鎌倉だけど日置

May 06 [Fri], 2016, 15:47
ここのところ、金相場の高騰に伴って、「ご自宅に眠っている金・プラチナを買い取ります」といった店舗が急激に増えているようで、よく広告を目にしますね。街頭だけではなく、ネットにおいても、自分の地域プラス「金買取」などで検索したら、金買取のお店のページがずらずらと出てくるのです。


元々使わなくなって自宅に眠っていたアクセサリーなら、お店選びにまでこだわる必要はないと感じるかもしれませんが、貴金属の価値と言うのは、相場の変動があるので、少しでも高く売りたければ、相場を日々確認しておきましょう。この中にははじめて金買取を利用する方も多いと思います。

まず重要なことは、無数にある買取店の中から売る店を選ぶことです。

高値で買ってくれる店を選ぶことに加え、買取の手続が面倒でないか、郵送買取なら素早くお金を振り込んでくれるか、また、はじめて利用する際には、他のどんな条件よりも、その店がちゃんとした業者かどうかを確認することは避けて通れません。

ネット上で信頼できるソースはそのお店で実際に買取をしてもらった人のレビューです。目についた中で最も口コミの良いお店を選択するようにして下さい。
金の相場が1グラム5000円というと、かなり高騰していると言えますが、ここに示される価格は、純度100パーセントの金(純金)の場合です。これがたとえば18金(75%の合金)のアクセサリーなどであれば、大体3500円ほどになります。

ですから、現実の買取では、それだけのことで200万円となると、その重さは600グラムほどです。
指輪なら数十個、昔流行った喜平ネックレスでも5本以上は必要でしょう。
10金のアクセサリーをお持ちの方もいるかもしれませんが、これはもはや金の純度が半分以下。
価値は1グラムあたり2000円強にしかなりません。

ネックレスなら10本から20本ほど、合計1キロも集めなければ200万円に達しないのです。


普通のサラリーマンが普通に手持ちの金製品を売る程度では、金買取に伴う税金は、控除枠などを適用して実際にはゼロになります。金買取を行っている業者のほうは、膨大な量の商品を日々売ったり買ったりしているので、しっかり利益を計上し、かなり高い税金を課せられているでしょう。



それに対して、個人の取引額は微々たるものです。もっとも、税法が改正されることも有り得るので、お店の人に確認してみるといいかもしれません。買取ショップ(最近では、実店舗だけでなく、ネット上の店舗も増えています)が街に溢れる昨今。はじめて金買取をしてもらう場合は、何より買取額を気にされている事でしょう。でも、買取額は一概には言えません。金の値段を決める金相場は、毎日変動しており、いつ売るかによって値段が大きく変わってくることもあります。
なので、手元の金を少しでも高い値段で買取に出したいのであれば、常に情報収集を怠らず、その日その日の金の値段を頭に入れておく事で、得できる可能性は高まります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sho
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/parcm06eure1tt/index1_0.rdf