"お雑煮"談義

2017年01月23日(月) 11時50分
最近、久しぶりに名古屋にも雪が降り、
ぐっと冷え込みが増しまして、冬を実感‼︎

わが相棒の"湯たんぽ"くんがますます愛おしく、
自宅では常に側で、わたくしを温めてくれる'湯たんぽ"くんの
おかげ様で、ますます絶好調なスタッフのカツです!


正月気分もすっかり消えて、気がつくと、1月も後半!

先日ふと部屋の片隅に飾られた
かわいい"鏡モチ"に目が止まり、

鏡開きが過ぎていたことに気がつきまして、
さっそく雑煮にして食べることに。



食べながら思い出したのは
正月明けの仕事始めにスタッフのみんなで盛り上がった
それぞれの実家のお雑煮スタイル談義。

仙台出身のスタッフてるちゃんは、
ハゼを一匹のせたお雑煮!

また、濃いカツオの出し汁が少しだけの
ところにおモチが"デン"っと浮かぶ
岐阜スタイル?の少ない汁のお雑煮等など、

楽しいお雑煮ばなしを思い出しながら
準備にとりかかります。

わたくしは
福島県の会津出身ですのもちろん、
実家で食べていたお雑煮を思い出しながらクッキング〜♪

大根、ゴボウ、ニンジン、里芋、しいたけ
鶏肉を入れ、醤油ベースで味付けした"お雑煮"です。



う〜ん、おモチっておいしいですねぇ、
おモチ大好きです!

そんな"おモチ"好きなわたくしがオススメする、
ぱぴぱんの期間限定商品"もちもち桜あんぱん"❗️こしあん
と求肥を包み、サクラの塩漬けが
トッピングされた素敵なあんぱん!



一月は毎年これが大人気なのです。

おモチが恋しくなった方、いかがですか〜、
一月末までのオススメです❗️



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。













  • URL:http://yaplog.jp/papipain/archive/703