再開とお引越しのお知らせ

May 15 [Sun], 2011, 10:51
ブログお引越ししました。

こちらです

夏休みです

July 19 [Sun], 2009, 21:32
え〜もう夏休み? 早過ぎないか?
とにかく、始まってしまったものは仕方がないので
早く終わりが来ることを願うばかり。
要するに成り行き任せの40日間ということになります。

仕事を始めて2ヶ月が経とうとしています。

今までのんびりし(すぎ)ていた時間を
すべて労働に充てているわけなので
のんびりタイムがなくなってしまい
PCに向かう時間も極端に少なくなってしまった。

最近は電源を入れない日もあるくらい。
これが普通の働く主婦の姿なのね...と実感。

お気楽につづっていたブログの更新も
ままならなくなってきたので、
いったん更新をストップしようかなぁと思っています。

もともとは自分の生活の記録として始めたものなので
過去のブログは自分のPCに取り込んで
大切に保管しておきたいなと考えています。

読み返してみると、笑えるのはやっぱり
子供たちとの楽しい毎日。

こんなこと考えてたのかぁ... と反省する部分もあり
いい記録になったような気がします。

いつか子供たちに笑いながら見せてあげたいなぁ。

いつもやること

June 30 [Tue], 2009, 21:05
あさ

おきてからといれ、おわったら きがえ
あさごはん
(学校へ行く)じかんじゃなかったら、すきなこと
はみがき
いきたかったらといれ(笑)
がっこうのじゅんび、すきなこと
じかんになったら、いってきます。



以上、娘の部屋で発見した「いつもやること」のメモより

あんたはえらいっ
この通りに実行しているかどうかは別として...

そして驚いたことに字がものすごくきれいになっている。
彼女は年少のときから50音すべてのひらがなが
読み書きできていたのだけど
つい最近までその筆跡はまったく変わらず
読みづらいったらありしゃしなかった。

なのに入学してからというもの
めきめきと上達。 やっぱり義務教育って大切なのね。


何かと比較対象になってしまう兄と妹。
ダメなところ、得意なこと、空気を読むタイミング、欲張り度合い
好きな食べ物、優しさポイント
それぞれに「なぜ?」というほどに違います。

でも、これでいいのだと思う。
父と母が元気な時も亡き後も、足りない部分を補い合って
良い関係を続けて行ってくれればと願います。


予想外の展開

June 26 [Fri], 2009, 21:33

お風呂上りで髪をとかしていないので
ぐちゃぐちゃ頭の娘ちゃん。
きれいにとかすと、可愛い髪形です。

そもそも。
毎日髪を結ぶのが面倒になってきて
「プールも始まるし」という理由から切った娘の髪。

相当なくせっ毛なうえ、髪の量が少なく
コシもないために、汗をかくと生え際から
ちりちりになるのをすっかり忘れてました。

登校時には整っている髪も
帰宅したときはすでに
ちりちりの くるくる。
原型をとどめておりません。
ええ、まさしく、この画像のような髪型で
帰ってくるのです。

そして... 学校のプール授業は
浄水機械の故障のため
いまだに始まっていない...。


******

以前、注文住宅の営業の仕事をしていたとき
だいたい営業なんて職種は
何でもかんでもやるもんですが
住宅営業は本当に何でもやります。

売れ残った分譲地の草刈りから
(作業着に首タオルですぜ)
ポスティング、テレアポ、突撃訪問
顧客との打ち合わせが深夜まで及ぶこともあれば
休日出勤もなんのその
工事中の現場訪問や
引渡し前のお掃除チェックに
完成現場見学会
のぼり建てや真夜中の捨て看立て(これは違法ですよっ)
引渡し後のクレーム処理に顧客訪問


ほんとーーーーーーーーーーに何でもやるのです。
営業を始めた最初のうちは、20代ということもあって
「えっ! そんなこと...やらないといけないんですかっ」
となんだかへこんだりしてたもんですが
そのうちにそんなこと言ってられなくなってきまして。
嫌だなんて言ってたら勤まらないのです。
仕事が前に進まないのです。

なので... 仕事ってそういうもんだと。
とりあえず、四の五の言わずにやるもんだと。



今の仕事はパートだし、とてもラクなのですが
テナント管理なので
「事務」というカテゴリーでくくりきれない
細かいことが結構あります。
例えばビルまわりに雑草が生えてたら抜くとか...。

こういうことを「やってね」と言われても
結構平気で「はいはーい」とやってしまう。

今までのパートさんはそうではなかったらしく
不機嫌になったり落ち込んだり、大変だったそう。
ま、「事務」って募集してたら「事務」って思うわなぁ。

で、気をよくした店長が
「あなたね、時給あげてあげるからね。」と言い出しました。

嬉しいけど、怖い...。

記録更新

June 21 [Sun], 2009, 20:39
今日は息子のスイミングの大会でした。
B級大会の、しかも「9〜10歳の部」になってしまったので
ほとんどが4、5年生。 息子の身体の小さいこと.....。

今日は調子が良かったのか、それとも泳ぎが
ステップアップしたのか
最初に泳いだ背泳ぎでは、「幻のベストタイム」と呼んでいる
ベストに近いタイムがでました。

そして、フリーではベストタイム更新。
初の40秒台。

土砂降りの中、長靴とレインコートで観戦しに行った
甲斐があったというものです。

のんきな職場

June 19 [Fri], 2009, 21:19
お仕事を始めてから3週間が経ちました。

この会社の社員は、ふたり。
取締役でもある店長とパートのあたくし。
おんなのこふたりの職場なのです。

まだ3週間しか経っていないっていうのに
店長ったら留守をパートに任せ
休暇を取って実家へ帰省してしまいました。

4日間も!

そんな感じで気楽なパート勤めが続いています。

明日は子供たちの授業参観。
楽しみだなー。


そしてあさっては、またしてもスイミングの大会。
2週間連続...。



以前、大会の後に貧血を起こしてしまった息子。
調べてみると「スポーツ貧血」というものらしい。

大会の前後はビタミンと鉄分を摂取です。

あさっての大会はなんと6時集合。
...ということは5時半出発。
...ということは4時半起きでお弁当をつくらねばならない。

むり。

9歳前夜

June 13 [Sat], 2009, 21:26

息子くん 明日は9歳のお誕生日。

明日は県のジュニア大会があるので、一日早くお祝い。

ケーキがちょっと小さすぎるかに思えますが
4人で4等分すると、これでちょうどいい大きさ。

お誕生日を祝ってもらえるのって
きっといくつになっても嬉しいものなんだろうけど
息子のこの嬉しそうな顔!

***************

仕事を始めてから、家でのんびりする時間が
ほとんどなくなって、パソコンの前に座る時間も減りました。

でも「減った」と特定できるのはそのくらいで
後は特にコレと言って出来なくなったこともなく。
もちろん家事しごとは以前よりも効率的に
こなさないといけなくなりましたが。

今まで相当のんびり過ごしていたんだなぁ...。

のんびりしていた時間を働いているわけだから
疲れも溜まるけど、もしかして世間的には
これが普通なのかもしれません。




父と子タイム。

June 04 [Thu], 2009, 21:45

夫がお休みの日の夜や、たま〜に早く帰宅した日の夜
時々こんな父と子タイムがあります。

お題は「数学」。

「絶対数」 とか 「放物線」 とか
聞きなれぬ単語が聞こえてくると
母と娘はまったく! そういったことがらに興味がないので
男組 ・ 女組 と分かれて時を過ごすことに。

息子は数字とか、科学とかが大好き。
あくびが出てきてしまいそうな話(女の子組にとっては)を
興味津々、お目め爛々で聞いています。

エコポイント

June 02 [Tue], 2009, 9:17

侮るなかれ、エコポイント。
40型テレビではなんと23000円分。
買い替えなのでさらに3000円分。

そう、ある朝テレビが突然 ぶちんっ という音とともに
ご臨終...。 テレビっていつも突然です。

40型かぁ   でかいな〜。

。。。。。。。。

先週から通い始めたパート。
まぁ、なんとか。 特に辛くもなく、楽しくもなく、普通。

不動産に関しては
事務も営業もアシスタントも接客もやっていたので
「えっ そんなこともやるんですか〜」みたいなことは
一切なく、これで自給もらえるのかぁ ほのぼの。
って感じの日々です。
これからどうなるのかわかりませんが。

ふたりのようす。

May 31 [Sun], 2009, 19:56

息子。金曜日にやっと抜糸して、母としては
初めて傷の全容を見ることになりました。
結構、大きく切れてる....。
うすーく線は残るかもしれません と言われました。
大き目の二重 って感じでしょうか。
今週からやっと泳ぎに行けます。



娘。 上の前歯は一本抜けて、新しい歯が生えてます。
しかしとんでもない方向を向いているので
矯正か...(汗) と思っていたのですが
なんとこの歯、いらない歯で「過剰歯」と言うのだそうです。
(確かそう言ってた)
その証拠に、この歯の下には大きな永久歯が
準備万端で出番を待っています。
なのでこの歯はその時が来たら自然に抜けてしまうのだとか。

そして下の歯2本は先日抜いたところ。
麺類が非常に食べにくい。
それはもう笑ってしまうくらい食べにくい そうです。
P R