ペーパー・ワールド2013展示とミニ・ワークショップ

June 03 [Tue], 2014, 11:12


ワークショップの翌週から開催した展示とミニ・ワークショップの模様です。
※展示写真の風景は展示作業中のものです。
苫小牧市内の中学校、高校等の学校祭で使用した展示作品や個人やサークル等で製作された作品を展示し、ご来場頂いた多くの方に見て頂き活動内容を知って頂きました。


壁に貼ってある作品は、前週に開催したワークショップで子どもたちが作った作品です。


高校生が作った"紙のドレス"です。大変質の高い作品で、実際に着る事も出来ます。
毎年8月に開催される"とまこまい港まつり"の開催に合わせ、市内会場でファッションショーが行われておりますので、一度足を運んでみると楽しめると思います。










和紙を使った"草履とバッグ"ですが、一つ一つの大きさが縦5〜6cmの大変きめ細かい作品です。
実際に見るとその素晴らしさが実感出来ます。
残念ながら作者の吉田氏は既に亡くなられており、お話を伺う事が出来ないのが残念ですが、是非多くの皆様に見て頂きたいということで出品して頂きました。



この草履とバッグのケース自体も手作りで、表装もきめ細かく作られております。









苫小牧市立和光中学校の生徒さんの作品です。鮭の川登の風景です。川の水が激しく流れる風景を表現しています。



こちらは見る角度で違う絵になっております。




ミニ・ワークショップでは展示会場内に工作スペースを設け、来場頂いた方に紙工作をおこなって頂きました。ここでは、紙飛行機工作会の模様を紹介致します。



苫小牧市公式キャラクター"とまチョップ"と苫小牧市の鳥"白鳥"を用いた紙飛行機を作って頂きました。
土曜日の2時間程の時間帯でしたが、約20名の子どもの皆さんと保護者の方に工作をおこなって頂いております。
作った飛行機は会場内のホールで飛ばしてもらい、多いに楽しんで頂きました。



入り口付近に置いてあった"とまチョップ"の置物の前で遊ぶ子どもたちです。



完成するとこのようになります。白鳥にまたがる"とまチョップ"です。
上手く作って飛ばすと15m以上飛びます。
この見本の飛行機は、別の日に幼稚園の子どもたちが飛ばして遊び楽しんでもらったとのことです。

◎ペーパー・ワールド2013 展示、ミニ・ワークショップ
 開催日:2013年(平成25年)11月8日(金)〜12日(火) 10時〜19時
 会 場:苫小牧市文化交流センター(アイビー・プラザ)展示室
     苫小牧市本町1-6-1
 参加者:苫小牧市内中学校・高校の紙工作作品 個人、サークルの紙工作作品
 主 催:ペーパー・ワールド実行委員会
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ペーパー・ワールド
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
北海道苫小牧市で、紙工作作品展示及び子供を対象にしたワークショップを行っています。
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/paper-world/index1_0.rdf