I saw SAW. 

2006年05月20日(土) 3時08分
かなり久々なブログ。
しかも、かなりくだらないタイトル。

要するに、今更ながら「SAW」を見たって事です。
ちなみに2じゃなくて、純粋な1作目です。はい。



感想はと言うと、

ええ…。

みんな言ってますけどね…。


まんまと騙されました。



寝る前に見ちゃったので寝られなくなっちゃったよ。

つーか、こんなん見ちゃった日には「SAW2」も見たくなるじゃないか。




前から気になってた作品ではあったけど、

見た後に絶対疲れそうだから敬遠してた。


予想通り疲れた。








いやーっはっは…、

さーて、この深い疲労感と絶望感の中、

布団に包まるとしますかー…。


ふぅー…。








ちくしょー、寝れねぇぇぇぇぇ…。 (〒ロ〒三

読書の春 

2006年04月25日(火) 19時46分
電車通勤になってからというもの、
また本を買い漁るようになった。


「あんたって、ハウツー本が好きね」

そんな母の言葉に反論しようかとも思ったけど、
見回してみると、確かにハウツー本ばっかりだ。


これにはちゃんと理由があって、
会社は仕事(というか業務)については教えてくれるけど、
ビジネスマナー、敬語の使い方、思考法、メモ術… etc
までは教えてくれない。
(会社は学校じゃないのだから、そこは当たり前なんだけど)
だからこそ、こういう事は自発的に学ばなければと考えているので、
いざ本を買うとなると、いつの間にかハウツー本だらけになってしまうのだった。

そんなPauに転機が訪れたのは、つい最近のことだった。






読む本が尽きたので、
新たに目ぼしい本を探していたら、
高校時代に読んだ事がある小説
「ぼくは勉強ができない」(山田詠美著)
の文庫を見つけた。

懐かしいな。

そう思ったPauは、
文庫本を手にとってレジへ歩いていた。



久々に読んだこの作品は、
あの頃とはまた違ったインパクトを与えてくれた。
寝る前に軽く流し読むつもりのはずが、気がついたら深夜3時。
慌てて電気を消して目を閉じた。


こんな感覚になったのはいつ振りだろうか。
浮遊感というか、夢見ごこちのような感覚。
読後の心地よい感じが心身を包んでゆく。
「これからは、もっと文学作品も読もう。」
なんて思うのだった。




【Pauが好きな作品】

目を覚ませ。 

2006年04月23日(日) 11時57分
自分の中の汚い部分、弱い部分、
そんなの人間だからあって当たり前。
それを開き直る事もあって当たり前。

常に自分を優等生にさせようとしたり、
良い子であることを強調したり、
格好よく見せようとしたり、
知識があるように見せかけようとしたり。
そんな事だから、すぐに余裕が無くなるんだと思う。

ありのままの自分のままでいいってのに、どうして背伸びしようとするんだ。
見せかけの自分を作り、守る事にどうしてそう必死になるんだ。
自分が知らないことは知らない。
できない事はできない。
それでいいじゃないか。




「自分を変える」って事は、
自分の中の汚い部分、嫌いな部分を排除するって事じゃない。
汚い部分、嫌いな部分を全て受け入れて、そこから前に進む事を言うんだ。

自分の根っこを否定してフタをして隠そうとして。
自分で自分の味方をしないで、いったいどうすんの。
誰が助けてくれるの。




世間や周囲の人達が、
「自分の事をちゃんと分かってくれない」
「自分を正当に評価してくれていない」
そんな事ばかり言って、無意識に他人からの愛情や評価を求める。

自分で自分を見放しておいて、
それは無いんじゃないのかな。と思う。

まずは自分で自分を正当に評価してやるべき。
自分は自分でいいんだ。それでいいんだ。って
ちゃんと愛してやるべき。
そっから全てがはじまると思うんだよな。たぶん。


世間様ってのは、よほどの事をやらないと自分を認めてくれない。
だからこそ、自分くらい自分できちんと評価してやらなくちゃ。
背伸びをしていない、等身大の自分をきちんと認めてやらなくちゃ。
失敗やらかした日には、どうせ周りがとやかく責めたててくれるのだから、
せめて自分だけは自分に「どんまい」「次がんばろう」って言ってやらなきゃ。





自分で自分をきちんと評価できてれば、
それは自信につながるはず。

他人に責められても咎められても、
素直に聞く耳を持てる。自分の栄養にできる。

他人が自分とは違う存在である事を理解し、
他人を尊重し、分かり合える事ができる。

そうなればきっと、素晴らしい出会いや未来につながるはず。
なんだよなぁ。

ハチミツとクローバーU 

2006年04月12日(水) 23時03分
ハチミツとクローバーのDVDも残すところあと1巻。
Pauは、何気に毎月コツコツと買い集めていたのであった。

思えば去年の夏頃、
つけっぱなしのTVで偶然見たのがキッカケだった。
ノスタルジックで繊細な映像と音楽、そしてストーリー。
どこか共感できる何かを持っている、魅力的な登場人物達。
本当にハマった。
どストライクだった。


でも、次のコミックスが中々出ないとか、
連載誌が休刊しちゃったりとか、
どーなってんだー!とヤキモキしてたけど、

なんか、

2006年夏に、

アニメ続編製作決定だそうです。
















マジでかあああああああああああ!!!

うおー!!すっげー嬉しい!

野宮の青春スーツ装着とか、マジ見たいんですが。
でも、アニメが原作に追いついちゃってる的になってるから、
続編つってもいったいどうするんだろう。
大丈夫なんかな。
ああ、しかもまたDVDを何巻も買うことになるのか。


つーか、全部初回限定版で、なおかつ開封してないなんて、
バカじゃないの。ホント。

チャック破壊 

2006年03月31日(金) 21時48分
Pauは仕事中にお茶をよく飲む。
ゆえに、トイレに行きまくる日はホント行きまくる。



今日は、トイレで用を足したら事件が起きた。



ふぅー、手を洗おう。



って、チャック閉まってないがな。


おっかしいな。閉めたはずなのにな。



うーん、チャックがバカになってるのかな。





おいしょっと。









…って、あれ?



またチャック閉まってないがな




なんだよ、壊れちゃったのか?








おりゃっ

ガッキン












…。








あれ…












チャック取れちゃいましたぁぁぁぁぁぁぁ!!!(〒ロ〒三










瞬間的に指の力が高橋名人を超えたのか、
新手のスタンド使いが現れたのか何なのか知らないですが、


社 会 の 窓 か ら こ ん に ち は 。









や、やばい!
自己主張が激し過ぎるぜ!!
アグレッシブっていうか、ダイナミックっていうか。

かなり前衛的なファッションだぜ!!






なんて、おバカな事を考えている場合じゃない。

こんな状態でトイレを出て机に戻るなんて、

ミッションインポッシブル過ぎる。









頑張った。

かなり頑張った。


なんとか天誅 -忍凱旋-ばりの隠密行動で机に戻り、

平然とした顔で本日を終えることができた。

さすがに今日は、コートを着て来るような気温で良かった。





さて、どうしようこのズボン。 _| ̄|○

冬が戻ってきた!! 

2006年03月30日(木) 19時26分
寒い…。
どうなってんだ。

日本海側じゃ、雪がゴンッゴン降ってるらしい。
もう一回くらいスノボ行っても、
そこそこ雪質いいんじゃないかとか思えてくる。


季節の変わり目はこれだから困る。
体調が思わしくなくなってくるではないか。
そもそも毎年思うんだけど、
この時期は花粉症なんだか風邪なんだか分からなくなってくる。



ま、いいかどっちでも。
あっはっはっは。

自炊暮らしの副産物 

2006年03月27日(月) 19時54分
先日出かけた時、手料理をご馳走して貰う機会があった。

料理って、案外手間が掛かる。
ちゃんとした物を一品作るにしても、
下ごしらえから盛り付け、洗い物まで全部通して考えると、
それだけでかなりの時間を割いてしまう。

学生時代もそうだったけど、
実家に帰った時に、飯に味噌汁におかずが2,3品出てくるのを見て、
母親の偉大さを思い知ったもんだった。


わざわざ時間を割いて手料理を振る舞ってくれたってのは、
何とも言いようの無い嬉しさがあり、
なんていうか、親元で毎日当たり前のように飯を食ってたら、
こんな感激は絶対味わえなかったんだろうな と思った。



気まぐれなにいろんな事やれる自分はやっぱ好きだ。
そんなわけで、最近は茹で料理にチャレンジ中。
単純に材料刻んで茹でるだけだからメッチャらk


がんばるぞ(何

とりあえず3月に何も書かないのもあれだから。 

2006年03月26日(日) 21時18分
気が向いたら書くけど、
気が向かなかったら書かない。

それがぱブログ。

続ける事の意味。認められる喜び。 

2006年02月24日(金) 18時51分
今日、嬉しいことがあった。
上司がPauの異動を何とか取りやめるべく動いてくれたのだ。
それだけで、凄く凄く心が満たされた。


異動の話を聞いた時、
まるで自分に価値が無いかのように思えてしまったし、
今まで仕事に注いできた情熱が全て無駄だったかのようにも感じた。

でも、実際は自分の力を必要としてくれているし、
自分の事を評価してくれていたのだった。
嬉しい。
こんなに嬉しい気分なのは久しぶりだ。





お金の都合とか大人の事情とかいろいろあるので、
今後どうなるかは分からない。
でも、心の整理はついた。
もう大丈夫。



あの日から日増しに噛む量の増えていたキシリトールガム。
今日はひとつも口にしなかった。

KeepTryin' 

2006年02月23日(木) 19時03分
なんとゆーか、
んな事絶対ありえないし!!とか思ってたけど、
自分は燃え尽き症候群かもしんない。


普段はアレだけど、
Pauは仕事に関してはキャラが変わるらしい。
受けてきた案件とか、
今後の展開とか、
意欲的にガンガンこなして来たつもりだけど、
いささか情熱を燃やしすぎてたっぽい。

なにせ、異動が決まった途端、
体調崩すわ
ストレス性の頭痛を患うわ、
仕事に集中できなくなっちまうわ。
我ながら分かりやすい反応で泣ける。

気持ちの上じゃスッパリ割り切れてるのに、
体に反応が出ちゃってるのが悲しい。
何気に深層心理でダメージとか受けてるんかねぇ…。





そんなタイミングで、
やっとこ宇多田ヒカルの「KeepTryin'」を購入して聞いた。


ずっと待ってただけあった。
やっぱいい曲だ…。








音楽自身の癒し効果っていうより、
体が癒しを求めている時に音楽を聴くと癒される、
そんな気がする。

多分、どうでもいい時にこの曲を聴いても、
ここまで心の栄養になる事は無かったのだろうな。




また明日も頑張ろう。
これからもずっと、

KeepTrying
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新ツッコミ一覧
アイコン画像にぜる
» I saw SAW. (2006年07月03日)
アイコン画像Pau
» 目を覚ませ。 (2006年04月25日)
アイコン画像にげ
» 目を覚ませ。 (2006年04月25日)
アイコン画像Pau
» ハチミツとクローバーU (2006年04月13日)
アイコン画像Kojiro
» ハチミツとクローバーU (2006年04月13日)
アイコン画像ゆうみ
» ハチミツとクローバーU (2006年04月13日)
アイコン画像Pau
» チャック破壊 (2006年04月05日)
アイコン画像ゆうみ
» チャック破壊 (2006年04月01日)
アイコン画像Pau
» 冬が戻ってきた!! (2006年03月31日)
アイコン画像Alto
» 冬が戻ってきた!! (2006年03月31日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pau2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる