ジャンボなトイプードルのパウルの成長日記です。パウルのお友達になって下さい!

プロフィール
PAWL (パウル)と申します。
2004年9月29日生まれのかなり大きなトイプードルの男の子です。
パパとママとブタのぬいぐるみのミミちゃんと横浜で暮らしてます。
最新コメント
アイコン画像コンプ
桜満開! (2008年10月05日)
アイコン画像汁大臣
桜満開! (2008年09月30日)
アイコン画像50t
桜満開! (2008年09月25日)
アイコン画像50t
桜満開! (2008年09月23日)
アイコン画像Jesse Prince
ペットボイジャー2.0 (2007年12月16日)
アイコン画像パウル
桜満開! (2007年07月30日)
アイコン画像BlogPetのパウル
桜満開! (2007年07月07日)
アイコン画像BlogPetのパウル
桜満開! (2007年06月30日)
アイコン画像BlogPetのパウル
桜満開! (2007年06月23日)
アイコン画像BlogPetのパウル
桜満開! (2007年06月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pawl
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«パウルの日常 | Main | しつけ»
パピーパーティー4回目レポート / 2005年03月12日(土)
今日は最後のパピーパーティーでした。
まず最初は前回の復習から。「お座り」と「伏せ」を皆の前で披露。パウルは一番手でしたが、他の人やが気になって、おやつでも釣る事ができず、「お座り」どころではなく、披露できず 「アイコンタクト」も、それどころではないし、相変わらず一番の困ったちゃんでした

次はヒールウォークの練習。リードが張った状態にならないように、飼い主の左後ろをついて歩く練習です。おやつを左手で持ち、の鼻先に持って行き、そのまま歩きます。がちゃんとついて歩けたらおやつをあげます。それを繰り返して、飼い主の後ろを歩けるようにするのです。おやつの代わりにおもちゃで気を引いてもOKです。パウルは皆の前で披露した時はおやつに集中してちゃんとできました

リードの使い方も教えてもらいました。リードを引っ張るとは逆方向に引こうとするので逆効果だそうです。が自分の前に出たら、止まってしまって、前に進まないのが良いそうです。またリードを使って呼び戻しをするときは、2回くらいツンツンと小刻みにリードを引いて緩めて引いて緩めて・・・とやると、飼い主の方を向きます。ちゃんとできたらすかさずおやつをあげます。

パウルはあまりにも周りのものに気を取られてしまって、そういう時は目も耳も全く開いていない状態になります。そこで、呼んでも来ないときは、足音で気を引いたり、リードをツンツンしたり、興味があるものとパウルの前に入り込んで、そちらに行けないようにするなど、ちゃんとできない時の罰(体罰ではありません)の与え方も教えてもらいました。足音を試してみましたが、効果アリでした!さすがですね。

とうとう楽しいしつけ教室も終わってしまいました。また機会があればしつけ教室に参加したいと思います。

片道1時間弱のしつけ教室へのドライブも車酔いしませんでした〜


しつけ教室の後は、リラックスしすぎです〜

 
Posted at 23:53 / しつけ教室 / この記事のURL
コメント(6)
お座りと伏せの教え方 / 2005年03月04日(金)
パピーパーティーで「お座り」と「伏せ」の教え方を教えてもらいましたので、紹介します。「お座り」も「伏せ」も、が自然にやる行為なので、覚えさせるのは難しくはありません。わが家を含んで言葉で教えている人がたくさんいましたが、はジェスチャーから覚えるので、何か教えるときはジェスチャーで教えた方が良いそうです。

まずは「お座り」。お座りはの鼻先におやつを持っていき、そこからちょっと高いところまで(あまり高いとジャンプしてしまう)おやつを持ち上げると、自然に腰が落ちてお座りの姿勢になるので、そこでおやつをあげます。それを何回か繰り返すと、手を上に持ち上げる動作でお座りをするようになります。お座りをしたらおやつをあげます。

「伏せ」は、お座りの姿勢から、鼻先におやつを持って行き、おやつを持ったまま手をまっすぐ下に下ろします。すると伏せの姿勢になるので、おやつをあげます。伏せの姿勢になかなかならない場合は、ひざの間を通して伏せの姿勢になったらおやつをおげます。伏せの姿勢ができるようになったら、おやつを持たずに手を上から下にもって行き、伏せができたらおやつをあげます。

ジェスチャーで覚えたら言葉をつけて行きます。何度も繰り返していると言葉を覚えるかも知れませんが、まずはジェスチャーから。コツは、おやつを上手に使ってやってもらいたい姿勢や動作をさせることです。

ちなみにパウルの「スピン」は鼻先におやつを持って行き、ぐるっとスピンするように回したら、何回かやっているうちにできるようになりました。言葉だけではまだできません。


 
Posted at 13:20 / しつけ教室 / この記事のURL
コメント(5)
パピーパーティー3回目レポート / 2005年02月26日(土)
3回目のパピーパーティーに行ってきました 過去2回は他の人やとの交流がメインでしたが、今回はしつけの基本を学びました。「お座り」と「伏せ」とアイコンタクトです。パウルはお座りも伏せも一応できるのですが、先生に教わったやり方でもう一度教えてみました。

お座りも伏せも声をかけずに、ジェスチャーで覚えさせるのです。は言葉でなくジェスチャーで最初に覚えるそうです(当たり前ですね)。言葉はジェスチャーの後に付けるのが良いそうです。パウルは言葉で覚えていて、決まったジェスチャーで教えていなかったので、今回は言葉を発しないでジェスチャーで教えました。お座りも伏せもパウルはすぐに覚えました。やはりトイプードルは頭がいいようですね。

アイコンタクトは名前を呼んでこちらを向かせたりするのですが、パウルは気が散ってしまって名前に対して反応が悪いのです。先生は「おやつの質を上げるのと、しつけで集中させる」2つの方法を取る必要があるそうです。パウルは集中をしていれば何でもちゃんとできるのですが、とにかく周りの人やが気になって、遊びたくて仕方がないようで、どのよりも落ち着きが無かったように思います

最後に自由に他のと遊ぶ時間がありましたが、上手に遊んでいたようです。少しは成長したみたいですね。

あと1回でこの教室は終わりです。とても楽しいし、先生もすごくよい方なのでさみしいです〜



 
Posted at 22:50 / しつけ教室 / この記事のURL
コメント(2)
パピーパーティー2回目レポート / 2005年02月12日(土)
2回目のパピーパーティーに行きました。
前回の復習で、まずは服従のポーズから。飼い主が窓を背に座って、足の間にを仰向けに寝かすのですが、どのもおとなしくしていました。前回からすごい進歩 です。それから呼び戻しの復習。「パウルー」っと必死で叫びましたが、他の人やを追っかけまわして全然聞いてない・・・ 最後まで帰ってこないので、最終的にトレーナーさんに抱きかかえられて戻ってきました。一番の落ちこぼれでした 飼い主と遊ぶ・・・というのも全然遊ばないし、とにかく周りが気になって仕方がないらしい。はぁ

が雷の音とかを怖がっている時の対処法を教わりました。そばにいて「怖くないよ〜」などとなでなでしてはいけないそうです。とにかく無視をすること。怖がらなかったらご褒美をあげても良いそうです。

を右隣の人にトレーナーさんの笛の合図で渡していって、がいろんな人に慣れるようにしたり、しつけ教室に行かないとなかなか出来ないことをたくさんやりました。

パウルは一番の落ちこぼれでしたが、他の参加していたを怖がらないで遊べるようになったのは大きな大きな収穫でした その後実家のミニチュアシュナウザーに初対面しましたが、積極的にクンクンしてました。実家では持参したトイレシートの上でしっかりトイレもできて、大満足でした。エライっ

 
Posted at 23:16 / しつけ教室 / この記事のURL
コメント(0)
パピーパーティーレポートA / 2005年01月30日(日)
パピーパーティーレポート@の続きです。

他の人やとお付き合いができるように、を自由にさせて、自分の以外の子にも撫でておやつをあげると言う事をしました。パウルは人間には喜んで飛び掛って行きますが、には近づけませんでした。椅子の下で隠れるようにして座っちゃうこともありました

「呼び戻し」もしてみました。「パウル〜!」と呼んでも、他の人に「遊んで遊んで」と寄って行っている時は何も聞こえないのか、全然戻ってきませんでした。少し落ち着くと、ちゃんと走って戻ってくるんですけどね・・・。お家や外で、名前を呼んで来たらおやつをあげると言うのを繰り返して呼び戻しの練習をすると良いそうです。頑張るぞ!

おもちゃの遊び方も教えてもらいました。おもちゃは、与えっぱなしになるものではなく、飼い主とが共有できるもの(引張りっこができる・・とか)が良いそうです。パウルは持っていったおもちゃに全然興味を示さず、他の人が気になって仕方ないという感じでした。遊ぶ時も、ちゃんと遊べたらおやつをあげたり、お気に入りのおもちゃを飼い主が抱えて、それを追うようにがちゃんと歩いて付いてきたらおやつをあげたりして、遊ぶと楽しいしおやつがもらえてうれしいと思われるようにすると良いそうです。

結局パウルは人にばっかり興味が行って、他のと遊ぶことはできませんでした。でも、最後はちょっとだけ犬に興味が出てきたようでしたから、今後はもっとが集まるところにお散歩に行きたいと思います!

あっという間の1時間半でしたが、とても楽しかったです。最後にトレーナーさんに「人に飛びついてしまうのはどうしたら直せるか?」聞いてみました。「飛びつく前にちゃんとおすわりをさせる」必要があるそうです。それから、飛びついたらコイン等が入った缶を落としてみるのも効果的のようです。これからは飛びついて来たら相手にしないで、呼ばれたらお座りが出来る子に育つように努力します!

次回は2週間後です。その間にすこし良い子になるといいなぁ

 
Posted at 00:29 / しつけ教室 / この記事のURL
コメント(0)
パピーパーティーレポート@ / 2005年01月29日(土)
パピーパーティーに行ってきました 7頭のかわいいワンコが集まりました。今日はそのレポートです。

まず最初にそれぞれ自己紹介(と言うかの紹介)をしました。それから性格チェックとして、を仰向けにして、じっとしていられるかを見たり、トレーナーさんがの前にキーホルダーを落として、その反応を見たりしました。パウルは仰向けにされるのはギュッと抑えていれば抵抗しないでおとなしくしていました。の音にはちょっとびっくりして、怖かったのか近づくことはしませんでした。(と言うよりも、あまり音に興味を示さなかった感じですが・・・)

それから服従のポーズと言って、飼い主が壁を背に座って、足の間にをはさんで、胸からお腹にかけて撫でてリラックスをさせる・・・というのをしました。パウルを含み、みなさんうまく出来ていたようです。そのポーズのまま、マッサージをしたり、マズルを軽く持って左右上下に動かしたり、爪に金属を当ててみたりして、いろんなところを触られるのに慣れる訓練をしました。パウルはたまに抵抗を試みたりしましたが、だいたいおとなしくしていました。おとなしくしていられたらおやつをあげます。これを自宅でも3週間続けると、何かしらの効果が現れるとトレーナーさんは言っていました。

続きはパピーパーティーレポートAで!


 
Posted at 23:18 / しつけ教室 / この記事のURL
コメント(0)
あしたはパピーパーティー / 2005年01月28日(金)
いよいよ明日はパピーパーティーです。パウルはとのお付き合いが全く出来ないので、これを機に、と仲良くできるようになってほしいです。それから、落ち着きがないのが少しは直ると良いんだけど・・・。パウルがずば抜けてダメな子だったらどうしましょう ちょっとドキドキです!


 
Posted at 23:44 / しつけ教室 / この記事のURL
コメント(0)
パピーパーティー申し込み / 2005年01月15日(土)
仕事が終わってほっとしたのか、今日は1日眠かった・・・。

4回のパピーパーティーに申し込みをしました。
自己流のしつけではなく、やっぱりプロの技をこの目で見たいし、
他のワンちゃんと交流もさせないとね!

あと1週間でお散歩デビューです。
かなりボサボサなので早くカットにも行きたいです。目が見えないよぉ〜。

 
Posted at 11:34 / しつけ教室 / この記事のURL
コメント(0)
急にイイコになりました! / 2005年01月09日(日)
今朝は、頭を撫でようとしたら、また噛もう(実際には噛みませんが)としたので
棒で床をたたいて(パウルはたたいていません)叱ったら、
急いでハウスに逃げ込んでしまいました。
遠巻きにこちらの様子をうかがってみたりして。
そのあともしばらく撫でようとするだけで、ハウスに逃げごむ始末。
恐怖心を植えつけちゃったかなぁ?とかなり心配しましたが、
その内なでられても全然大丈夫になって、むしろ気持ちよさそうにしていました。
今まで苦労していたブラッシングも素直にやらせてくれて、
ブラッシングの最中に寝そうになってたし・・・驚くべきほどの変化!
この調子で良い子に育ってね〜。

ハウスに逃げ込んで遠巻きに私をみているパウルです。

 
Posted at 12:04 / しつけ教室 / この記事のURL
コメント(0)
P R
2005年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
MyblogList

 
Global Media Online INC.