復活〜

March 15 [Mon], 2010, 12:49

うっかりしてました;;

こちらのブログはたまにしか更新してませんが
メイクに関する私なりの手法やら主観やらを織り交ぜてます。
これからドールメイクを始める方に、少しでも参考になれば幸いです(*^_^*)

ということで、サイトからのリンク残して起きますね★
※makeから飛べるようにしておきます。

ブログ休止その他のお知らせ〜

February 01 [Mon], 2010, 11:10
Twitterを始めた絡みで、こちらのブログを一旦休止いたしますm(__)m
なお、サイト及び、写真メインのドールブログ
「地に堕ちたキュピド」は更新中です。
よろしくお願い致します。(*´ー`*)

まほたんリメイク

December 14 [Mon], 2009, 16:33
麻本呂のリメイクに関してメモ。
眉の表情は純ちゃん似で、色目は花香似で……ってことで、
眉は生意気眉になった。
アイホールの感じから下睫毛は自然と下向きに。
ホワイトとノーマル、開眼の度合いが違うんで花香とはあまり似てないけど(汗
系統は同じなので、まあ、よしとする・笑。

ちなみに眉。
私はどーも困り眉が好きみたいで、
純夜は困り眉にするかもしれない。
写真にかっこよく映るのはキリリ眉ってわかってるけど
触って遊ぶ時は困り眉の子が断然カワユイ!
つい構ってあげたくなっちゃうんですよー。
みっきーなんて、花香の隣りじゃすっかり頼れるお兄さんだもん。

さて、純ちゃんヘッドを削らねば。。

写真の話

December 07 [Mon], 2009, 23:10
準備不足でメイクの記事が書けない時。
「そーだ、写真の話を書けばいいじゃん!」なんて思い付いたので
さっそく。←安直…

私はすみかで滅多に写真を撮らないの。
撮るのはお友だちに誘われた時くらいかな。
なぜかというと、すみかの照明が好みじゃないから・汗。
それ以外の屋外撮影もあまりしない人です。
13少年とデジイチを一緒に持ち出す体力がないので進んで撮影会も行かないと;;
で、もっぱら家で撮ってますが、家で撮るのが一番落ちつく。当然か…。

写真を撮る時、なににこだわるかというと
私は採光。
カーテンを引いたり引かなかったり、少しずつ試して好みの感じを掴む。
あと場所によっても、反射光の色が異なるので
(ソファの上や床の上などなど)
それぞれで好みの感じが出るまで試し撮り。
でもソファの上で撮るのが今のところ一番好きかな。

季節によっても光の色って変わるんだよね。
外国の映画を見てて空気の色が違うって感じることがある。
カメラって凄いなーと感動する。
撮影は楽しいよ!

まほろの削り

December 02 [Wed], 2009, 10:18
まほろの削りをほぼ終える。
三日も掛けたよ〜でも開眼と研磨はこれから;;

教室Aや眠Aは削るとこに楽しみがあったりする。
削ると自ずと自分だけのヘッドになるしね。
「どうやって削っていいのかわからない〜」という方は
目標にするドールのお写真をネット等でこっそり集めておくのをお勧めします。
で、目標の感じになるようにせっせと削る。

私はある程度まではセラカンナでざくざく削ります。
原型からかなり削るだろう人にはセラカンナをお勧めします。だって早いから!
で、「大体このくらい?」まできたら180番の紙ヤスリに変更。
ここからは少し慎重に、手を止めながら削る。
できれば、二日、三日と掛けた方がよいです。
翌日に見ると 「うあ、削り足りない!」 など発見しやすいよ。

で、「削りすぎた!」(>_<) って時はあっさり諦める。(笑
片側を削りすぎたと思って、もう片側も削ってゆくとどんどんイメージから離れるので
しまった! と気付いたところで止めるのがよいかと。
少しくらい歪でも、それがその子の味になると思えばきっと大丈夫^^

さて、まほろはどのくらい開眼しようかなー。
実はまだ迷い中です・笑。
ドルパまでに削り終えて、次の週にはメイクしたいな。
メイク教室でヘッドをゲットされる方(私もだ)、がんばってー!