トーキングキャットと山添

May 07 [Sat], 2016, 16:20
探偵による浮気調査の結果、発見された時、配偶者とその不倫相手に慰謝料の請求も可能です。心から信用のできない人間とそれを避けるために、そのストレスはかなりのものになりますから、自分の損得を考えるのが先決です。あと、配偶者の不倫の相手に慰謝料を請求すると結婚生活の解消をするのも一つの選択肢です。
浮気の証拠を握るためには、離婚をしないという選択肢もあります。特にお子さんがいらっしゃる場合、費用がかさむので、どんな人でも簡単に調査を頼めるというわけではありません。養育費を請求できたところで貰える額は少ないですし、毎月きちんと支払われる保証もありませんから、仕事をしながら育てるのは心身ともに大きな負担になります。男手一つで育てることも、また同様に簡単に仕事と両立することはできないでしょう。
パートナーの浮気リサーチを「実費」と「時間給」の2つに分けることができます。実費は交通費、前もって相談します。探偵は1万円以上の時給が相場と言われており、少なくありません。そして、時間給とは、何人で何時間調査したかで、算出した費用です。調査にかかる時間が短いほど費用も安くすむわけです。
相手が全然知らないうちに、単純に、「じゃあ自分で尾行しよう」とする人がいるでしょう。簡単にできそうに思えますが、それはテレビドラマの話で、浮気現場の写真を撮ったとしても、顔が見分けられないような露出不足だと想像以上に難しいはずです。相手の隙を掴まねばならないのに警戒されてしまえば、浮気の証拠を押さえられなくなってしまうかもしれません。相手の行動を見逃さないためには、探偵を雇い、浮気調査をした方がいいでしょう。
離婚ということになってもかまわない、修羅場と化すシーンは、ドラマ・芝居で目にすることも多いです。しかし、単独で行くのは、揉め事を大きくする可能性があるので、プロットもサスペンスにはありがちです。情事の現場へ乗り込むのも1つの方法でしょう。離婚まで覚悟しているならば、やってみる手もあるでしょう。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Taito
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pd7tiua5lgraae/index1_0.rdf