IT業界の現状について

October 03 [Sat], 2009, 18:38
みなさん、こんにちは。
いつも当店をご愛顧いただきありがとうございます。
激安パソコン販売 PCディスカウントマスター販売責任者の店長です。
激安パソコン 激安ノートパソコン 激安ブルーレイ PCディスカウントマスター
http://www.pc-discountmaster.com/index.php?go=toppage

IT業界は史上空前の大不況にあります。
業界受注額が前年の30%しかないとのことです。
70%の売上ダウンですね。
このような業界は他に存在しないでしょう。
前述したクラウド・コンピューティングの影響も多少
あるとは思いますが、現状ではとにかく企業がコンピュータ
関連の設備投資を一斉に控えたせいでしょう。
昨年9月のリーマンショックの影響でパニック状態に陥り
金食い虫のコンピュータシステム投資を次々に中止して
しまいました。
まだまだその余波は続いており、今期の開発は非常に限られた
ものになっています。
そもそも既に企業のコンピュータシステムはほぼ完成しており、
今更無理をして開発するものも殆ど無くなっていることも
原因にあると思います。
法改正により、プログラムを修正せざるを得ない場合を除いて
わざわざ新規開発は行わないのでしょう。
景気の良い時なら税金対策で、既に稼動しているシステムで
あっても、ちょっと古くなった場合、「この際コンピュータ
システムの再構築を行おう」と言うようなこともありますが
お金の無い時ですから、古くなっても取り合えず動けば良い
ということになってしまいます。
また民間が開発を控えても、こんな時にこそ官公庁系のシステム
開発があれば良いのですが、官公庁系も全て止まってしまって
います。
完全にダブルパンチです。
この影響で多くのシステムエンジニアが仕事が無く、数ヶ月から
1年近くも待機している状況に陥っています。
数万人はいるのでは無いでしょうか。
大手のソフト開発会社(SIer)でも仕事が無く社内のエンジニア
が社内失業をしていることもあり下請けはさらに悲惨です。
大手から仕事が全く降りてきません。
中小は社内に抱えていられませんので一斉にリストラをして
います。(中には雇用調整助成金を利用して雇用確保をして
いるところもありますが)

これほどの不況なのですから、IT業界救済のために政府にも
何とかしてもらいたいですね。


それはさておき、店舗の方は頑張ります!!
激安パソコン 激安ノートパソコン 激安ブルーレイ PCディスカウントマスター
http://www.pc-discountmaster.com/index.php?go=toppage
激安パソコン 激安ノートパソコン 激安ブルーレイ PCディスカウントマスター(こちらのURLも)
http://pc-discountmaster.com/

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pcdiscount
読者になる
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/pcdiscount/index1_0.rdf