ケンカは時と場所を選ぶべしの巻 

2006年04月09日(日) 17時00分
本日はミナミの方へお買い物
吉野山へ行きたかったのにヤツが気分じゃないとのことで買い物
バレンタイン&ホワイトデーで本格チョコに魅せられて
最近、おやつにチョコを買うのが私達に流行っている
んで、そごうで物色
梅田阪急のゴディバで買ったチョコはハズレだったけど
今回は手ごたえありそうなのが売ってる。さすが、そごう
世界各国のショコラティエによるセレクトショップですって
おいしそ〜
「nico」でヤギミルクも購入しました
ずっと飲んでみたかったんだよなぁーヤギミルク
すごい栄養あるらしいし
飲み辛いと噂だったけど実際飲んでみるとかなりあっさりして普通に飲めた
成分無調整牛乳に比べると物足りないくらい
「nico」にはプリンも売っていて
「食わず嫌い」で佐々木投手がお土産に持ってきた「うふプリン」を
思い出した。お土産ランキングに入ってた。
プリンの名前が違うけどコレも絶対ウマイと思う。今度買う
大丸に行くと「春の北海道市」なるものが開催中
以前友達が北海道土産で買ってきてくれたチーズスフレが売ってた
お土産として有名な店ではないので北海道展とかで見かけたことなかったから是非買っておきたかったがチョコ買ってしまったのでお腹のお肉と相談して断念するにいたった
・・・くやしい。肉肉しい
お昼を食べてなかったのでイクラとウニが大量にのった丼ぶりがとても気になったが
「高島屋の広島展にてイクラウニあわび弁当を購入するべし」
との彼氏's motherからの任務により我慢した
でもお腹減ったからイカ墨マンなるものを食べました
なかなかおいしゅうございましたよ
本日の任務を遂行すべく、いざ高島屋へ
着いてビツクリ、やってたのは北海道展
広島展じゃないやん、しかもカブってるやーん
まぁまぁ、人には過ちの一つや二つノープロブレーム
んで、例の弁当を買いにいったらなんと1時間待ち
2千円もするけどすごい人気だ
ウロウロしてる間になんかお互いにイライラしてもめました
「私は悪くない」ヤツも「俺は悪くない」の一点張り
結局一人で帰ったよ
あーイクラウニあわびがぁー食べ損ねたぁー






春だな〜 

2006年04月06日(木) 18時00分

桜が満開です
JRに乗ったので大阪城公園〜桜ノ宮あたりは電車からでもすごくきれいでした
今日は彼氏のお買い物の付き添いです
大丸で鞄と靴を買って本日メイン会場ヨドバシへ
ノートパソコンを見に1階へ→パンフレットをゲット後
休憩しようってことで7階のスウィーツコーナーに行くと
知らない間にジャンプSHOPなるものができてました
ワンピースだのなつかしいドラゴンボールなどのグッズ満載
スウィーツコーナーとミスマッチ。どうしたいんだ、ヨドバシ
デザートにイチゴパフェとチョコパフェを選んだら
思った以上に大きいのが出てきて「2人で1個でよかったね」
って思ったのに気付いたらペロリとたいらげてた
パフェって夢中になる・・・また太るな
その後ゲームコーナーへ行ったら平日にもかかわらず
ゲームのところはすごい人人人
DS欲しいなぁー「英語漬け」やりたいなぁーって再確認した
でもまだ買える余裕なし!はぁ〜
ノートパソコンも部品切れで結局購入できず
収穫はゼロだけど時々電化製品見に行くのって楽しいな

お返し 

2006年03月17日(金) 18時00分

生花が届いた
「何だコレ?」って思ったら会社の社長からでした
ホワイトデーのお返しだな〜って開けてビツクリ
たくさんのバラの花が箱にぎっしり詰まってました
同封の紙には「あなたもお姫さま気分に」だって
どうやらお風呂に入れて楽しむものらしい
好きだけどこういうの好きだけど
毎年お返しはハンカチだったのに・・・
なんだか複雑な気分だなぁ〜
でもお風呂に入れるのがかなり楽しみだったりする

☆時効警察☆ 

2006年02月17日(金) 20時21分
毎回出てくるゲストが最高
1話目には高田聖子さんで、2話目に片桐はいり
3話目緒川たまきに田中哲司
哲司さんは聖子さんと池田成志さんと出てた3人芝居が最高におもしろくて好きになったな
TVで見ただけだからすっごい生で見たかったなぁって思ったのを覚えている
あータイトル忘れちゃった。めっちゃ面白かったのにぃ

4話めに永作出てて5話めは奥菜らしい
二人とも好き
オダギリと麻生ちゃんのビジュアルがきれい
オダギリは演技でする表情が好きだなぁ
むしろドキュメンタリーとかで見せる表情より演技の方がいいな
アメリカで勉強したからか監督とかもしたいみたいだけど
やっぱり今はまだ俳優やってて欲しいなぁ
ショートフィルム撮ってたときすごいこだわってて
出演側の村淳大変そうでかわいそうだった

ほんと、私の好きツボを心得たゲストが出るから今後も目が離せそうにない

「小早川伸木の恋」第3話 

2006年02月11日(土) 20時00分
周りは第1回目で面白くないって見てないみたいだけど
私は密かにはまっている
何がいいって伸木がいい
キャラクターとストーリーと唐沢さんの演技と・・とてもいい
「あなた、浮気してるでしょ」から始まり、ラストまでずっと伸木の苦悩がつづく
みんなが伸樹を困らせるから伸木は地味に一生懸命考えあがく
唐沢さんの微妙な表情がたまらない
伸木の苦悩が笑えてしまうことがあるのは唐沢さんが演じているからだろうな
「天保〜」のときは座席が遠くて唐沢さんの演技が伝わらなくてがっかりだったけど今回の伸木にはとても楽しませてもらっている
エンディングに入るとき、伸木のたそがれる姿とエンディング曲のイントロがマッチしてて爆笑しちゃった・・・ごめん、伸木

ストーリーも内容は伝わりやすくおもしろい
でも予告みても次の展開が全然わからないそのギャップも楽しい
今後の楽しみとしては藤木直人がどう絡むのか
カナさんの旦那が大物だったことにも驚いた
あー、また伸木困っちゃうのかなー頑張れ伸木

私はまだ3話しか見て無いけどドラマは5話くらいになってるんだけどね


恒例行事? 

2006年02月05日(日) 11時00分
去年に引き続き、この冬もスケートしました

去年もそうだったけどすごいいいスケート日和
今年は会社のAさんに加え、友達のMちゃんも参加
去年初滑りだったAさんも今年は「1人で大丈夫です」と目覚しい成長でした
全身緊張にほとばしっているAさんの滑りがかわいく
微笑ましかったとです。比較的助けませんでした
ほどほど滑りほどほど楽しんだところで乗り物へ
年々、乗り物の恐怖感が高まるのがすごい不満
怖いの平気で学生のときは「全然叫ばないからスゴイ」と言われていたのが
今では「けっこう叫ぶね」とMちゃんに注意を受ける始末
だって怖いんだもの
でも楽しみたいんだもの

にしても存続が難しくなってきている危ういひらパ
初めてみたよ、乗る部分のないこんな観覧車
来年も、無事恒例行事ができるやら・・・

ぶり大根 

2006年01月23日(月) 20時30分
地獄の料理教室、本日のメニューは・・・
ブリ大根、粕汁、海苔巻き玉子焼きになります。
大好物です
作るのが自分でなければウキウキですのに・・
エプロンを忘れるという、さっそくのやる気のなさで料理スタートです
今日の先生は唯一の男の人
私の憂鬱さとは裏腹に先生はモチロンはりきってます
粕汁用のにんじんの皮を剥いていると
「皮むきは苦手かな?」とグサリと来る言葉をさっそくいただきました
前回この先生に習ったときは、できてないのに「大丈夫」なんて適当な先生だと思ったものですが、
今回は包丁の持ち方など手直ししてくれたり、色々と料理の話も盛りだくさんで
今では習った先生の中でいちばん先生らしくなってる気がしました
みんな失敗してないから絶対できると言われた玉子焼きも
先生の教えを上の空で聞いていたため失敗した
みんなに助けられてどうにかこうにかできました↓
いただきまーす

あんたが一番 

2006年01月19日(木) 22時00分

スキンケアでジュリークを使用中
最初は化粧水から入ってすごく使い心地が良かったので使ってたクレンジングが無くなったのをきっかけにクレンジングも購入してみた
これがまたすごく良かった〜
とにかく匂いが最高アロマ効果ばっちり
1日疲れて帰ったときにこのクレンジングはかなり癒されます
おすすめ

初体験 

2006年01月18日(水) 20時00分

以前、会社の人がこの靴下がオススメだと言っていたので買って見た
見た目に抵抗はあったが、おそるおそる足を通す
指を思ったところに入れるのがなかなか難しい
全部が通ったとき、なんとも言えない快感が
・・・気持ちいいかもしれない指の間が初めての触感です
指が解き放たれる感じが実にいい
しばし、足元を眺めてみた
彼氏には見せれないな。部屋履き決定です
使い心地は良いのだが、朝になると右足だけが指の部分が抜けてます
なんで

インストール 

2006年01月15日(日) 19時00分
録画してたまってる中から「インストール」をピックアップしてみた
原作は綿矢りさ。ストーリーは大まかに説明すると・・
未来に希望を見出せない女子高生(上戸彩)が登校拒否になってから
知り合った小学生(神木隆之介)に誘われてエロチャットのバイトをする話。
ん?端折り過ぎたかな?でも映画の大部分がエロチャットだし。
主な部分で付け足すとしたら[パソコンをインストールするように
上戸彩がこの出来事によってインストールされていく]と言った感じです。
私の中では「アップタウンガールズ」と一緒に分類されています。

あんまり興味がなく録画したまま焼かずにいた作品だったので
一度見れば満足して見たら削除はしましたが、なかなか楽しめました
神木君の役は、まぁエロチャットとか冷静にこなしちゃうマセガキです。
そんな中にも小学生らしさが垣間見れたりするのですが、
その1つが漢字に弱いところ。
例えば「そんなことは"にちじょうちゃめしごと"ですよ。」とか
読み方を間違ったときのやり取りパターンが決まっていて
その一連の神木君が面白かった。ちょっとツボにきてました
「かわい!」って思います。
神木君はギャップある役をやらせると私はハマルなぁ
ドラマ「ぼくの魔法使い」でもいじめっ子の役をやってたけど
あれはかなりハマッてました。
見た感じは大人しい美少年だからむしろいじめられっ子のはず。
なのにいじめっ子!良かったよ、神木君。
「ぼく魔」ほどのギャップは無いにしろ、この作品の神木君も
なかなかのハマり役だった。
今後の外見の成長が心配だったりするけれど、あえてそっちのギャップもいいかもね
色んな意味で期待大だよ、神木君

2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像uka
» ぶり大根 (2006年01月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pauro800
読者になる
Yapme!一覧
読者になる