28年ぶりの再会 

2007年08月04日(土) 16時11分
先日、ラブソナタというキリスト教のイベントに、さいたまスーパーアリーナに行きました。

韓国のスーパースターが勢ぞろいして、会場には日本人や韓国人(もかなりいた)で、2万人以上いたみたいです。


そこの会場で、僕は28年ぶりの再会をしました。


幼稚園の先生と。


その先生は、若くて、新米で、やさしい先生だったという思い出がありました。
もちろん先生も28年経っていたので、子どもも生まれ、幼稚園の先生はやっていなかったのですが、

僕と再会して、今僕が牧師をやっていると知ると、涙を流して喜んでくれました。

「わが子のように嬉しい!」と言って。


幼稚園の卒園式で、大きくなったら何になりたいかということを、卒園生全員がみんなの前で発表したんだけど、その時僕は、みんなをアッと言わせたくて、


「大きくなったら牧師先生になりたいです」


と大きな声で言いました。

それから20年以上経って、本当にその夢が実現したんだなぁって、

先生と再会して、改めて自分の人生を大きな手で導いている、

神様の指の跡を見て感動しました。神様、本当にありがとう。



たまには顔を合わせて話そうよ 

2007年06月15日(金) 13時25分
皆さんこんにちは。

なかなか忙しい日々を送っています。毎日どこかへ行き、色々な人と顔を合わせて話す機会があります。

今週は、月曜日は東久留米、火曜日は横浜、水曜日は中野、木曜日は横浜、今日は虎ノ門。

色々なところへ行き、聖書の話しが出来ることは、僕としては嬉しい限りです。


一方、、、家族との時間が少なくなっており、家族と一緒に1週間以上、一緒に夕食を食べていません。
現在、どうバランスを取るかを考えています。


いつもブログをご覧下さっている皆さん。
たまには、わたしの顔を見て、話を聞いてみてくださいな。

↓以下のURLで、私も話をしています。
http://www.agape-tls.com/agapetv/devotv/index.html

最近思うこと 

2007年06月01日(金) 16時55分
皆さんお久しぶりです。


毎回こんな書き出しをしている気がします。


毎日のようにブログを更新される方がいますが、心からリスペクトします。自分にはできません。



前回が「カンボジアに行ってきました」ですから、それから2ヶ月以上経つわけで・・・


最近の近況を書いてみます。


最近は、妹の結婚式があり、自分が司式をしました。あんなに幸せそうな妹の顔を見たのは初めてです。思わず、結婚の誓いの時に、かなり力を入れて

「誓いますか!(眼力最大)」


と言っていたようです。いい結婚式でした。


妹や弟には、自分が親からのストレスをを受けていたときに、随分あたってしまって、償いをしないといけない存在だと思っています。


学力のことや、信仰のことでいつも見下し、嫌味を言っていた気がします。
また時には、信仰から来る義を振りかざして、傷つけてしまいました。


そんな妹の結婚式を行えたのは、とても嬉しかったです。



最近、新しい教会をスタートしようと動き出しています。
それも、同じ市内と、横浜の実家と、神戸に。


今週日曜日の午後に横浜へ、火曜日には日帰りで神戸へ行って来ました。

自分のモデルはジーザス以外だと、パウロかな。あの人のように熱く生きたい、そう思う今日この頃です。


今日も生活の中で、イエスキリストの真実さが、心のじわっと来て、感動し、涙が出ました。
本音で、みんなこのイエス様に出会って欲しい、そう思います。


カンボジアに行って来ました 

2007年03月29日(木) 20時42分
3月13−24日まで、ボランティア(教会では宣教旅行といいます)でカンボジアに行って来ました!
恵泉キリスト教会から合計9名のチームで行きました。


今回の目的は


@日本で使われなくなった車椅子を必要な国に運ぶ、”希望の車椅子”という団体を通して、一人一台車椅子を運ぶこと。

A現地の教会堂を造る手伝いをすること

B子どもたちに喜びを与える働きをすること

でした。


カンボジアに行って見て、交通ルールが整っていないこと、水が汚いこと、食べ物の衛生管理が届いてないこと、道路が舗装されていないこと、とにかくうるさいこと、、、、

日本と比較するとトンデモナイ国だと思いました。


でも、


人は良かったです。教会も良かったです。


貧しい国にいくと、日本がいかに恵まれているかがわかります。


同時に、日本人の心がいかに貧しいかが分ります。


自分もあまりに物質的なことに心が奪われているかが分りました。


カンボジアまた行きたいぞ!

教会のHPにスライドショーがアップしてあります。

→クリック http://church.ne.jp/saikyohope/

人生を無駄にしてはいけない 

2007年01月26日(金) 16時33分
何のために生まれて、何のために生きるのか?


分らないまま終わる



そんなのは嫌だ!



娘が聞いているアンパンマンの歌の最初のフレーズ。


僕らが生きているというために、一体どれだけの恵みがあるのだろうか?


太陽の恵み 太陽が無ければこりゃ大変だ

魚の恵み  うちは魚が大好き。魚が取られて、死んでくれて、我が家の食卓にのぼる。

豚の恵み  うちは鍋が大好き。豚キムチも好き、僕らが豚丼を食べるのに、豚が殺されている。

水の恵み  毎日当たり前のように使う水。富士山に登った時に、水を出てくるってありがたい!と思ったね。

多くの人の恵み ここまで大きくなるために、一体どれだけの人が時間を使い、エネルギーを使ってくれただろうか。



そう、いま僕が生きているということは、恵みの産物。
毎日生きているということは、神様が多くの恵みを与えてくれていると言うこと。



そこで、考えたい。



僕らは消費するだけなのか?
何のために生まれて、何のために生きるのか?
分らないまま終わる、そんなのは嫌だ!


そう思う。


今週、我が家で食事の前に覚えている聖書のことば、

「神の恵みを無駄に受けないようにしてください。」


目的地が分らないのに、ガソリンばかりを使って無意味にドライブはしたくないように、
目的が分らないのに、毎日恵みを受け続けて生きたくはないね。


これから僕らの教会では、人生の目的を知る40日の心の旅をしようと思っている。
今年は自分がどう変わっていくのか、楽しみだね。




キッズゴスペルが始まるよ 

2007年01月18日(木) 20時41分
妻のギックリ腰は、かなり回復しました。
ご心配&お祈りありがとうございます。


私たちの教会で、今度からキッズゴスペルをやるんだけど、
これが予想以上に熱い!!


講師のMさんに提案されて、10人ぐらい来るかな〜と思って企画してみると、

その倍以上も申し込みが!


3歳から8歳ぐらいの子ども達によって構成されるゴスペルクワイヤー

さあ、どうなるか?!


うちの娘も出るので、親としても楽しみですね。


2月から、月1回のペースで6月までやります。

講師のMさん曰く、歌は早くからちゃんとやった方がいいとのこと。


皆さんもお子様に新たな習い事として、キッズゴスペルはいかが?

詳細はこちら→→http://church.ne.jp/saikyohope/

妻ピンチ!お父さん出番です!! 

2007年01月11日(木) 15時34分
うちの奥さんやりました。



月曜日にギックリ腰


経験者は分りますよね?



「あっあっあっーー」


と悲鳴というか、声にもならないこえを上げて、


あとはヨロヨロと歩くことも大変な状況に。


暁人を抱えてものを取ろうとしたとたん。


びりびりびりーー(という音が出るような感じと想像する)


心の筋トレなんか言い出して、いきなりのハプニング。

食事造り、皿洗い、ふとんたたみ、掃除、

一気にお父さんの出番が増える。


さあ、お父さんどうするよ?!



くーっ!トレーニングは楽じゃないね。

今年は心を鍛えるぞい 

2007年01月04日(木) 19時56分
みなさま。今年もよろしくお願いします。

2006年を振り返って、自分はまたまた変わってきたぞと喜んでいます。

例えば、、
8キロ痩せました!

健康な牧師になるあり方にフォーカスし、
プロセスを歩んだ結果、効果が目に見えて現れました。
人間としても、少しは大人になったんじゃないか?と思って喜んでいます。


でも、変わったと言っても、自分に問題がなくなったわけではなく、

子どもとの関係などを通して、ますます自分の問題に気付かされるのですが。


例えば、、、
二人目が生まれて、長女が予想通り子ども返りをして、

やたら甘えてくる、

するとイライラしてしまうんだよね。(たぶん自分も長男で甘えたかったのに出来なかったためと思われる)



聖書には、人として持っておきたい資質に寛容とか、愛とか、柔和とか書いてあるけど、

自分も書いてあることは知っているけど、

そう生きていないという問題があります。

そこで今年は、

教会のみんなと(まだ了解得ていないけど・・)

心の筋肉トレーニングに励みます。


愛がある人になりたい
喜びや平安が心にどんな時もある人になりたい
妻や、子ども、他人に対して寛容な器の大きい人になりたい
とっさな時に親切な心を持っている人になりたい
いつも自分の行動の動機が善意でありたい
自分に対し、他人に対し誠実(正直)な人でありたい
柔和さを持ちつつ、自制が出来る人になりたい。


その為に神様と共同作業で、自分の心の筋肉を鍛えます。

さあ、どうなるか?!


こういうテーマを立てると、楽には一年過ごせなさそう。。

息子の名前が決まりました 

2006年12月09日(土) 19時17分
その名も

暁人(あきと)

です。


この子が生まれてきた環境は、決してお勧めできるような状態ではありません。

今のこの日本に、何の希望があるのでしょうか?

世の中は悪いニュースばかりで、希望が持てない大人が多い中、

この子にはどんな人生が待っているのでしょうか?

多くの試練があるでしょう。

多くの苦しみがあるでしょう。





でも、私たちには、この国に対する希望があります。

それは神様がこの国を変えてくださること。

それを教会の中では、リバイバルとか言います。


「私たちは、知ろう。主を知ることを切に追い求めよう。主は暁の光のように、確かに現われ、大雨のように、私たちのところに来、後の雨のように、地を潤される。」ホセア6:3


この暁の光となって、この国に現れてくださる神様を、信じる子になって欲しい。

またこの国のリバイバルの為に使ってもらえる人になって欲しい。

そんな信仰で、この名前をつけました。

どうぞよろしくお願いします。




赤ちゃんが生まれた! 

2006年12月07日(木) 22時00分
タイトルの通りです。

我が家に第二子、長男が生まれました!

神様からの最高のクリスマスプレゼント!

今回は、初の自宅出産でしたが、助産婦さんもびっくりするほど

ANNZANでした。

今回は、出てくるところをずっと見てたけど、

白い顔がズルッと出てきて、胴体、足と出て、

泣き出した時は、自分も感動して、

やっぱり今回も涙が止まりませんでした。

「生まれてくれてありがとう。君のことお父さんは愛しているよ」

そう何度も何度も言いました。

妻も本当に良く頑張った!偉い!いや、女性はすごい!

わが子も生まれて、今年のクリスマスは滅多に体験出来ないクリスマス。

心からキリストが、僕のために生まれてくれたことをお礼したい。

名前はまた今度教えるね。お祈りありがとう。

2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像腰痛アドバイザー
» 妻ピンチ!お父さん出番です!! (2008年03月23日)
アイコン画像ジョシュ
» 28年ぶりの再会 (2007年09月22日)
アイコン画像KAZU
» 28年ぶりの再会 (2007年09月22日)
アイコン画像ジョシュ
» たまには顔を合わせて話そうよ (2007年06月16日)
アイコン画像しお
» たまには顔を合わせて話そうよ (2007年06月16日)
アイコン画像Yossy
» たまには顔を合わせて話そうよ (2007年06月15日)
アイコン画像nyuki3
» 最近思うこと (2007年06月07日)
アイコン画像okty
» 最近思うこと (2007年06月02日)
アイコン画像ジョシュ
» 人生を無駄にしてはいけない (2007年01月27日)
アイコン画像ケケ
» 人生を無駄にしてはいけない (2007年01月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pastors_com
読者になる
Yapme!一覧
読者になる