時間泥棒だっ 

2006年08月23日(水) 5時30分
PSPに音楽を転送しているうちに、wmaファイルをmp3ファイルに変換したり、
mp3ファイルの長さを変更してみたり……と深みにハマっていき、気付けば朝に
(;´Д`)

それにしてもこのブログ読みにくいですねえ。

自分のメモ用に作ったブログとはいえ、見てくれている人も
いるようなので(ありがとうございますー)、もっとちゃんとしたいなぁ。

映画(というかDVD)の感想もぐだぐだですね。
理想と全くかけ離れています。うおー。
どうしたら湧き上がるパッションをそのまま伝えられるんでしょ。

とりあえずブログの名前を考えます。
「徒然なるまま感想文」って……ださいよ

「ZOO」 

2006年08月22日(火) 21時28分


先日借りた「イン ザ プール」に引き続き、いまいちなかんじです^^:
どちらも原作を気に入りすぎているせいかもしれませんが……。
まぁとにかく感想いきますね。

「イン ザ プール」と同様、テンポが悪い気がしました。
ダラダラしてるなぁ〜と。でも一緒に見た友人は気にならなかったそうなので、
私の好みの問題なのかなぁ?

「カザリとヨーコ」
映画としては可もなく不可もなく。
子供の虐待やヨーコのみずぼらしい雰囲気……、
映像で見るとインパクトも強いですね。

「SEVEN ROOMS」
原作では一番好きな話。
グロテスクな表現がなくて物足りない気がしますが、
他は言うことなし。恐ろしさやスリル、ラストの物悲しさはバッチリでした。
キャスティングも良し。もうちょっと時間も長く、
他の部屋の人のエピソードもいれて映像化してほしかったかも。

「SO-far」
神木くんかわいい。
ストーリー的に「世にも奇妙な物語」のような雰囲気。


「陽だまりの詩」
映画「ZOO」の中では一番好きな話です。
アニメにして正解だったと思います。
絵もきれいで独特。キャラデザの古屋兎丸氏は、
「自殺サークル」などのちょっと怖いイメージだったのですが、
これはすっきりサワヤカでした。かわいい。

「ZOO」
なんだかもったりした雰囲気。
腐乱死体の写真はなかなかの出来です。
それほど「おおっ!」というものはなかったかも。

パソコンに打ち込んでるうちに、何を語りたかったのか
わからなくなってきたぞ。

とりあえずこのへんで。

「イン ザ プール」 

2006年08月21日(月) 21時34分


個人的にはいまいちでした^^;
原作が面白かったので期待しすぎちゃったかな?
まず先に不満な点を。

 ・全体的にテンポが悪かったような…
  (途中で飽きてしまった)

 ・伊良部センセイのイメージが違う〜

 ・マユミちゃんの露出が全くない!

こんなところでしょうか。見る人によっては
気にならないかも。

オダギリジョーの下半身が拝めたのには(*´∀`*)
ニヤニヤしちゃいました。

その他、原作と変更点が多々ありますが、
それについては悪くはなかったです。

惜しいのは本っ当に先ほど挙げた三点のみなんです(;´Д`)
もう少しリズミカルに展開してくれれば……!

終盤にかけては小説にないエピソードが多く、
どんどん話が進んでいったので良かったです。

なんだかめちゃくちゃな感想になってしまいましたが
(初めてなので大目に見てやってください〜;;)
文章を書くのは難しいですね……。

最後に一言。市川実和子さんかわいい!

ブログ借りたぞ 

2006年08月20日(日) 21時40分
映画とか本とか好きなので、無節操に感想などを書き連ねていきたいと思います。
ほとんど自分用のメモ書きだけど、どうぞよろしくね。
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:paperback
読者になる
Yapme!一覧
読者になる