賃貸の家のよいところについて 

2013年06月11日(火) 9時56分
現在、賃貸の家に住んでいます。


マンションです。


転勤があるので賃貸にしか住めないからなのですが、持ち家よりも賃貸の方が何かと気が楽だと言えると思います。


どこにでも、他人の迷惑を考えないような行動をおこす人たちはいます。


例えば深夜に騒ぐ、日中でもうるさい音を立てる、など。


賃貸だと、こういった「近所の人に恵まれない」という悲しいことが起こった場合、管理会社にクレームをつけるのはもちろんですが、最終的には引っ越せばいいんです。


自分の家ではないので、その辺りの決断にかかるハードルは持ち家ほど高くはありません。




そして、当然ながら賃貸では、固定資産税やその他メンテナンスにかかる費用を負担する必要がないのも魅力だと思います。


月々の家賃に加えて管理費は必要ですが、持ち家ほど高くはないはずです。


室内を自分好みにリフォームしずらい、というデメリットもありますが、今はその辺りが比較的自由に出来る物件も増えてきているので、内装にこだわりたい場合は気をつけた方がいいかもしれません。




さらに、賃貸では、年をとったりして家族が減ったり仕事をしなくなった場合などに住み替えることが容易です。


人生にはいくつかのライフステージがあるので、その時々で家に求めるもの、というものも違うと思います。


家賃を払うくらいなら家を買う、というのももちろん良いですが、賃貸も捨てがたいと思います。