入院13、14、15日目〜回復〜

May 27 [Sat], 2017, 23:35


人気ブログランキングに参加中♪

先ほど、東京出張を終えて札幌に帰ってきました。

出張先からバブーが入院している病院に電話をして様子をチェック。

「心配していた『ビリルビン』の数値も正常値まで下がり、肝臓の数値も徐々に良くなってきています。あとは薬を飲んでゆっくり経過を診ていきましょう。術後の経過はとてもいいと思います」、と先生。

「ご飯もあっという間に食べて、とっても元気」なので、「予定通り明日退院可能」とのこと。

バブーの調子が悪かったころは、何か最悪のことを告げられるかもしれないと思い、病院に電話するのが怖かったけれど、今は、こういう答えが返ってくることが予測できるから、安心して電話ができる。

2週間の入院を終えて退院できる明日はバブーの11歳の誕生日。



本当に偶然だけれど、我が家でお祝いすることができるのが本当に嬉しい。

バブーが我が家に来てからもう11年も経ったんだ。。。

早いな〜。



読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。


ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

入院12日目〜ようやく安堵〜

May 24 [Wed], 2017, 23:49


人気ブログランキングに参加中♪

出張を控え、やらなければならないことが山ほどあり、今日は一日中仕事に追われっぱなしだった。

出張前にバブーの様子をどうしても見に行きたかったけれど、「退院しても大丈夫」と言われるくらい元気になったこともあって、仕事を継続してお見舞いを断念。

いくら愛犬家が自分の愛犬を家族同様に考えているところで、「うちの犬が病気なんで帰ります」、が通じないのは、おそらくどこの会社でも、どんな仕事でも同じ。

子供のいない我が家にとって、バブーは人間の我が子同然とはいえ、世間一般には認められないのが辛いところ。



愛犬のことでさえこれだけ取り乱してしまうのだから、我が子や親の病気を抱えながら仕事をしている人は、どれだけストレスがかかっているのだろうと思う。

特に親の介護は周囲に言わない人が多いから、どれだけ辛い思いをひとりで抱えて仕事をしているのだろうと思うと、胸が締め付けられる。

正直、仕事が手につかない。

だけど、やらなければならないから、とにかくこなす。

でも、自分の精神状態がおかしいことがわかっているから、なんとかこなしていても、どこかでとんでもないヘマをやらかしてしまいそうで、それが怖くてひとつひとつの作業に、より慎重になる。

そんな悪循環で、仕事に時間がかかって遅くなる。

バブーが入院してからというもの、仕事を早く終わらせて一刻も早くお見舞いに行きたい一心で、とにかく毎日無我夢中で、今日が何日で、何曜日なのかもわからなくなってきていた。



でも、ようやくそんな日々の終わりが見えてきた。

出張から戻ったら、バブーが退院できる。

ものすごく辛かったけれど、一度はバブーの最期を覚悟し、今回の病気が手術でも治らないほど末期の症状だったら、すぐに退院させて、病院のケージでひとりぼっちで死を迎えるのではなく、いつもの我が家で、いつも一緒にいる私たちの腕の中で最期を迎えさせようと夫婦で話し合い、そう決めていた。

幸いなことに、その「話し合いの結果」は実行されずに済む。



心から安堵。

※毎日たくさんのメールメッセージ、ブログコメントありがとうございます! 明日から出張のためお見舞いができず、ブログでバブーの様子は更新できませんが、更新がなくても心配ありません。次回は、「退院しました」を更新できると、私自身、そう信じています。




読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。


ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

入院11日目〜退院の目途〜

May 23 [Tue], 2017, 22:03


人気ブログランキングに参加中♪

今日もバブーのお見舞いへ。

仕事の後に行ったので病院が閉まるギリギリの時間だったにも関わらず、到着すると待合室は患者さんでいっぱい。

そんなわけで、先生のお話の順番を待っている間に、しばし散歩時間のおまけが。

元気に私の前を歩くバブー。

ポールが昨日言っていたように、シッポも上がってるし、何より歩き方がヨロヨロ、トボトボじゃなくて、スタスタ・・・してきた。

一緒に歩いていると、バブーが日に日に回復しているのが実感できる。

くんくん一生懸命匂い嗅ぎをしながら歩いている姿を見ていると、嬉しさと大きな安堵で自然と笑顔になる。



良かった・・・。

もうきっと大丈夫。

バブー、本当に助かったんだ。

先生は、「血液検査の数値が非常によくなりました。今日から点滴もやめて飲み薬に変えたので、明日にも退院できますよ。あとは通院でも大丈夫です」と言ってくれた。

だがしかし、我が家は病院から遠く、車もないので緊急事態の対応が難しい。

しかも、こんな大切な時に、明後日から3日間の出張で私が家を空けることになる。

ポールに託せるか?!

いや、不安だ。



夫に対してそう思うのも失礼な話しだし、緊急事態もないとは思いたいけど、バブーは手術を終えたばかり。

もし、本当に、もし、私の不在中に、万一のことがあったら、バブーもポールも気の毒過ぎる。

今回の一件で、改めてポールとバブーの絆の深さを知った。

ずっと前に、「恋愛よりお金より犬が大事なイギリス人」、という本を読んだことがある。

本の紹介文に「感情表現は控え目で冷静沈着を旨とするイギリス人が、犬にだけは理性のタガをはずす」、とあった。

まさにその通り。

せっかく、「退院許可」が出たものの、その不安から、退院スケジュールは私が自宅にいる時に改めて調整してもらうことになった。



バブーの幼馴染のモコちゃんが亡くなって、私が、「お友達のモコちゃんんのことでこんなに悲しいんだから、バブーにその時が来たらいったいどうなっちゃうんだろう?」と、家で泣いていた時、ポールは言った。

「やがてその時が来ても、自分(=ポール)を頼らないで欲しい。まったく頼りにならないし、自分の方がきっと耐えられないから」。

ポールは、「イギリス人の犬好きは、DNAに組み込まれている」、という。

言われなくても、よくわかる。




読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。


ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

入院10日目〜希望〜

May 22 [Mon], 2017, 23:40


人気ブログランキングに参加中♪

今日は仕事で23時帰り。

どうしてもやらなければならない仕事だったので、バブーのお見舞いに行くことができず、月曜日休みのポールがひとりでお見舞いに。

ポールはバブーのことになると取り乱すことがあるだけに、私としてはそれがまた心配の種。



バブーに一刻も早く会いたいのに、待合室で長時間待たされたりしたら・・・。

肝臓の数値がよくなっていないと告げられたりしたら・・・。

冷静に対処できたかどうか一日ハラハラして、夕方になって電話をすると、ポールが弾んだ声で「グッドニュース!」。

心配していた肝臓の数値が下がっていたとのこと。

良かった!

今日のお散歩では、シッポがプリッと上がって、いつものわがままも出たとのこと。



元気になってる証拠。

入院10日目。

やっと希望が見えた。




読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。


ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!

入院9日目〜ビリルビン〜

May 21 [Sun], 2017, 20:26


人気ブログランキングに参加中♪

今日は午前中にバブーのお見舞いに病院へ。

昨日手術を終えたばかりなのに、少しだけならお散歩もOKとのこと。

とはいえ、尻尾は下がったままで、さすがにまったく元気はありません。

私がそのことを指摘すると、ポールが、「昨日、手術したばっかりなんだから、元気がないのは当たりまえ。お腹を開いて臓器を取り出したんだよ、体力が落ちるのは当然。自分は手術経験が多いから、術後の大変さはよくわかる。普通はベッドから起き上がれないし、体力がなくて、本当に辛いんだ」。



病院の周りをゆっくりゆっくり少しだけ歩いてお散歩は切り上げ、病院の前に置かれているチェアでしばらくの間、バブーと一緒に気持ちのいい初夏の空気を味わいました。

先生の説明によると、今朝の血液検査では、手術を終えたら下がるはずだった「ビリルビン」という数値が上がっているのが心配で、下がらない理由が今はわからない、とのこと。



摘出した胆嚢以外にも問題がある可能性があり、何らかの疾病を意味する「ビリルビン」の数値が下がらないと、さらなる治療、経過観察が必要で、退院の目途も今は立たないのだそう。

つい先日まで本当に元気に転げまわって、走り回ってたのに。。。

今日で入院9日目。





読んでいただけたら、

人気ブログランキングのクリックをポチッとしていただけると嬉しいです。


ついでに、わんこ好きの方は、

にほんブログ村ウエスティのクリックもポチッと!
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■プロフィール■
■名前:eri-pon■
■趣味:愛用のデジタル一眼レフで写真を撮ること、バブーとのお散歩、食べ歩き&飲み歩き、海外ドラマの大ファン(好きなチャンネルはFOX、AXN、ミステリチャンネル)、旅行(東南アジア、ヨーロッパ方面限定)■
■家族:イギリス人の夫ポール、子犬のバブーと2人と1匹暮らし。■
■メール:お問い合わせは、eandpheap@hotmail.comへ■
真っ白わんこのプロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:バブー(babou)
  • アイコン画像 誕生日:2006年5月28日
読者になる
ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア(通称ウェスティー)の人懐っこくて、やんちゃな女の子。 体重7.6`
http://yaplog.jp/pauly/index1_0.rdf
最新コメント
アイコン画像amemie
» 入院12日目〜ようやく安堵〜 (2017年05月25日)
アイコン画像竣太ママ
» 入院12日目〜ようやく安堵〜 (2017年05月25日)
アイコン画像かぁりー
» ママ、もう泣かないで (2017年05月24日)
アイコン画像amemie
» 入院11日目〜退院の目途〜 (2017年05月24日)
アイコン画像竣太ママ
» 入院11日目〜退院の目途〜 (2017年05月23日)
アイコン画像アロンママ
» 入院10日目〜希望〜 (2017年05月23日)
アイコン画像さんご
» 入院10日目〜希望〜 (2017年05月23日)
アイコン画像amemie
» 入院9日目〜ビリルビン〜 (2017年05月22日)
アイコン画像yuki
» 入院9日目〜ビリルビン〜 (2017年05月21日)
アイコン画像Dママ
» 入院8日目〜胆嚢(たんのう)摘出手術〜 (2017年05月21日)
ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ写真素材-フォトライブラリー
月別アーカイブ
札幌
旅行口コミ情報