映画『アバンチュールはパリで』がいよいよDVDリリース!

February 19 [Fri], 2010, 13:54
映画『アバンチュールはパリで』がいよいよDVDリリースされます



DVD『アバンチュールはパリで』
3,990円(税込) BBBF-8581

カラー/本編144分/片面2層/1枚組/16:9LBビスタ
音声:韓国語ドルビーデジタル2.0chステレオ
字幕:日本語字幕

<特典映像>
日本版予告篇

<2010年4月23日(金)セルDVD発売 レンタルDVD同時リリース>

発売元:ビターズ・エンド
販売元:ハピネット

発売まで、もうしばらくお待ち下さい 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:『アバンチュールはパリで』News Blog
読者になる
◆公式サイトはこちら



STORY
パリにやってきた画家のソンナム(キム・ヨンホ)。観光に出かけるわけでもなく、ただぼんやりとパリでの日々を過ごしていた。
彼の目の前にある日、太陽のようにハツラツとした魅力あふれる画学生ユジョン(パク・ウネ)が現れる。ソウルに残した妻を気にかけながらも、日を追うごとにユジョンのことばかり考えてしまうソンナム。彼女の心を射止めるべく少年のように直球で思いをぶつけるソンナムに、最初はそっけないユジョンだったが、徐々に心を開きはじめる――。

思いがけずおとずれた恋。お互いの気持ちをカードのように見せあいながら男と女が繰り広げる恋のかけひきが、ウィットに富んだ会話で軽やかな綴られていく。恋の街パリが引き寄せた小粋なロマンス・コメディ!



監督:ホン・サンス(『女は男の未来だ』『気まぐれな唇』)

出演: キム・ヨンホ(ソンナム/『ユリョン』・『SSU』)、パク・ウネ(ユジョン/『宮廷女官チャングムの誓い』)、ファン・スジョン(ソンイン/「ホジュン 宮廷医官への道」)、イ・ソンギュン(留学生/「コーヒープリンス1号店」)、キ・ジュボン(宿の主人)

2008年/韓国/35mm
144分/1:1.85/ドルビーデジタル

配給:ビターズ・エンド
◆公式サイト www.bitters.co.jp/paris
2010年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
Yapme!一覧
読者になる