最近すこぶる調子が悪いパソコンの考えられる原因
2016.09.19 [Mon] 15:01

「なんだか理由が分からないんだけど、最近パソコンの
調子が悪いんだよな〜。。。」


そんなあなたはこれらの原因に当てはまるものがありませんか?



【ウイルスやスパイウェアに侵食されている】

コンピューターをあまりよく知らない方でも知名度のある言葉
「コンピューターウイルス」。


これは、OSに食い込むレベルのいたずらプログラムであることに
変わりないのですが、感染の手口や経路については多様化しています。


長く使っているパソコンについて、ウイルス検査をしていない場合は、
有料・無料を問わずアンチウイルスのソフトで調べてみることを
おススメします。


【実はアンチウイルスソフトが邪魔をしている】

ちょっと矛盾していますが、アンチウイルスソフトが原因になって
いるケースもあるのです。


ウイルスを防ぐ目的で作られているアンチウイルスソフトもまた、
OSの深いレベルにまで関わってくるので、特定の動作が非常に
遅くなったり、特定のプログラムについて非常に調子が悪くなる、
という症状が見られることもあります。


アンチウイルスソフトを無効にしたときに非常によくなるケース
は、まさにこのパターンと考えられます。


パソコンでなくルーターや外のデバイスが原因】

PC本体に気を取られすぎて、ルーターや回線品質が原因であること
に気付きづらいケースもあります。


「ある時間にネットの調子が悪くなる」
「LANケーブルでつないでいるパソコンは調子がいいのに、
無線でつないでいるパソコンは調子が悪い」


これらのパターンの場合、ルーターの設定変更やファームウエア
のアップデートで快適になるので、試してみましょう。


【アプリケーションやゲーム、フォントを入れすぎて
Windowsが重くなっている】


インストール・アンインストールを繰り返したパソコンは、
Windowsの構造上、非常に重くなることがあります。


これは、ソフトをアンインストールしてもレジストリという部分
にソフトウエアの情報が残ってしまう事が原因です。


その結果、じわじわと動作に影響を及ぼしているのです。
またフォントを大量に入れていると目に見えて起動が遅くなります。


こうした「長く使うことで生じる調子の悪さ」はOSのインストール
をし直すことで、びっくりするほど解消します。


【熱暴走の可能性】

CPUのファンが回っていても、熱暴走することがあります。
夏場になると調子が悪い、というケースなら分かりやすいのですが、


「不定期にパソコンが重くなる」悪化すると、
「変なタイミングで突然再起動する」などが起こってきます。


「熱暴走かな?」という場合には温度を測るフリーウェアを活用
しつつ、様子を見てみましょう。

よもぎ