・テレビ・お絵描き・読む・聴く・旅・つくる・食べる!!!
●最近は…●早く涼しくならないかなー

♪Yapme!一覧♪
読者になる
♪最新コメント♪
hama
» タイ・サムイ島旅行(11-12) 4 (2012年01月27日)
Ramyy*
» タイ・サムイ島旅行(11-12) 4 (2012年01月27日)
hama
» PASTA KITCHEN (2011年07月28日)
K子
» PASTA KITCHEN (2011年07月27日)
ピコ 敷井
» パークハイアット東京 アフタヌーンティー再び! (2011年07月07日)
アムール敷井
» パークハイアット東京 アフタヌーンティー再び! (2011年07月04日)
hama
» 東北応援キットカット (2011年06月09日)
kiala
» 東北応援キットカット (2011年06月09日)
♪何かありましたら…↓♪

TITLE


MESSAGE


Google
ブログ内検索
ウェブ全体から検索

♪過去記事♪
http://yaplog.jp/peacediary/index1_0.rdf
blogram投票ボタン
↑投票ボタン