河口だけど奥田

April 17 [Sun], 2016, 18:23
とても注意して気を配っていても思わぬトラブルや出費から、すぐに現金が必要なときは誰にでもありますよね?そのようなときにどのようにお金を借りるかはあれこれ探してみるとしかも種類が多い、ここではそんな中からいちばん便利で利用しやすい掻い摘まんでお話いたします。
さて、友人にお願いをして借金をするとしたら、どれだけ親しい友人関係でも友達から貸すものがお金ということで、借りた方は使ってなくなっている状況なのだからお金の返済が滞るとお互いの友情にヒビが入ってしまうので10万、50万の大金ではなく、ほんの少しの額でも借りないほうが多いです。
また同様に彼氏や彼女のような恋人関係にある人に借金をするということもあまりよいこととは言えません。将来結婚を考えているようなら余計によくありません。借金を隠してそれがバレることで結婚の約束をなかったことにするという場合もよくあることです。借金の理由がパチンコとか競輪や競艇などのギャンブルにつぎ込んでいたとすれば完全に終わっていますし、結婚後に発覚したとしても苦労が目に見えています。
つづいて、クレジットカードのキャッシング機能を使ったお金を借入れるという手段ですが、卒業記念の旅行に行ったりお祝いのプレゼントを買うときなど何か通常よりお金が必要になるような場合に、財布の中身が足りなくなり、キャッシュを引き出すのではなく、返済方法です。リボ払いは毎月一定額を返済します。返済額の中の利息の割合が初めは大きく徐々に減っていきます。リボ払いのほかにのほかに分割での返済が可能な方法を使う人たちも多いです。
リボ払いの金利はかなり高く、カード会社の金利のほとんどが法律で定められている限度の15%となっていて、返済を翌月の一括で行う場合は、リスクはあまり高くないのですが、借入金額が高額になるにつれて、もう毎月の返済だけでアップアップになってしまっているのに、それでいて実際のキャッシュを手にしないため、借入をしているという感覚がマヒしてくるので気をつけなければなりません。
それではアイフルやプロミスなどの社会的な立場やこれらの消費者金融などで借入をすることに対する恐怖心から、最初から考えていない人が多いのですが、初めて利用する人は場合が多く消費者金融を利用することで、金利0円で借りることも可能です。
いろいろ説明してきましたが、最後に銀行からの借り入れについて考えてみましょう。さくら銀行と住友銀行が合併し、更にわかしお銀行を加えた三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行と、広く名前を知られている銀行が後ろ盾になっているというカードローンであれば安心と信頼がありますが、課せられる金利や借りられる上限の金額についてはいわゆる消費者金融と言われているところとあまり違いはありません。
銀行発行のカードローンは、提出する書類も多く審査の基準も厳しいことに加えて、借入審査にかかる時間も長いので、「今すぐにでもお金が必要」という急ぎの場合には、あまり好ましくありません。特に、土日祝日といった時間外の営業になった場合は、その日のうちにお金を借りることはかなり難しいです、
ここで、消費者金融系のカードローンとは違った大きな特徴があります。銀行から融資を受けるので今までの貸金業法とは異なる銀行独自のルールにおいて運用されているので、年収の3分の1を超える融資は受けられないという総量規制の範囲外の融資となります。たとえば借入をすでに行っていて消費者金融の審査では引っかかっていたのが、銀行のカードローンなら大丈夫な場合もあります。
まとめますと、これまで借入をしたことがない方や、早急に現金を必要としているというのであれば、利息がかからないプランやあなたの好きなタイミングで24時間いつでも現金を引き出すことができる消費者金融からのキャッシングを。もう借り入れ金があって、限度額いっぱいまで借り入れている状態での審査は厳しいが銀行のカードローンの利用が一番のおすすめです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:芽生
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pdaoey4kc9ert0/index1_0.rdf