出生届けナビ〜出生届に記入する内容

March 31 [Mon], 2014, 7:31
子どもが生まれるときに役所へ提出する出生届はそれほど難しい内容ではないものの、意外と記入ミスも多く見られています。
記入する項目の中には、勘違いしやすい点もあります。

提出するときにミスを発見するという場合もあるため、すぐに修正することができるよう、出生届に押した印鑑も持参すると良いでしょう。
ただ、なるべくであれば提出に際してミスのないことが理想です。

出生届けナビからもわかりますが、出生届けに記入する内容についてはまず、子どもの氏名を活字のようにはっきり書かなければなりません。
読み方も、明確に書きます。

間違えて書くとそのまま戸籍に記載されてしまうため、後で訂正するということができません。
また、生年月日は原則として元号を使います。

子どもの欄、親の生年月日も同様です。
また、生まれた場所は自宅出産でなければ、病院などの所在地を記入します。

自分が住んでいる住所とは、勘違いしないようにしなければなりません。
本籍地は現住所と異なる場合が多いため注意しなければならず、自信がないときには役所の窓口で確認することができます。

そして届出人の欄は届け出る義務がある人のことであり、通常は父親か母親です。
実際に窓口へ届けた人のことではありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:里穂
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pd51f0rv/index1_0.rdf