足を一歩幅ほど開いて

February 27 [Sat], 2016, 8:32
足を一歩幅ほど開いて
前後、前後と重心移動しながら
狙いを定めている。

そして、予想通りゴリラは
う〇こをブン!!と投げてきた。

それまで菩薩のような笑みを浮かべていた
ひらのみえこ先生は
豹変して
鬼の形相で体を翻し
ハンドバックでう〇こを打ち返した。

一瞬の出来事だった。

投げたゴリラは、
表情一つ変えず
〜朝飯前だぜ〜といった様子で
悪びれもせず
そこにたたずむ。

それまで
優しくて朗らかで、温和な人だと思っていた
ひらのみえこ先生の
瞬時の豹変と

〜べつにあやまんねぇよ〜的な
ゴリラの不変の顔。

このコントラストを同時に見ていた私たち園児は
幼児体験というものを体験したのだと思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pav7fj1
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/pav7fj1/index1_0.rdf