年末です! 

2009年12月24日(木) 14時55分
今年も残すところ後わずか。。今日はクリスマスイブです。
今年のプレゼントは、息子の希望によりアイロンビーズパーフェクトセットです。
こういうの好きなんですよね。。去年トーマスのバケツを買ってあげたらはまってしまって。。与えておけば黙々とおとなしく遊んでてくれるので楽といえば楽なのですが、なんかねぇ。。集中力は鍛えられそうだけど^^;おまけで今流行のどうぶつしょうぎもつけてみました。対象年齢3さいからってなってるけど理解できるかな。。?

さて、今年の年末年始は例年に増して色々切羽詰っています。
まず、幼稚園への(厄介な)提出物の締め切りが年明けに控えていること。
一つは文集。テーマは自由で原稿用紙2枚程度。。漠然としすぎていて難しい。作文嫌いだぁ。早く終わらせちゃってすっきりしたいです><
もう一つは日常の中での子供の発した何気ない一言。なんか、よくわからないけれど提出された中からいい物を集めて歌だか詩集だかつくるらしい。。提出は全員必須。うちの子、よそのこのような子供特有の可愛らしい事言ったりしないんだよなぁ。。。頑張って自分で捻出するしかないのか?困ったもんだ--;
それから子供の絵を原画にした刺繍。これは提出は1月末だけど、刺繍っていっても線に沿って忠実に細かく斜めに縫っていくというか。。とにかく根気が必要な作業です。しかも原画は息子の絵なので一種独特の世界観というか。。。しかも結構細かいんだよなぁ。。チマチマとした絵ばかり描くんですよね^^;それでも数字しか書けなかった去年に比べるとだいぶ絵らしい絵がかけるようになってきたので、嬉しいといえば嬉しいんですけどね。今から毎日頑張ってもギリギリだろうな。。。でも記念になるのでがんばりますよー。
あとは役員関連の資料を4つほど作らなくてはならないのと、年賀状、大掃除、、
さて、どれから手をつけるべきか。。とりあえず、ブログなんか書いてる場合ではないのだけは確かだ^^;
でも、こんなときに限ってまったく関係ないフェルト手芸がものすごくしたくなって、ハードパンのキットを開封したりしている私。。(現実逃避)
とりあえず今日は刺繍の原画を布に写すところまでは終わらせて、あとは期限の一番短い年賀状作りから始めようかな。。。

来年の進路 

2009年11月25日(水) 22時20分
気がつけば今年も残すところあとおよそ1ヶ月。。。最近月日が過ぎるのが本当に早く感じます^^;
去年の今頃は行き先は決まったものの、幼稚園生活がものすごく不安でなんだか落ち着かない日々を過ごしてたんだよなぁ。。。1年たった今どうなのかというと、幼稚園が思ってた以上に子供に合っていてその辺は満足しているものの、そうなると来年度の進路はどうするかなぁ?と新たな悩みが勃発しています^^;今現在、療育週2、幼稚園週3で通っていて、今年はこれでちょうど良かったかなと思っているのですが、来年は幼稚園週4にして療育を週一の午前クラスに戻すという選択肢もあるかな、、と。
というのも、通園の方は基本的に自立した生活を目指すといのが根底にあって、着替えとか歯磨きとかトイレとか。。一応うちの息子は全部ひとりでできるのでそのへんには余り必要性を感じないんです^^;それと肝心のプログラムも製作とかは、もともと大好きで、家でも紙工作のワークブックとか一人で延々とやっていたりするので、はさみ使いとか、たぶんその辺の子とひけをとらないくらいに扱えると思うので、あまり意味がないかなーとか^^;ただ、幼稚園だと運動会のときもそうだったようにみんなが見ている前で何かをするというのがすごく難しい子なので、体操系のプログラムはやっぱり必要かなぁ。。センターでならお友達が見ていても楽しく出来るようになってきてるんですよね。
それと休み時間や余暇の時間が長いので、自由時間が苦手な息子にとって、その時間をどうすごせばいいのかを見つける場にもなりうるかなぁと期待もあったりして。。初めの頃は黙々と一人でお絵かきやら折り紙やら(これはかなりスキルアップしましたよ^^;)を楽しんで過ごしていた息子ですが、最近は先生に仲介してもらって年長のお友達とトランプで七並べや神経衰弱をして遊んでるみたいです。なんかプログラム以外のところの方が対人スキルが磨けているかも^^;
一方、週1のクラスの方は、基本的に高機能向けのクラスなので、プログラムの内容も少し高度で、たとえば買い物ごっこをしたりだとか、みんなで料理を作ったりだとかなかなか楽しそうな内容でいいなぁと思ったり。だけど週1。。。頻度が少ないよなぁ。。。ここに勉強会とかが入ってくるとただでさえ回数少ないのに休みになっちゃうし、幼稚園の行事と重なってつぶれちゃうのも週1だとダメージが大きいしなぁ。。。そして時間も午前中で短いのであっという間に終わっちゃうんですよね。お友達と自由時間等でかかわるチャンスはほぼ無さそう。
でも幼稚園を楽しんで通えてるならそれでいいかなって気もするのですが、幼稚園も先生が好きで行ってるけれどお友達と関われているかというと???でも幼稚園のおかげで出来るようになったこともたくさんあるし幼稚園もなかなか侮れないんですよねぇ。。いっそ幼稚園メインにしちゃおうかなぁ。。自分の負担という面から考えると多分それが一番楽。でもなぁーーーー。むむーどうしよう。来月の中旬までに進路を提出しなきゃならないのでそれが今一番大きな悩みです^^;

あと小さな悩みもいくつかあって。。。^^;
まず訓練会の役員の仕事。20個あった勉強会も残り6個。我ながら良くやったよ。。でもその中の2つはちょっと厄介で気が重いんですねー。。ひとつは先輩お父さんの話なんですが、引き受けてくれるお父さんがなかなか見つからない。。。今2件結果待ちなんだけど、あんまり感触が良くなくて、、だめかもなぁ。。だめだったら次は誰に電話しようと名簿とにらめっこの日々。。お願いだれか引き受けて〜〜
もう一件は参加者のモチベーションが高くて質問がいっぱい出てくればすごく楽。でも出てこなければすごく大変って感じの勉強会で。。^^;
それと幼稚園で出さなきゃいけないものが年末年始にかけていっぱいあるんですよね。。これについてはまた後日にでも。。
ほかにも趣味のことでもちょっとじっくり考えたいことが出てきていて、かなり悩み中。。。^^;(意味不明ですみません)
はぁ、、、ため息しかでてこないです^^;

秋遠足 

2009年11月10日(火) 23時02分
今日は幼稚園の遠足でした。
秋遠足は、各クラス2,3名のお母さんがお手伝いに借り出されるんだけど基本は子供たちだけ。
うちは、きっと付き添いが必要だろうし、その中の一人に選ばれるだろうなとある程度覚悟はしてたんだけど、担任から、いつも散歩に行ってもそんなに手がかからないので、今回も多分付き添いしなくても大丈夫でしょうと言われ、お手伝いを免れたため、今回は、送り迎えだけで済みました。今回は山登りがメイン(けっこうきつい山道らしい)なので、付き添いがなくなってラッキー!と思う反面、本当に大丈夫だろうか?みんなに迷惑かけたりしないかな〜。。と非常に不安でした^^;

春にも親子遠足に行ったのですが、その時は集合時に友達と、手をつないで並ぶことが出来なくて、常に私と手をつないで並んでいたのですが、今日は、集合場所に着くと、ぱっと私から離れ、先生の指示に従ってお友達と手をつないでおとなしく並ぶことができていました。その姿を見ただけですでに胸いっぱいな私。。^^;知らない間にすごく成長してる。。。嬉しいような少しさびしいような。。
子供たちが出発するのを見送ってから家に帰って待機。役員の仕事があったのでそれを片付けながらも、やっぱり子供のことが気になって、ずっとソワソワと落ち着かない感じでした^^;

そうこうしているうちにお迎えの時間になって、駅まで迎えにいくと、改札から、またちゃんと手をつないで列に並んで歩いてくる息子の姿を見ることが出来ました。先生やお手伝いのお母さんから様子を聞いたところによると、長い山道もちゃんと歩くことが出来たし、お弁当もちゃんと食べれたそうで(場所が変わると周りが気になって食べれなくなっちゃうことがある)ほっと一安心。息子も相当楽しかったようで、今日あったことを色々話してくれました(こういうことも珍しい)またひとつ、楽しい思い出が増えてよかったなー。

ボール遊び 

2009年11月08日(日) 21時18分
先日の運動会でボールをもらいました。
これを毎日幼稚園に持っていって、保育時間中に遊んでいるようです。
ボール投げとか、簡単なバスケットボールごっことかボーリングごっこ等等。
いつもだったらこういった遊びには参加しないで見ているだけの息子なのですが、ボーリングごっことかはちゃんと一緒に参加していると先生から聞いて、とても嬉しい母なのでした。これはwiiの影響もあるんだろうか?ボーリング、大好きだからねー。。^^;
一つ一つは本当に些細なことなのだけれど、幼稚園に入ってから出来るようになったこと、ものすごく増えました。やっぱり幼稚園、あきらめないで良かった。。。
そんなこんなでボール遊びに目覚め始めた息子のため、ここ数週間、天気のいい休日は、近所の公園や、ちょっと遠くの広い公園まで出かけて親子3人でボール遊びしています^^;
これもね、実は最初のうちは周りの人の目を異常に気にしてしまって、手で顔を隠しながらボールを投げたりと、ちょっと怪しい子供だったんですが、今日あたりは、時々周りの様子をちらちら伺ってはいたけれど、だんだん堂々と遊ぶことが出来るようになってきました。ボールの投げ方もだんだん上達してきたし。そのうち、お友達相手でも一緒に遊べるようになるといいなぁ。。

七五三 

2009年11月01日(日) 22時37分
今日は七五三のお参りに鎌倉の鶴岡八幡宮まで行ってきました。
ちゃんと着物をおとなしく着れるんだろうか?とかご祈祷の間おとなしくしてられるんだろうか?とか色々不安はあったけれど、やっぱり一生に一度のことだしね。。。それに今回に限らず何でもそうなんだけど、やってみなくちゃ分からないし!
ということで、まずは衣装選び。スーツもいいけど1度くらいはやっぱり袴着せてみたいよねー。。というわけで、楽天で、リーズナブルな店を見つけて、8月下旬から予約していました。色はグリーン系です♪あまりに安かったんでちょっと不安だったんだけど、値段を感じさせないとてもいいお品でした^^ここはお勧め!
前日から実家に泊り込み、着付けの練習をすることに。息子はというと、、、初めて着る着物にまんざらでもない様子。。練習も本番もおとなしく着てくれました!
そんでもって、これが結構似合う(親ばかですみません)ので、当初はスナップ写真だけで済ませる予定だったんだけど、写真やさんにちゃんとした物もお願いしてみようかななんて思い始めてしまいました^^;ちなみに息子、写真が大嫌いで幼稚園の集合写真も一人だけ横向いてたり下向いてたりでまともに撮らせてくれなかったりするのですが。。。でも写真を撮るということが理解できてないわけでなくて、要は気分が乗らなくてそういうことをしているだけなので、説得の仕方や気分の乗せ方しだいで何とかなるかも。。?と一応写真屋さんも、お参りの帰りに、撮らせてくれそうな状態だったら連れて行ってみようということになりました。

いよいよ当日、できるだけすいてる内にささっと終わらせて帰りたいと、朝の9時頃着くように車で行ったのですが、すでに駐車場はほぼ埋まっていて、何とかぎりぎり入ることができました。もっと早くないとダメか。。。^^;ご祈祷も結構並んでいて、3回待ちでようやく順番が来ました。その間、周りで小さい子が泣き出しやしないかと冷や冷やものでした。。とにかく泣き声が大の苦手で、泣き声さえ聞こえなければ、おとなしく待っていられる子なのです^^;(泣き声が聞こえると、その声を打ち消すために、自分が大音量で泣くのですがね。。んで、結果、うちの子が一番騒がしく迷惑な子になるという。。--;)
途中、列の前のほうの赤ちゃんが少しぐずりかけたので心臓がバクバクものだったのですが、本格的に泣き出す前に眠ってくれたのでほっと一安心。。。変なところでものすごく疲れました^^;
そんなこんなで祈祷も無事終わり、記念に写真を撮ろうと、本宮へ続く階段のところで撮ることにしたのだけど、なにせ写真嫌いなので終始むすっとした顔をしていい写真が一枚も撮らせてもらえませんでした;_;それで「笑ってよ〜」とか言って、もたもたしているうちに、外国人観光客の人が寄ってきて息子を(というか着物を?)撮り始め、2,3人のうちは固まりながらもおとなしく撮らせていたんだけど(めちゃくちゃ仏頂面ですが)、4人、5人と集まってきたら、本気で怯えて逃げ出してしまいました(汗)まあ、びっくりするのは分からないでもないけど、、、せっかく撮ってくれてるんだからもうちょっと愛想よくすればいいのになぁ。。。私だったらとびきりの笑顔振りまくけどねー。。って誰も撮ってくれないけど^^;
そんなこんなで、まともなスナップが一枚も撮れないまま後ろ髪ひかれる思いで鶴岡八幡宮を後にしたのだけど、一応、写真屋さんで撮ってもいいか息子に聞いてみたら、「ボク、写真屋さんではちゃんといい子に撮れるよ」と言ってくれたので、思い切って連れて行ってみたら、公言どおり、写真屋さんの言うことも良く聞いて、ちゃんと普通に撮らせてくれました。やればできるじゃないの!
というか、スタジオの中って静かで落ち着いた雰囲気だから安心できるのかもね。。
ああいう周りに誰がいるかも分からない雑然とした場所は、私達が感じるよりもずっとこの子にとっては安心できない緊張する場なのかも。。そんな中、よくがんばったものです。息子なりに成長してるんだよね。。
気疲れする場面も多々あったけれど、とても思いで深い一日となりました。
写真、早く出来上がらないかな。。。^^

運動会 

2009年10月17日(土) 0時26分
今日は幼稚園の運動会でした。
実は入園前から、運動会、いやだなーなんて思ってたりしました。
というのも、うちの子は本当、こういったみんなで一緒に楽しくやりましょう〜的なイベントは好きではなくて、まず、参加しようとしないからです^^;極度の恥かしがりやというか、自意識過剰というか。。。たくさんの人が見ている前でうまくできない(かもしれない)のがたまらなく嫌みたいです。。。(本人の言葉で言うと、「みんなが見るからやりたくない」だそうです。。)
本人もつらいとは思うけれど、見てるこっちもつらいものがある。。。^^;
ちょっとぐらい失敗したって何も気にすることないのに。ただ楽しく参加すればいいのに。たったそれだけのことなのにこれを息子に伝えることがなんと難しいことか。。。とてももどかしい毎日です。
2学期が始まってから練習が始まったのだけれど、初めのうちは案の上その練習にすtら参加することができなくて、隅っこのほうで見てるだけといった感じで、一緒にやろうと先生が促してくれると、怒り出したり泣いてしまったりしたようで、今年はやっぱり参加は無理かなー、休ませちゃおうかなーなんて、私自身もだんだんネガティブ思考に陥ったりしました。でも、練習を重ねていくうちに、お友達に手をつないでもらって少しだけ一緒に走ることができるようになったりだとか、障害物競走の内容に興味を示しだしたりとか、少しずつ変化は見えてきました。親子ダンスも幼稚園での練習は、ずっと棒立ちで、他所の小さい兄弟児が泣き出すと一緒になって泣いてしまったりと散々な出来でしたが、家で練習するときは、多少動きにぎこちなさはあるものの(動作の模倣は苦手なのかも)、ちゃんと流れは頭に入っていて、楽しそうに踊ることができるようになってきました。この笑顔を幼稚園でも見せてくれればねー、、先生、喜んでくれると思うぞ。。^^;
うちの幼稚園の伝統行事に母親だけのダンスと、ボールリレーというものがあって、子供の保育時間中に何回か練習しに行ったのですが、そのダンスも結構気に入っていて、私が家で練習してたりすると、一緒になって踊ったりしてました^^;そんな感じで本人も運動会に対して徐々に前向きな気持ちになってきていて、運動会ではちゃんと走りたいと言い出すまでになってきました。
そんな感じだったので、ちゃんと参加できるのかどうか、こっちもものすごくドキドキしていたのですが、やはり本番は場の雰囲気もいつもとは違うし、人も多い。想像していたものと相当違っていたようで、まぁ、結果としては、全競技、スタートラインで固まってしまって、先生に手を引っ張ってもらってやっとゴールといった感じだったんです^^;でもね、まず、スタートラインまで行けたことがすごいなと思うし、衣装も、今までだとこういう風に精神的にストレスのかかった時は絶対拒否で着ないのが当たり前だったんですけど、今回はちゃんと全競技衣装をつけて参加することができたんです。ちゃんと最後まで逃げ出さずにその場に居れたし。。。なので、本人はものすごく頑張ったと思うんです。一般の基準で考えちゃうと当たり前のことばかりなんですけどね^^;
私はとても嬉しかったのでたくさん褒めてあげたのですが、本人は走るつもりだったのに走れなかったことが悔しかったみたいで泣いていました。でも今年だめでもまた次がある。少しずつ、そのことを分かってくれるといいのだけど。。。
余談ですが母親ダンスとボールリレーは、最初聞いたときはゲッと思ったのですが、これがやってみると意外に楽しくて、はりきって参加しました^^なんか、学生時代を思い出してしまいました。楽しかった〜

コんガらガっちにハマる 

2009年08月24日(月) 22時47分
今日、本屋さんに立ち寄った時に見つけた絵本。



何やら不思議なキャラクターと分岐する道の絵。
この表紙を見た瞬間、これ、絶対息子のツボだわーと思いました。
どうやらピタゴラスイッチのスタッフがかいたもののよう。
ピタゴラスイッチ、子供も好きでよく見てるけど、私自身も大好きなんです。フレーミーとか10本アニメとか。。
なのでハズレはないだろうと表紙買い決定。
中身は想像通り、とても楽しいものでした^^
息子もものすごく気にいってしまって、何回も何回も読み返しています。
コんガらガっちという、いろいろな動物がこんがらがってできた生き物がたくさんでてくるんですが、(主人公はいるかともぐらがこんがらがってできた「いぐら」)なんともいえず、可愛いんですよ。。
特に息子がお気に入りなのは2話目の、おひるごはんの話。
どんぶりの上に分岐を繰り返しながら好きなおかずをのせていくのですが、へんてこな具があったりして、へんなどんぶりを作ってはゲラゲラ笑っています。
これはおススメです^^
コんガらガっち劇場という4コマ漫画も出てるみたいなので、見つけたら買ってみようと思います。
何軒か本屋を回ったけれど漫画の方は見つけられなかった。。ネットで買うしかないかなー。。^^;

ソレイユの丘 

2009年08月22日(土) 22時08分
横須賀にある、ソレイユの丘に行ってみました。
目的は、園内にあるという、10万本のヒマワリ畑。
今、ちょうど、ヒマワリ畑のデザインの刺しゅうをしているので、本物の一面のヒマワリ畑を見てみたいと思ったんです。
ここのヒマワリは小さな品種のものがメインのようで、私が思い描いていたヒマワリ畑とはちょっと違っていたのだけれど、これはこれで綺麗^^
でもやっぱりもっと大輪のヒマワリ畑も見てみたいので、来年は別の場所を探してみよう。。


写真を撮った後は園内をぐるっと散歩しました。
動物ふれあいコーナーで動物に餌をあげることができたり、じゃぶじゃぶ池で水遊びが出来たりとなかなか楽しめました。
帰りは市街地に立ち寄って、名物のネイビーバーガーなるものを食べてきました。
すごいボリュームでしたが、、おいしかったです^^

センター見学 

2009年08月20日(木) 0時15分
今日は、幼稚園の先生が見学に来てくれました。
こちらから、希望すれば見学することができるという話をする前に、幼稚園側の方から、ぜひ一度見学したいと言ってくださるようなとても熱心な先生で、なんともありがたい話です。
2人で来られると聞いたので、てっきり、担任と、もう一人はいつも息子の面倒をみてくれている、新任のフリーの先生かなと思ったのですが、なんと副園長が直々に来てくださいました。いやー、びっくりした^^;
副園長は入園時からいつも息子のことを気にかけてくれていて、とても可愛がってくれているので、息子もよく懐いていて、実は事前に、今日は担任の先生とフリーの先生の2人が来るよと言い聞かせてあったので、しまった外した!と焦ったのですが、息子、何の違和感もなくすっと受け入れてくれて、というか、終始満面の笑顔でとてもご機嫌で、安心しました^^;
幼稚園の先生が来る日は、一日母子分離なので、私は他のお母さんたちと一緒にお茶したり、食事したりと過ごしました。
帰りの時間に教室へ戻ると、ちょうど自由遊びの時間で、今、息子の中で大ブームの折り紙を先生と一緒に折って遊んでいました。(最近、やっこさんとかふうせんとか簡単なものなら折り図を見ながら一人で折ることが出来るようになりました)
先生に幼稚園での様子と比べてみてどうだったか聞いてみたら、何をしてても、幼稚園みたいに周りの子が積極的に関わってくることがないので、幼稚園よりも寛いでいるように見えるといわれました。
うーん、、こんなにくつろげるようになったのは本当にここ最近のことなんですけどね^^;;
だけど、幼稚園での普通の子のそういった普通の関わりも大事なことだと思うし、やっぱりセンター週2、幼稚園週3というのは息子にとってちょうどよかったかな。
その後帰りの会を済ませ、私たちはそのままいつも通り解散だったのですが、先生方は、ミーティングを希望していたので、センターの担任とおはなしをされていったようです。
担任の先生、副園長、今日は本当にどうもありがとうございました!!!






センター開始 

2009年08月18日(火) 23時25分
短かった夏休みも終わり、今日から療育の方は2学期スタートです。
最近やっと本格的に慣れてきた感じの息子です^^;
本当、初めのころはほとんどしゃべらないし笑わないしで、クラスの中で完全に浮いていたんですが、最近やっと出席を取るときに、名前を呼ばれたら返事をしたりだとか、先生にあいさつを返したりだとか(そんな当たり前のことですらかたくなに拒んでやろうとしなかったんですよー^-^;)色々、積極的にできることが増えてきた感じです。
同じクラスのお母さん達にも、「○○君の声、初めて聞いたよー」とか言われちゃう始末。。^^;
家では別人のようによくしゃべるんですけどね。。^^;
(最近、なんで?どうして?攻撃がすごい。。)
ただ、やらないと一度決めたことは頑としてやろうとしません。朝の集まりの時にみんなでタンバリンをたたいて歌を歌うのですが、これはただその場で座っているだけで、一度も参加したことがありません^^;
最近は先生がタンバリンを渡そうとすると、「いりません!」ときっぱり言い放ちます^^;
後から、どうしてタンバリンやりたくないの?と聞いたら、「音がうるさいから嫌いなの」と教えてくれました。
まあ確かにあまり綺麗な音ではないよね。。^^;
なので、先生がタンバリンはやりたい人だけがやるという風に変えてくれたので、たぶんこれからもずっと息子がタンバリンを叩くことはないでしょう。。一度くらいみんなと一緒に叩いて歌っている姿を見てみたい気もするけど。。。^^;
あと、個別にあいさつをされて、それに返事をすることはできるようになってきたけれど、集まりの時間にみんなで一斉に「おはようございます」や「いただきます」などの挨拶をするときは、ただ、だまって見てるだけで、自分も一緒にやろうとはしないんですよねー。。
先生が言うには、たぶんみんなと一緒に行動するという意味がまだ分かってないんじゃないかなとのことだったんですが、みんなと一緒にやる意味って、、、ふつうは何も考えずに周りに合わせるよねー。。^^;なーんでいちいちひっかかっちゃうんだろうな。。。もっと気楽に生きればいいのに。。。と思わずにはいられない母なのでした^^;
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pau
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像pau
» 今年こそは。。 (2008年04月06日)
アイコン画像LuLu
» 今年こそは。。 (2008年04月04日)
アイコン画像pau
» 2回目の見学 (2008年04月03日)
アイコン画像さとっぺ
» 2回目の見学 (2008年04月02日)
アイコン画像pau
» 迷路本 (2008年01月21日)
アイコン画像LuLu
» 迷路本 (2008年01月19日)
アイコン画像pau
» 0歳代の頃 (2007年12月14日)
アイコン画像りっきょう
» 0歳代の頃 (2007年12月13日)
アイコン画像pau
» 1歳代の頃 (2007年12月09日)
アイコン画像さとっぺ
» 1歳代の頃 (2007年12月08日)