新しい家族です〜 

June 15 [Wed], 2005, 22:59

 3日前に家に新しい家族が来ました。チワワの男の子で生まれてまだ1ヶ月半。
名前は小次郎です。

急に犬を飼うことになりました。といっても一昨年までポメラニアンを飼っていたんだけど。
そろそろペットが欲しくなっていた妹と母親が、通りすがりのお店で一目ぼれしちゃったらしくて、急遽購入!!再び犬のいる生活になりました。
今度は無駄吠えしない、行儀のいい子にしたいなー。トイレのしつけはもう、すぐに始めてるから、前の犬もきちんとしてたし。今度の子も大丈夫そう。
まあ、しかし赤ちゃん犬なので、よく遊ぶし、よく食べるし、よく寝る。どこでも寝る(笑)
妹の居ない間に、妹の布団と枕を奪い取って寝ている、我が家の小次郎。
うーん、図々しいな(笑)

でも・・・・かわいい・・・・・・
まだ赤ちゃんだけど、我が家の小次郎くん、よろしくね。

タイムマシーン 

June 05 [Sun], 2005, 1:45
 今日はすっごいどしゃ降りの中お芝居を観に行ってきた。友達が入ってる劇団のお芝居です。というか友達になって何年もたってるのに、役者姿を見るのは初めて〜〜。3年ぶりの公演らしく楽しみにしていました。
一緒に友達とその子の彼氏と行きました。一緒に行った友達も音楽をする人なのですが友達が友達じゃない瞬間ってなんか不思議な感じします。普段と違う顔を見ること出来るし、今日お芝居をやってる友達も、普段の顔と役者の顔が違うのがとても新鮮だな〜〜と思いましたね〜。ともあれ、お疲れさん!!明日の最終日もがんばれ〜。
 
 ライブも大好きだけど、お芝居はなんか時間の流れが違うよね。私はお笑い(シュール系に限る)とかもよく観に行くんだけど、お芝居はまたちょっと特別な感じがするんだよね。いつもお芝居行くとき一人で行くことが多いんだけど、なんかまたライブや、お笑いとは違った空間でちょっと私の中では特別かもしれないな〜。ライブの場合、音楽がすごく身近な私は、現実離れはあんまりなく、むしろ現実の楽しさって感じなんだけど、お芝居や、シュールなお笑いはかなり違う世界に行けるので、私の中ではトリップした感じが味わえます。・・・怪しい?(笑)
時間旅行じゃないけど、ちょっとした時間の流れ感じるのって私は大好きです。

ちなみに私は今、現実感ある歌詞に挑戦しています。通勤ラッシュの時間に電車に乗ることが多いので、電車や歩きながら出来ることが多いのですが、普段碌なこと考えてないせいか、才能のなさを感じました(笑)どうなることやら・・・。

子供と高層ビル 

May 21 [Sat], 2005, 23:27
 今私は、サンシャ●ンシティの地下にある、イニシャル「V」がつくカフェでバイトをしている。サンドイッチ主のカフェだ。
ちなみに私はこの建物の中で10代から20代にかけて、ハンバーガー屋のロッ●リアでバリバリやっていた。その場所には今、ジブリやら、いろんなグッズが売られてる店に変わってしまってもうないけど。
でもそのときの経験がかなり役に立って、さっそくもうベテランの顔して仕事をこなせている。ほかにも、建物のなかの案内だって出来てしまうし、いろいろ裏の場所もわかるし、警防関係も出来ちゃうのだ。経験ってすごいとちょっと思った。
このビルは子供のときから親しんで遊びに来ているところだ。私は出身は下町なのだが、母親の実家が近くだったため、よくこのビルに来ていた。今はずいぶん変わってしまって、噴水広場以外はほとんど面影はなくなってしまった。あ、そういえば初めて「シェイク」というものを飲んだのもここのマク●ナルドだったなー。

小さいときから来ていた場所と、昔楽しく働いていた場所にまたバイトに行っているわけだが。何がいいって、交通も買い物もすごい便利〜〜♪朝早くてもぜんぜん辛くない〜。
そういえば昨日。大体、開店準備からバイトをしているのだが、昨日も開店前から夕方までだった。
帰りに夕食の買い物を頼まれていた私は、そのまま山の手に乗らず西武線に乗って、私の家の隣町の駅に行った。そしてそのまま近くの公園でジュースを飲みながら一服。私、公園のベンチでボーっと一服って大好きなんだよね(笑)私以外にも、ほかのベンチで食事をとってる人も、一服してるオッさんもいた。
そしてそこに、お母さんと、子供2人が公園の前を通りかかった。子供は3歳くらいの女の子と1歳くらいの男の子。
女の子がお母さんに言った。「悪いけどちょっと遊ばせてよ。最近ぜんぜん遊んでないし。」
私は、子供の言うセリフではないと思った。そして、彼女は楽しそうにブランコをこいでいた。
でもその後、ブランコから落ちて泣いていた。さっきの大人ぶった姿とは裏腹。いろんな意味で、見ていた私も泣きそうだった。

衣装の思い出 

May 05 [Thu], 2005, 2:32
 タンスを見てみると昔着てた服がいろいろある。今ほとんど着て出られるものがないから、何から買い足していくか考えていた。
もう気付いたら5月じゃーーん。半そで半そで。古着とMILKとヒステリックグラマーが10代の頃から好きだったんだけど、今も着続けてる物もあれば、今着たら狂ったオバさんに見えるのもある。でっかいイチゴ柄とかペチコートとか着たらヤバイ感じだ。そして、体につけるぬいぐるみも。赤チェックの。でもこれは、私の初ライブの時に来た衣装だから、捨てられないのさ。可愛い衣装でした。衣装以外にも、普段の服もちょっとぶっ飛んだカッコしてたな〜10代。
でも今年の夏服も大好きな古着とMILKとヒスかな(笑)でもCoolでシンプルなヤツでね。テーマはcoolsexy!!(無理)

 ちなみに写真の生地の服。これタンクトップなんだけどね。私も、私の大事な友達も、私の愛した音楽たちも、みんなの涙が流れた日に着てたから、なんとなく捨てられない。
みんなそういう思い出ない??
旦那さんとの初デート服とか、ライブの初ステージとか。初めての給料で買ったとか。限定で朝から並んだとか。探し回ってやっと見つけた運命の服とか(笑)
余談ですが、某バンドの衣装が変わったのですが、赤チェックは顔を選ぶと思います。ボーダーというのはJ.Pゴルチェ曰く、老若男女選ばない魔法の服なんだそうだ。そう考えると、迷ったらとりあえずボーダー買っておけってな感じなんでしょう。

更なる余談。赤チェックの上着からタンクトップがチラリというのはどうして妙に興奮するのでしょうか?上着脱げろ〜と念じた自分をまた殺したくなりました(笑)脱げるわけないじゃん、写真なんだから(笑)

チェックとクラッカー、そのピエロと仲間たち 

April 12 [Tue], 2005, 1:02
 映画からパクった意味のわかるようでわからんタイトルになりました。
えー、行ってきました。久々の趣味、ゲ●ググVSロ●カ。通称ゲ●よし参戦。
久々ってか、ロ●カにいたっては、今年初だったわ。去年末以来です。
2マンだったので、両方すごく堪能できました。一緒に行ったMねえさん、Yちゃん、サンクス!!
というか、ロ●カは久々なのと、すごくよい内容で、私1曲目から号泣。その後ももう、私が泣く為のメニューなのか?って思うくらいラストまで号泣でした。
行って良かったです。もっと早く今日のライブ観ていたら、もっと早く元気になれてたかもな。でも今日観て心臓ちぎれそうに感動!!どっちにしても良かった。Aっちゃん大好き!!ありがとう。
街から街へ〜って聴けてよかった☆他もいろいろ聴けて、20歳過ぎの・・・では、もうヤバイくらい泣いてたし。シェリーもお祭り好きだけど、私もお祭り好きだから(笑)

 代わって、ゲ●ググは。今日行った箱でゲ●を観るのは、去年の大勢のメンバーが脱退した、あのライブ以来。
ここからはライブの感想云々ではなく、個人的な主観を書かせて頂きます。
友達から「Pがすごいカッコよくなってるよ」って聞いてたんだけど、実際見たらヤバイ・・・ヤバすぎる。
強いて言うなら、「反則」だね。カッコいいとかそんなもんじゃないので、私には凶器か?!って感じで(笑)もう、別の意味で心臓ちぎれそうだったわよ。あ、見た目だけじゃなくってね(笑)ベーシスト的にカッコいいがすごく出てるよね?(←同意求めてます/笑)
ま、それくらいにして(笑)、他のメンツも良かったわよ。特に新人2人はワンマン経験したからか、余裕がすごく出てきてて、若い子は成長が早いな〜とか思ってました。ちょっと惜しいなって思ったトコもあるけど、サマになってきましたね。カッコ良かったです。こっちは中央の野郎くん達の中で大暴れしながら楽しみました。Gさん最高☆ありがとう。
 
 余談だが、帰りにM姉さんに、ロ●カTシャツを頂いた。ありがとう!!
そして彼女の肋骨が私は心配だ。

 さらに余談。さっき久々にゲ●のサイトのBBSを見ていて、「Pラやん、ギャランドゥー所持者」という言葉をみて異常に興奮してしまった私を殺したいです(笑)

 引き篭もりはもう終わり。
 Rock’n roll!!

らくだ!だらく!!くだらNIGHT!!! 

April 11 [Mon], 2005, 3:56
 よく人に「夢占いしてもらった方がいいんじゃない?」と言われるくらいおかしな夢を見る私ですが、みなさんはどうですか?
 この前も友達と友達の好きなバンドの人などが出てくる夢を見て、うなされて起きたら偶然その友達からのメールが来て、明日その好きなバンドのライブがあるから行かないかとお誘いがありました。残念にも行けなかったのですが、あまりの偶然にビックリしました。
 
 しかし、夢で私は裸が多い。服を着てることが少ない。これはどういう意味があるんだろう。
よく、夢に出てきたことで意識してしまい、その人に恋してしまってたりする事とかもよく聞く話だ。不思議だねー。なんか神秘的な感じがするが、そうじゃない場合もある。
 
 余談だが、昨晩私は、あるお笑い番組を見ていた。一通り観た後お風呂に入り、再びまたテレビをつけた。すると、さっきのお笑い番組に出ていたある芸人さんがトーク番組に出ていた。その人は珍しく私服でいつもと髪型も違った為、一瞬誰だかわからなかったが、「私服だとフツーの兄ちゃんだな」とか思いながら見ていた。その人は別に好きではない。
 そして明け方。すっかり眠った私は、夢でその芸人さんと付き合っていた。
しかも私の方が、圧倒的に相手を好きで尽くしまくっている女だった。でもその努力も空しく、私はその人に結果振られてしまうのですが(笑)
夜テレビをつけたら、またその人が出ていた。私は心の中で「あ、私を振った男のくせに」とかしつこく思ってみた(笑)あーアホくさーー。もっとまともな夢が見たいものだ。

 何気にブルーになった夢だったので、その芸人さんの名前はあえて出さないが、
結果をその芸人さんぽく言うと・・・・
「夢に出てきたけど全然恋しませんでしたから!!残念〜っ!!」
そんな感じか?
長い余談だったな・・・。

 らくだ!おーーっ。
 だらく!おーーっ。
 くだらNIGHT!!

花びら大回転 

April 08 [Fri], 2005, 23:34
 桜満開ですね〜。3年前に死んだ犬のお墓参りに行ってきました。本堂ではたくさんのペットの葬儀が行われてました。
その後桜を見てきました。いい歳の大人が塀に登ってる姿は微妙かと思いますが、まあ、良いでしょう。
その後は公園内の神社にお参り行きました。

 最近楽しく考えられるようになってきました。
頑張ります。
月曜日久々にライブ観にいきます。
楽しみます。
 
 桜の季節になると、未だに、もう〜花は〜♪と唄ってしまうのは私だけでしょうか。

春さんさん〜 

April 03 [Sun], 2005, 1:24
 すごいね〜。何がすごいってもう春なんだよね。4月じゃん。暖かくなってきたと思ったわ。でも今年って桜遅いんかな。私の住んでるマンションの前って専門学校なんだけど、そこの桜がまだ咲かない。
 
 最近デジカメ欲しい。今持ってるのって携帯のカメラしかないからな〜。10代はなんでかいつもカメラ持って歩いてたな〜。使い捨てだけど。だから景色とか友達とかの写真がすごいいっぱいある。景色とか、静物を撮るのが好きなんだけどね。
で、最近引き篭もってたついでに、変な絵とか描いて見ました。昔よく、暑中見舞いを出すのが好きで、インチキな筆と色鉛筆で、インチキな日本の夏を描いてました。でもすっごい下手なんだよね〜。絵とか、写真とか、音楽とか、その人の感性だから上手いとかはないですよ〜とか言われるけど、やっぱり下手(笑)
 なんで描こうと思うのかわかんないけど、絵本が好きだからかな〜。特にヒーリング系の絵本とか大好きで集めてるんだけど、私も作ってみようかなとちょっと思ってる。写真と文章のとかやってる人多いけどね。私も写真と文のやつ大好き。私が作ったら文は少ないかな〜。機会あれば作ってみるのもいいかな〜。身体も脳みそも暇なんだな〜私って(笑)

あー。映画行きたい。っていうか、クド●ンの中村七●助(←大好き)の映画観てこよ〜。
あー。ライブも行ってないな〜。今月あるか〜ライブ。久々ゲ●よしだ〜。

今回から写真入れてみました。文章だけに飽きてきたので。
これからもしかしたら、ヒトミ画伯(絵の場合。ちなみに写真はヒトミ巨匠、唄はひとみ嬢、DJはヒトミ☆JOEになる)の決して才能があるとはお世辞にも言えない絵も出てくることでしょう。可哀想なので温かい目で見てあげてください。

気のきかない若者 

March 18 [Fri], 2005, 1:06
 ・・・というのは、私が10代から20代頭にやってたバンドの曲です。懐かしい〜。このバンドの時って、私すっごい笑ってたな〜。自信も持ってたし。ここの数年で私は悪い方に変わったと思います。考える時間だけは今たくさんあるので、最近考えてみました。
 
理想と現実。これって難しい。私がいつも苛まれている事です。
最近再び引き篭もり。いや、そうでもないか・・・。面接行ったり出来るようになったし。
ちょっとづつ人と話せるようにはなってる。早く仕事も始めたい。
これと言って何が引っかかってるわけでもないし。でも昨日、あんまりお酒を飲まない&飲んでも酔わない私が、初めて泥酔してしまった。気持ち悪いとかじゃなくって、まっすぐ歩けないし、デロデロ(笑)でも意識はあるんだけどね。足は痛いし、だるいし、頭が割れるかと思った(笑)
 最近思ったんだけどさ、みんな理想の自分ってあるじゃん。私さ、意外とプライド高いし、結構変に完璧主義なのよ。で、否定とか批判されるのがすごい嫌いで。楽天的に考えられないっていうか。これが多分、自分で自分の首締めてるんだけど。
 
例えば、私って年下で、ナイーブな人好きって言ってるじゃん?最近思ったけど、これってなんか違うように思ってきたんだよね。歳は関係ないにしても、ナイーブとか、私より子供ってダメかも。かなり。
私はナイーブな人が好きなんじゃなくって、そういう人を引っ張ってあげられる、強くてしっかりした女の人になりたいんだなって思ったのよ。理想の自分を完成したかったんだろうな。でも実際の私は、強くもしっかりもしてないから、恋愛しても苦痛とプレッシャーしかないんだろうね。それじゃ意味ないよなー。
仕事にしても、音楽にしても、何に関しても私はそうだなー。自分がどうしたいかじゃなく、自分がどうしたらカッコいいかみたいな感じで全部を選択してきたから、そりゃ〜辛いし、うまく出来ないはずだわ。
自分の許容範囲じゃないことばっかり選んじゃってたわけじゃん。
それになんとなく気付いてはいたんだけど、その迷いとか苦痛とかが、数年分溜まりに溜まって今の引き篭もりと鬱に繋がったんだと思う。
まあ、つまりは私のメッキは完全に剥がれたわけです。
全裸になったので、音楽も、恋愛も、仕事も楽して頑張ろうかな〜。いいかー不器用で(笑)

髪色マジック 

March 10 [Thu], 2005, 4:11
 髪が伸びました。随分切ってないし、切るお金もないし、切りたいと思わないから。
今結構、段が入ってるのですが、髪の量が多い私はまとめるのに苦労する。
 で、切りたくない人のヘアイメチェンと言えば、カラーリングかパーマ。
パーマはもう惨劇を起こしたくない為にかけません。ってなことで、カラーを。
でも私は、今年頭まで、カラー不可のとこにいたので今、真っ黒だ。
しかもその私が使ったカラーは、カラスみたいな黒が長く続くもので、2ヶ月たった今でも褐色していない。一回強力にブリーチしてもきれいに抜けないらしい。
美容院でも無理だったって話も聞いた。
 私は薬局に行き、強力ブリーチを探した。でも、うちの地元の薬局ってみんなカラーが充実してないのよねーー。でも、そんな中探してきた、強力ブリーチ。
早速、ぬりぬり。ラップを巻いて、音楽かけて数十分。
あれ?思ったより抜けてない??
しかも、金髪になるブリーチだったのに、全然。
でも、液はもう無いし・・・。まあ、洗い流して見て見ようと、お風呂へ。
石鹸で荒れやすい私は、全身に無添加石鹸を使っている。でも今日は痛みを気にして
久々にシャンプーを使ってみた。うーん、たまにはいいねぇ。
洗って、乾かして・・・・。そして断末魔の叫び。
あああーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
すごい色だ。中学生が初めてオキシで脱色したような・・・。今時、田舎のヤンキーでもこんな
色してないよ・・・。しかも、前髪黒いし。
上からカラー入れるつもりだから、まあ、何とかなるかもしれないけどさ。でもキレイに染めたいじゃん。
夜、母と妹が帰って来た。妹は、台所で夕食を作ってる私の後姿見て、
「髪、明るくしたんだね〜」と言った。でも私が振り返るとノーコメントだった。妹に理由を説明してると、聞いていなかった母が「アンタ、なんで後ろだけ茶色にしたのっ?!」とつっかかったので切れそう&泣きそうだった。泣く泣く私は、ブリーチをもう1つ買わなきゃいけなくなった。
 
 余談だが、私の使った、その色もち良すぎる黒染めターンカラーが発売中止になった。
私も、そのターンカラーも同時に残念な結果だ。


2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像JUNCO
» 新しい家族です〜 (2005年07月03日)
アイコン画像ミハル
» 新しい家族です〜 (2005年06月17日)
アイコン画像ミハル
» タイムマシーン (2005年06月05日)
アイコン画像ミハル
» 衣装の思い出 (2005年05月09日)
アイコン画像カタルコ
» チェックとクラッカー、そのピエロと仲間たち (2005年04月12日)
アイコン画像カタルコ
» 髪色マジック (2005年03月11日)
アイコン画像カタルコ
» 少年と2色の中学生 (2005年03月08日)
アイコン画像カタルコ
» 猫は伸びるが熱は暴走する (2005年02月26日)
アイコン画像カタルコ
» 無敵の・・・ (2005年02月13日)
アイコン画像カタルコ
» ハーフ&ハーフ (2005年01月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:para-mitsu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる