読書の秋。

October 02 [Sun], 2011, 10:11
だからというわけではないけれど自分の中で波があって、現在無性に本を読みたくなる時期に突入中。ここ最近で読んだ本を勝手に適当レビュー私の勝手な主観での感想なのでご容赦くださいチヨ子宮部みゆき宮部みゆきは好き短編集ということもありすんなり読めました。表題作のチヨ子は心温まるお話でした。儚い羊たちの祝宴米澤穂信これも短編集で読みやすいけれど、内容がヘコんでいる時に読むと余計に凹む報われないなぁというのが感想。メルカトルと美袋のための殺人麻耶雄嵩主人公が推理作家、お友達で性格の良い名探偵が事件に巻き込まれというストーリー。なんかこんなような設定の本をどこかで読んだような途中で飽きて読むのをやめてしまいましたおやすみラフマニフ中山七里タイトルに惹かれて買ってしまった本。自分が音楽をやっているからもあり、楽しく読め明日花キララました。久しぶりに買って当たりと思えたなぁ。閉鎖病棟帚木蓬生始めは読んでいて暗い気分になっていたけれど、最後はちょっと切ないけれどすがすがしい気分になれました。おまえさん上下宮部みゆき宮部みゆきの時代小説は特に好きなので、期待大で読み進めました。よかったけれど、シリーズの前作、日暮しの方が個人的には楽しかったかな。ピース樋口勇介特に可もなく不可もなくあんまり印象に残らずまだまだ波は引かなさそう面白い本があったら教えてください
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pbrx6wcl5a
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/pbrx6wcl5a/index1_0.rdf