"彼女" 

December 02 [Fri], 2005, 1:38
先週、「ちゃんと好きだよ」みたいなことを言ってくれて、
少し安心できたかと思えば、またネガティブ期間に突入。

あたし達の間に、「付き合って」という言葉はない。
確かに両想いだけれど、彼には実は彼女がいる。
それはあたしが彼のことを好きだと自覚する前から知っていて、
それでも好きだと思ってあたしは想いを告白した。
もう会っていない、自然消滅のような"彼女"。
それでも形式上は、世間的に見ても、その人はやっぱりまだ"彼女"なんだろう。
彼はあたしに「東京に彼氏ができたって友達に言っとけ(笑)」とか、
冗談のように彼氏ぶる(妙な言葉・・・)ことが何度かあって、
あたしは一応、彼のことを彼氏だと思っている。
だけど、それじゃああたしは・・・?
彼はあたしのことをなんだと思っているのだろうか。
彼女のことを、未だに"彼女"という彼。
"前の彼女"ではなく、"現在の彼女"。
そのことがあたしをずっと苦しめていて、あたしが何か思った時も、
「あたしはどこまで言っていいんだろう?」
「あたしはどこまで言える立場なんだろう?」
そんな風に、縛り付けられて何も言えなくなる。

もう少し前は、もっとシンプルな想いだったはずなのに。
好きで、ただ好きで、話せるだけで幸せで・・・。
こんな醜い想いなんて、ちっともなかったのに。

あたしは彼のことを好きすぎるのかな。

ぜんぶ 

November 29 [Tue], 2005, 7:52
彼と初めて会った日から3週間が経つ。
記憶の中の彼はすでにおぼろげだ。
思い出すことしかできないのは、苦しい。
あの4日間での彼の言動や行動を思い出すことで、
彼の気持ちを測ることは、・・・切ない。
けれどそれしか頼るものがなくて、忘れまいと必死にすがりついている。


甘く耳を撫でる低い声

笑顔

真剣な顔

ふとした表情

光を映す大きな瞳

繋いだ手のぬくもり

抱きしめられた時の感触

ベッドの上で初めてキスをした瞬間の気持ち

離れるときの寂しさ

帰りの電車の中の涙



ぜんぶ、忘れたくないよ。

会いたい 

November 23 [Wed], 2005, 18:43
今日は朝まで彼とチャット。
5時頃までかなあ・・・。
全然名残惜しまない彼にちょっと凹みつつ終了。
最初の頃は、かなり名残惜しんでくれたのデス。

それから私はちょっと寝て、洗濯したり掃除したり。
彼も寝て、お仕事に行ったのかな?と思っていたのですが。

さっきメールがきて、

「今日寝てないから疲れた〜」

あらら・・・寝てないのね〜。お疲れさまです。

「なんだか無性にアイコに会いたくなった

・・・!!
普段彼はこんな甘えるようなことを言わないので、
よっぽど疲れたんだろうなあ・・・と思いながらも、
かわいいと思ってしまいました。
あたしも会いたいよう。ギュッてしてあげたい。

信じる気持ち 

November 19 [Sat], 2005, 23:33
私達の出会いは某コミュニティサイトです。
今、けっこうCMとかしてるんじゃないかなあ?
私も彼も3ヶ月ほど前に始めました。
最初に会話したのは9月半ばで、両想いだとわかったのは10月半ばです。
そして両想いになった今でも、お互いそのサイトをやめていません。
それは別にいいんだけど・・・。
たまに、彼が他の女の子とチャットしてるのを見つけた時には、
なんとも言えない気持ちになります(´・ω・`)
でもそれをやめて!とは言えないし。言っちゃダメだと思うし。
信じたい・信じようって気持ちもあるんだけど、やっぱり色々考えてしまう

もし私以上にいいなと思う子が見つかったら・・・?

それは彼にとっては良いことなのかもしれないけれど、私は嫌だ。
実際、彼はそこで私含め他の女の子にも告白?のようなものをされているし、
一緒に会話をしていても、好かれているんだな〜というのがわかります。
信じるしかないっていうのもわかるんだけど・・・。
やっぱり辛いよう。・゚・(ノд`)・゚・。

こうなってくると、どんどんネガティブになってしまうのが私のダメなところ。
もしかしたら他の女の子にも「オレも好き」って言ってるのかも、とか。
もしかしたら会ったことで気持ち冷めたのかも、とか。
もしかしたら既に東京に別の彼女がいるのかも、とか。
もしかしたら最初に「好き」って言ったことすら嘘なのかも、とか。
・・・どうしようもないですね

お惚気 

November 18 [Fri], 2005, 21:29
昨日はメッセ(メッセンジャーでもなく、メールでもない)で、
「チロくん、大好きだよ。」と送ったら、
「オレもアイコ、大好き〜」と返ってきました。



゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


なんかもう、それだけで全て許しちゃうくらいのねっ!
単純な女だなぁ・・・と自分でも思いますが。
やっぱりこの人が大好きなんだなーと実感しました。
その後、嬉しすぎて眠れなかったんだけどね

さて、できれば月に1回は会いたいねと言っている私達ですが。
12月の予定がうまく合いません・・・。
クリスマスまでは向こうの仕事が忙しいみたいやし、
クリスマス以降は私のバイトが忙しいのです。うわーん。
どうしよっかなあ。早く会いたいよう

ヤキモチ 

November 17 [Thu], 2005, 15:27
昨日はチャット中にヤキモチを妬いてしまった・・・。
冗談でも「新しい女の子を探す」なんて言ってほしくないよ。
本当は他の女の子と喋ってるのもイヤなの。あたしだけ見て欲しい。
でもそんなこと、とても言えない。
ヤキモチを妬いて何も言えないでいたあたしに、フォローの言葉すらかけなかった彼。
あたしが愛されてるってわかってると思って、言わなかったのかな。
冗談として受け取ってもらえると思ってるのかな。
もしそうなら、それは違うよ。
まだまだ、彼のことでわからないことはいっぱいある。
だけど、好きなの。そしてもっと好きになってもらいたいよ。
どうしたら好きになってもらえるんだろう?


悩んでる体が熱くて 指先は凍える程冷たい
「どうした はやく言ってしまえ」
そう言われてもあたしは弱い

はじまり 

November 15 [Tue], 2005, 18:20
どうも、はじめまして(*゜▽゜)ノ
これから遠距離恋愛中の彼とのこと、
感じたことなどを綴っていこうと思います。

まずは自己紹介。
大阪で一人暮らししてます、アイコです
現在、大学2回生の21歳。法学を専攻してます。
恋愛経験は少ないほうで、ものすごい寂しがり。そして甘えたがり。
嘘をつけない性格で、のんびりおっとりしてます。

好きな人のこと
チロくん、東京在住の27歳。ネットで知り合いました。
明るくて優しくて、真剣にあたしに向かい合ってくれる、誠実な人です。

出会いは9月半ば。
某チャットで出会い、数人で話しているうちに
二人で会話することが多くなり、お互い好意を持つように。
きっかけはあたしから・・・かな。
酒が入っていたこともあり(・・・)、告白してしまいました。
そして先週、ついに会いました。
そのことでますます好きに・・・(*ノノ)
大好きです。愛してます。これからもっともっと好きになれるといいな。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:paper_moon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる