AGA(男性型脱毛症)にかかる治療費 

2013年11月07日(木) 17時13分
薄毛は年齢や遺伝のせいだからもう諦めている、という方も多いのではないでしょうか。
しかし薄毛が原因でコンプレックスを持ったり頭皮が気になり外出が億劫になるなど、薄毛がもたらす影響は計りしれません。

もちろん薄毛をマイナスに捉えず前向きに生活していくということも大切ですが、改善したいという場合には病院で治療していくという方法もあります。
しかしAGA、すなわち男性型脱毛症は治療で改善するのか、また治療費はいくらかかるのかなど不安なことも多いですよね。

銀座に店舗を構えるクリニックを例に出しますと、まずカウンセリングは無料です。
そして初診費用には3,150円がかかり、毎月必要になる治療薬の費用はだいたい7,000円弱から18,000円ほどになっています。

ご自分の薄毛の状態によって使用する薬も異なりますので、料金には個人差があるようです。
この治療費が高いと思うか安いと思うかもその人次第ですし、どれくらい結果が出るかも重要ですよね。

医療機関などで薄毛治療を受けた場合、飲み薬としてプロペシアを処方されることがよくあります。
この薬は育毛効果が非常に高く、発毛率は約65%という結果になっています。
プロペシアはAGAに効くお薬ですから、ご自分の薄毛タイプがAGAに当てはまるのかどうか、専門のお医者さんにしっかりと診てもらいましょう。