Macromedia Flex 

2005年04月07日(木) 23時04分
[概要]
・MXML(XMLをベースにした独自の言語)からSWFを作成。
・リッチクライアントを実現するものです。
・データをHTMLによって表示するのではなく、Flash Playerで表示。
・デザイナー向けのツールの使用無しに、インターフェイスを実現することが可能。
・フロントエンドを記述するECMAScriptがJavaScriptやJava言語の構文に似ている。

[必要なもの]
・Macromedia Flex
・Macromedia Flash Player7.1.14以降
・Macromedia JRun 4(アプリケーションサーバー)
・テキストエディタ
・Java

[メリット]
・Flashアプリケーションは、OSやブラウザの違いによる影響をあまり受けない。
・JavaScriptやJava言語に慣れている開発者に分かりやすい。

[主要コンポーネント]
プレゼンテーションサーバ
・MXML(XMLをベースにした独自の言語)
・ActionScript(ECMAScriptに準拠した言語)
・Class Library
・Runtime Services
・MXMLからSWFを生成するコンパイラ

アプリケーションサーバ
・J2EE
・.NET
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
日別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:papilio_xuthus
読者になる
Yapme!一覧
読者になる