後期就労体験

September 29 [Fri], 2017, 17:37

久しぶりの更新となりました。


いよいよ来週から長男の後期就労体験が始まります。
先週、今週と2箇所の就労体験先に挨拶へ行ってきました。
一箇所は就労移行事業所で『ミラソル』さん。
そしてもう一箇所は今回初の一般企業『近代美術』さん。
企業への挨拶は、本人も先生もそして私も少し緊張しました。


息子は、
「どういうことをやるのか?できるのか?できないのか?」を
気にしていましたが、

きっと受け入れる側も同じことを考えていると思います。
「果たしてこの子は、何ができるのか?
どこまでできるのか?それともできないのか?」と。

お互い手探りの中はじめる就労体験。

親の私がこう言ってしまうと何ですが、
与えられた課題ができなくても良いと思っています。

大切だな、と思うのは
*挨拶がきちんとできるか、
*説明を受けた時の、返事や丁寧な受け答え
*わからない時に質問ができるかどうか、
*スタッフの皆さんとのコミュニケーション、
*できるだけ笑顔でいられるかどうか、
*トイレに行ってきます。お疲れ様でした。と
自分から言葉を発せられるかどうか、

とても単純なことですが、これらができれば一まず合格です。
そうすればきっと次のステップに
進むことができると思っています。


慣れ親しんだ方には難なく
コミュニケーションをとることができるのですが、
初めてだったり、ましてや就労体験先となると
緊張のあまり固まってしまって、
無表情で言葉もなかなか出づらくなります。

顔がこわばって意思表示ができなくなると
一番困るのは受け入れる側です。
「この子は一体何を考えているのか?
どこまで理解しているのか?どう対応して良いのか?」
全てわからなくなってしまいます。

笑顔で意思表示ができること。
今はそれが大切だよ。と何度も本人と話しています。
(話してはいるものの実際現地へ行くと
固まってしまうこと多々なんですが。笑)



学校だったり、児童デイだったり、リハビリ施設だったり、
障がい者がいて、当たり前の環境から
ほぼ健常者のみの社会に入っていくわけですから、
「お互いがお互いを理解しようと努力する」ということが
一番大切なスタートだと思います。
(それがなかなか簡単ではないのですが)

まずは来週の就労移行先で学んだことを再来週の企業体験に
少しでも生かして、彼の自信に繋がれば良いなと願うばかりです。





ありがとう。

June 23 [Fri], 2017, 17:20



麻央ちゃん(小林麻央さん)が亡くなられて
私の心にもぽっかり穴が空いたような
空虚な気持ちです。


麻央ちゃんがブログを始めてから
私もその日記を読むのが日課になっていて
彼女の体調を伺いながらも、
この『ブログを綴る』という行為に
どれだけのエネルギーを使い、またきっと彼女自身も
その課題にただならぬパワーを得ていたのかな、と
思いながら、応援していました。


人間は必ずいつか死するのだけど、
彼女のように若くてまだお子さんも小さいうちに
『寿命』という期限と向き合う日々は
想像を絶する毎日だったと思います。


それでも、いつも笑顔で面白おかしく
楽しいブログを綴る彼女に、
私の方が元気をもらっていて、、、


何も言葉になりません。


彼女のブログを読むようになってから
私の中でも大きな変化がありました。


一番大切なものたちを守り支えるためには
何が大切で何がそうでないか、、、
とても潔く考えられるようになりました。


まるで人生の講習を受けている気分です。

彼女の生き様に教えられたものたち。
大切に大切に育んでいけたらいいな、と
思います。


ありがとう。麻央ちゃん。




最近のアレコレなんですが、、、

April 24 [Mon], 2017, 20:17
mellowとして始動し始めて早一ヶ月。
週に何度か音合わせの練習を重ね、
2回のライブに参戦しました。


初のライブ?とは思えないほど
堂々としたmcで
ちょっとだけ健氏の凄さにびっくり。
緊張するどころか、盛り上げるのが上手👏




周りを巻き込んで盛り上げて笑いを飛ばす。。。









そして2度目のライブは
chu-zanこと中山くんのライブに参戦。



中山くんは健氏が沖縄に来て最初の美容室からのお客様。
大学を卒業後上京するまで見守っていたので
とても思い入れのあるお客様で、健氏からすると弟のような存在です。
しかも2人が並ぶと似てる!と言われまくりでした。笑




浮島通りの素敵なカフェでライブをさせていただき
余韻に浸りながら私は外観を写メ。











とてもいい機会に恵まれ、カフェのスタッフでもあり
俳優、映像作家、クリエイターでもあるk君とも対面し、
これからのmellowの作品作りに力を添えていただけることに。。。
なんだかとても楽しい展開に私まで嬉しくなりました。

兎にも角にも楽しく趣味を貫き通せたら何よりです。
だってだって、人生一回きりですものね。
私も応援せずには入られません!!





昨日は実家の清明祭でした。
沖縄では4月に入ると御墓参りしながら先祖を囲んで
ご馳走をいただく習慣があります。
孫、ひ孫に囲まれ賑やかなひと時でした。

笑花が一緒に写真撮って〜〜と、、、
相変わらずののほほ〜んな一枚。



新学期を迎え、各学校のオリエンテーションや
保護者会、日曜参観、そして今日は4人分の尿・ギョウ虫検査でした。
今週は家庭訪問が2回。(小花は先週終えました)
4月を終えたらやっとこさ落ち着けそうです。

mellow

April 05 [Wed], 2017, 17:09


春休み最後の火曜日、
子供たちと一緒に映画へ⭐
健ちゃんが観たい『SING』と子ども達が観たい『モアナと伝説の海』で
迷いましたが、一応ここは子ども達優先と言うことでモアナに決定。


ところがどっこい!!
スットコドッコイ!!

モアナ!最高に面白かった〜。

って、子ども達よりドンはまりな親に若干引く子ども達。笑


映像もさながらですがハワイの音、色彩に一瞬で観入らせられたのと、
なんと言うのでしょうか、魂の詰まった作品。
特に、おばあちゃんの出るシーンには本当に惹きつけられる。



感動にも色々ありますが、子ども達は「可愛そう、悲しい、寂しい、、、」
といったシーンで泣くことが多いのかな?と思うのですが、

この映画は、一言で言うと「勇気」に感動して胸が熱くなれる、
勇気が心を奮い立たせてくれるような映画ってここ最近出会ってなかったな〜と
改めて感じています。


そしてモアナの可愛いこと。
小さい頃のモアナ、思わずうふふ🎶て声が出ちゃうくらいキュートでした。



そしてやはりハワイの音楽は魂そのものです。
鼓動のようにも聞こえるし、呼びかける言葉も全てが言霊となって胸に響きます。
音楽って元々はこんなものだったのかな。って感じさせてくれます。
気づけば親二人は鼻水をすする音ばかり💨

久しぶりに最高な映画観たね〜って、感無量でした。
は〜〜〜、また観たい。。。




って、ここから↓に重きを置きたかったのですが😎
前置きが長くなりました。



実はここまでは昨日綴っていたのですが、
今日に持ち越し。。。笑








健ちゃんがCDデビューを果たしました。
本当は本人の口から、、、と
プチボヌールの記事を待っていたのですが、
なかなか更新がないので、、、
私から⭐



昨年一年いろんな想いで頑張ってできた作品。

一番近くでその瞬間 瞬間を見てきたので、
CDとして形になった時には私も感極まってしまいました。

美容師なのに歌!?と思う方もいるかもしれませんね。
でも私からしてはこれはごく自然なことなんです。
彼は常にやりたいことを追求する人だから。

人生一回きりですものね。

普通は、夢を諦めたり、年齢や職業、体裁を考えて
思いとどまるかもしれません。

でも彼は違います。

今までも美容師かたわら、格闘技を習い最終的にはチームを作ったり、
その間も大好きなサッカーは続けているし、
興味があったパーソナルトレーニングも開始して早数年、、、
アニバーサリーフォトを通してカメラの技術も習得し、、、


とにかくやりたいことに対するバイタリティーは半端ないのです。
でもそこにはただやりたいだけの気持ちだけでなく、
やるからには中途半端に終わらせない精神力が備わっていて
常に極めています。


そして今回の『歌』に関しては、
小さい頃からの夢で、その小さな夢をずっとずっと温存していたのが
形になったものです。

ただ、歌を作るといっても簡単ではなく、
この一年は悩み、立ち止まり、また一歩前進して、、の繰り返しでした。

それでも私にとってはたった一年で、
右も左も分からない素人がここまで作り上げたことに感動しかありません。

曲作りも、レコーディングも、ジャケット作成も出来る限りのことは
自分で頑張ってきました。

そんな彼を見ていて勇気や元気をもらっているのは
誰でもなく私なのかもしれません。


そして今回、私の近くで応援してくれたお友達の洋子さん。
どんな時も私達の気持ちを汲み取ってくれて、、、
CD発売のご報告をしたその側でインスタにupしてくれたり、
そして、お祝いにいただいたこちら↓



ボブディランの『はじまりの日』

これね、読み進めながら、、私→😭
私とおんなじ気持ちで応援してくれていました。

逐一、全てを伝えていた訳じゃにのに、、、
ここまで私たちを見ていてくれてたんだな〜と
思うと、更に😭。😭。

こうやって応援してくれる方がいることに
私達もたくさん勇気をもらいながら
健ちゃんのこれからの頑張りを見守っていきたいな〜と
切に想っています。


フレー🎌フレー🎌父ちゃん♫



3月はこのCD発売もあり、前後パタパタしながら
子ども達の行事も盛りだくさんでした。

前回の記事の誕生日から
小梅の小学校卒業式。



こちらは式前のことも達↑
まだまだ笑顔ですが、
式が終わった頃にはみんな号泣でした。


子ども達へ、お菓子のレイとお花を準備しました。



引っ越ししてたった一年で友達ができるのか、
今まで通った小学校で卒業式を送れないことに
負い目を感じていた私ですが、

この日の小梅を見て、
この一年、とっても素晴らしい時間を過ごせたんだな〜と
改めて実感。
堂々と将来の夢を語る娘に、母ちゃん撃沈でした。笑












年度末は行事がいっぱいでした。
この他にもダンスの発表会が2回。
車椅子サッカーの試合。
祖母の公演もあったり、
環境の変化に伴い役所と児童デイや宿舎で
調整があったり、、
笑花の園の建て替えで新園舎への移動や、
中学入学のいろいろな準備も。。

でもその一つ一つが成長の証で、
いろんな積み重ねの一つだったり、、、
年度末の出来事は、子供達はもちろん、
私も成長させてくれる日々でもあります。



息子が学校の制作で作ったシーサー。
表情がとっても可愛くて、、、
見るたびに温かさと元気をもらいます。




そしてそんな中、大好きなカフェが3月いっぱいで閉店。
どうしても行けるだけ行っておきたくて、、、
先月は3回ご馳走になってきました。



私、何気にこの大地の恵みのスープが
一番好きだったかもしれません。

そして、自家製ジンジャーをいただいたのですが
これがすっごく美味しくて、、、
帰り際にシロップを大量にいただきました。



冷え性の私には本当にありがたい。
家ではホットジンジャーと
炭酸水で割ったジンジャーエールを楽しんでいます。

またいつか違った形で再会できるのを
心待ちにしています。。。



****おまけ****


ケンスタのお客様よりいただいたお土産なんですが、
これがびっくりするほど美味しかった!!!



実は県外から通ってくださっているのですが、
毎回帰ってくる際にとって〜も美味しいお土産を頂いております。
グルメですな〜〜と健氏と唸っております。



こちらは旬のカブのお吸い物。
この時期ならではですね。
子ども達が美味しい、美味しいと食べてくれたのが嬉しいです。




最近の常備菜は、、
相変わらずのキャロットラペに
豆腐とひじきの白和え、
キャベツの塩昆布のピリ辛和え。
ピリ辛和えは私の大好物です。




お野菜が安いからこその常備菜。
家族の多い私たちは感謝感謝です。



金澤翔子さん

March 25 [Sat], 2017, 17:44
3月、、、
1年分の時間を過ごした気がしています。
3月1日の小梅の誕生日が、遠い記憶に。。。


その前に、最近で凄く感動したことを。



女流書家の金澤翔子さんの個展が沖縄、浦添で開かれました。
息子の作品も一緒に展示されるとあり、初日に招待されていたのですが、
撮影があり観にいくことができませんでした。
そしていただいたこちらのパンフレット。
翔子さんの書とお母様の言葉で綴られた一冊なのですが、
これが深く心に響く。




その中でも一番私の胸に響いたのが
こちらです↓





翔子さんの日常での一言や、ふとした行動に
人間とは?、世界とは?、宇宙とは?と
凄くシンプルに考えさせられるエピソードが多々綴られています。
お母様の目線から見た娘さんの話ですが、
お母様もまた娘さんの生きる世界を真摯に受け止め
私達にシンプルに伝えてくださっています。

パンフレットとは思えないほどの内容の濃さに
私の愛読書の一つとなりました。

中で紹介されている翔子さんの書も、
色んな書体があり、その中でも幼い頃に書いた般若心経などは
胸が熱くなりました。

時々迷った時、、
何度も読み返したくなる、そんな一冊です。



さて、3月の始まりは小梅の誕生日から始まります。



お友達と一緒に誕生会をしました。



何ケーキがいい?と買いに行こうとしたら
「え?作るよ!」と主人公自らクッキング🎶
私は最後に果物のデコレーションのみ。
ほぼ、小梅が作りました⭐
スポンジがふわふわでおいしかったです。



小学校6年生女子といえば、こんな感じだったかな〜と
私の大昔を思い出しながらこの光景を楽しんでました。
写真は、「好きな人、付き合ってる人、暴露タ〜イム!」の
瞬間です。笑
みんなハニカミながらも小さい声で答えていて
とっても可愛かったです。




アッという間の12年。
ズニアー、ズニアー、とお兄ちゃんの後を追っては
泣いてばかりいた小さな小梅を思い出します。
でもいつの頃からかお兄ちゃんのお手伝いも、
妹たちの面倒も、自分からサクサクとやってくれる
お姉ちゃんになっていました。
優しい、小梅です。



そして20日は小花の7歳の誕生日でした。
春分の日に生まれたオハナ。
天真爛漫そのもので、たまに能天気に思われますが
誰よりもナイーブだったり、人の心情を読み取って
お手紙を書いてくれたり、、
常に優しさを上手に配ってくれます。





この日もまた小梅作のスウィーツ🎶
作ってみたかったというバケツプリンも一緒に、
バースデーケーキも作ってくれました。
小花はショートケーキが苦手なので
チョコクリームケーキで⭐



誕生日の日の夜は、
家族みんなでバースデーソングを歌って
ケーキを食べる。
それをビデオに収める、、、が日課になってます。
何気ない会話といつもと同じ時間ですが、
見返してみるととってもいい思い出です。




今は笑花の面倒を誰よりも見てくれて
週末はお散歩に連れていってくれたりと、、
お母さん代わりもしてくれます。
とっても頼もしいお姉ちゃん。
すくすく大きくなってね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒロ介
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

P R
最新コメント
アイコン画像ヒロ介
» ハワイ飯 (2016年07月09日)
アイコン画像caol☆
» ハワイ飯 (2016年07月09日)
アイコン画像ヒロ介
» ハワイ飯 (2016年07月09日)
アイコン画像caol☆
» ハワイ飯 (2016年07月09日)
アイコン画像ヒロ介
» 大晦日 (2016年01月03日)
アイコン画像中村
» 大晦日 (2016年01月03日)
アイコン画像ヒロ介
» 生きてます。 (2015年07月04日)
アイコン画像hirono
» 生きてます。 (2015年07月04日)
アイコン画像ヒロ介
» 生きてます。 (2015年07月02日)
アイコン画像中村
» 生きてます。 (2015年07月02日)